FC2ブログ

ゆりりんこ。の徒然日記

日々の出来事、感じた事、食べたものなどを気ままに私的にマイペースに赤裸々に好き勝手に綴っていきます。 ちなみに日記の日にちはめちゃくちゃですがお気になさらずに・・・。 お気軽にコメント下さい♪

今年初で一番嬉しかったこと!

♪♪♪ 001
あの韓国の学生さんと日本語教師のM先生(関連記事)から年賀状が届きました~!! ヽ( ´¬`)ノ
皆さん、本当に有難うございます♥
とっても嬉しいです♪ *.+゚★☆感d(≧▽≦)b激☆★゚+.*
・・・どうでも良いけれど、M先生の住所の一部、“釜山里”って何だかわたしの本名みたいw。 プッ(´゚∀゚)σ
(※ 住所と差出名の一部、プライバシーの為モザイクをかけています。)

♪♪♪ 002
住所を間違えて遅くなっちゃったのですね。
そんなん全然お気になさらずに~!!
・・・と言うか、頂けるだけで本当に感謝、感激ですっ!! キュ=(*´∀`*)⇒ン

お花の飾り、かわいい♥ ゚・*:.。. (*´ω`*).。.:*・゚→♪♪♪ 003

♪♪♪ 004
先日チョンミちゃまのブログでお勉強(?)したばかり。
「セへ ポン マーニ パドゥセヨ!!」
そっか~、「セへ ポク マーニ パデゥシプシオ」ってゆう発音なのですね。 φ(´ε`●)メモメモ

あっこちゃんにうみちゃん(例の小学生ですよ!)、なみえちゃん、それにM先生、本当に有難うございますぅ~♥ (ノд-。)

♪♪♪ 005
次のページをめくるとそえちゃんと美月ちゃん。 キュ━.+゚*(о゚д゚о)*゚+.━ン

♪♪♪ 006
そえちゃんはおとなしそうな、しかし利発そうな女の子だったけれど、コンサートの後の夕食会の時、わたしに演奏の感想を言ってくれた女の子だった~!
美月ちゃんは本当に沢山お話しました♪ (会話が通じているかは別として・・・。)
彼女、最近ブログも始められたし、たまにメールのやりとりをしているよなぁ・・・。

また皆さんにお会い出来ると良いなぁ~♥
アキラくんやユタカくんもお元気かなぁ・・・。

今年初の一番嬉しかった出来事でした♪
そりゃあ何年か振りにあの方やこの方とお会いしたとゆうこと、嬉しいあんなこと、こんなこともありましたが、やっぱりこれが一番喜び度がずっしりきたなぁ~♥

韓国の例の記事も途中でほっぽりだしちゃっていますが、また続きを書かなきゃ~!! ヽ(;´Д`)ノ



スポンサーサイト



  1. 2009/01/12
  2. 言語関係|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

英語版てるてる坊主

今朝は不思議系外人サンのレッスンでした。
彼は4年ほど前からうちでピアノを習っています。
5年前に来日し、大学で英語を教えてらっしゃるのですが、日本語も大分上達されてきて‥、あ、ピアノもね♪
ご近所サンだったのですが、お仕事の関係で京都に引っ越された為、今は不定期気味にレッスンしています。

 で、前置きが長くなりましたが本題。
明日はちょっと楽しみなイベント(大袈裟ですか?!)があるのですが、明日の天気予報は雨らしい‥‥。
ふと、てるてる坊主って英語って何てゆーんですか?!って話に。
彼もわからないみたい。
とゆうか、てるてる坊主自体ご存知ではなかったようで、作って差し上げると妙に感心してらっしゃいました。
でもほんと英語で何てゆーんでしょう。

2人でググッってると、こんなページを発見↓。
http://members10.tsukaeru.net/bito/Teruterubouzu.htm

こうして聴くと、「てるてる坊主」の歌なのに、お経を唱えられているような気がするのはわたしだけでしょうか?!
のばしているところとか特に。

それはさておき、てるてる坊主は英語でPaper doll for fine weatherってゆーんですねぇ。
明日晴れるといいなァ♪
天気予報では雨ですが‥‥(;→д←)


明日晴れるといいな♪
10位代に入るといいな♪
 ↓

  1. 2006/07/16
  2. 言語関係|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:16

消す癖?

わたしはよく「電源点いたまんまやん!!」ってよく怒られます。
ラジオ、CDコンポ、パソコン、テレビは見ないのでこれは無いですが電気のスイッチ、‥‥などなど、消し忘れが非常に多い。
消す癖つけないと~!‥‥じゃないのです。
珍しくチョット真面目な話であります( ´^ิ∀^ิ`)

今日我が家にいらっしゃったフランス人の方が教えて下さいました。
勘の良い方はもうお気付きでしょう。
そう、ケスクセ、実はフランス語なのです。お仏蘭西。仏語デス。
ケスクセの正体はQu'est-ce que c'est?
日本語で「これは何ですか?」ってゆう意味です。
ちなみに答え方、「これはナニナニです。」は、C'est ナニナニ.で、読み方は ナニナニです。

ちなみに関係無いですが、うちの祖母は「waterがワダと聞こえてしゃーない」、Disneylandの事をネズミーランドなんて真面目な顔して言います‥‥。
まぁデズニーよりネズミーの方がそれらしく聞こえるからいいか‥‥って違うか(笑)。
ダンナサン(つまり祖父の事)は英語ペラペラやのにねぇ。



  1. 2006/04/30
  2. 言語関係|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:21

ー‥・‥・‥・*‥・**☆妖精

はてなダイアリーによると、
-妖精-
元々は自然霊の一種、若しくは神々の零落した姿。日本における妖怪と同義。西洋では民間信仰の対象であったが、キリスト教の導入により「堕天したが、悪魔となるには至らない天使」と定義される。
妖精の性格も様々で、必ずしも善良な性格とは限らない。
たわいない物から危険な物まで、妖精は悪戯好きである。妖精の悪戯としてよく知られるのはチェンジリング(取り替え子)である。妖精が人間の子供(乳母の場合もある)を自分若しくは自分の子供と取り替えてしまう現象で、妖精の子供はいつまで経っても成長しない為、いつまで経っても親は他人の子供を世話する羽目になる。親にとっては洒落にならない悪戯だが、妖精は鉄を嫌うと信じられている為、ヨーロッパではクギなどの鉄製品を幼児のゆりかごに入れておく風習がある。妖精というと人型をしており美しい、小さいというイメージがあるが、妖精は元々精霊であり、ギリシャ神話のニンフなどは人間と同じサイズであるし、ケルトの妖精犬クーシーは犬である。


ふーーん。
「堕天したが、悪魔となるには至らない天使」とか、そうゆう悪戯好きとか、善良な性格とは限らないとか、そうゆうような点においてはまぁ当たってるかな。



【 続きを読む 】
  1. 2006/04/21
  2. 言語関係|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

浪花方言上方なまり言葉番附

「しょんあまか~」の謎(3月26日の日記参照)究明に乗り出すべく、‥‥いや、真っ赤な嘘です。単に行きたくなっただけの話なのですが、知人が経営するレストランカフェバーに行って参りました。
「最近どないです~?」って訊かれたので、「御覧の通りですー」と言っても通じなかった(当たり前か‥)。
めげずに(?)近況報告の延長線で話をしていたら、だんだん寒くなってきたので話題を変えました。
で、「しょんあまか~」の話。
やはりオーナーもわからないようです。
「そのかわりと言っちゃぁなんだけどぉ‥」と、『浪花方言上方なまり言葉番附』てな栞を頂きましたヽ(♥o♥)丿
ちなみに、その浪花番附によると、東方横綱は「がしんたれ」で西方横綱は「けったいな」、東方大関は「あほうらしい」で西方のそれは「みずくさい」、東方関脇は「あいまに」で西方は「みずくさい」らしい‥‥。
わたし、大阪生まれの大阪育ち大阪在住、なんてプロフに堂々と書いてますけど、「がしんたれ」って言葉知らない‥‥(´`?)
‥‥剥奪されてみますか?!←そんなん出来るかァー!

今日の一句‥‥
謎が深まるばかり「しょんあまか~」←字足らず!



  1. 2006/03/28
  2. 言語関係|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

| ホーム | 次のページ

アクセスランキング ゆりりんこ。の徒然日記