FC2ブログ

ゆりりんこ。の徒然日記

日々の出来事、感じた事、食べたものなどを気ままに私的にマイペースに赤裸々に好き勝手に綴っていきます。 ちなみに日記の日にちはめちゃくちゃですがお気になさらずに・・・。 お気軽にコメント下さい♪

真っ黒なお饅頭!

20070225230920.jpg

東尋坊のお土産。
いか墨まんじゅう」とゆふもの。

一応ちゃんとイカ墨入ってますなぁ~(笑)。→20070225230954.jpg

12個入り。→20070225231020.jpg




【 続きを読む 】
スポンサーサイト



  1. 2007/02/28
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

不定期立ち飲みイタリアンのお店

JR天満駅から天神橋筋商店街を北へウロウロ。
右手にたこ焼き屋さんだっけ、イカ焼き屋さんがあり、そこで曲がり、細い路地へ入ってみる。
その道を東へ少し進むと、右手に「La Pacchia(ラ・パッキア)」とゆうおしゃれなお店がありました。

20070219110400.jpg
ここって昔おばちゃん系のブティックだったような・・・。
もう21時は回っているし、腹ごしらえも完了、かなり満腹だったのですが、入ってみることにしました。

20070219110513.jpg 20070219110535.jpg 20070219110428.jpg
入り口は結構狭かったのでこじんまりとしたお店かと思いきや、店内は奥があり、広かったです。
築60年以上もの民家を改装したレストランらしいですが、センスが良くて素敵♥
中庭なんてのもありましたよ。

メニューを20070219110415.jpg穴が開く程じっと見る。
なんせお初なんで~(>_<)


【 続きを読む 】
  1. 2007/02/27
  2. ワイン+オ酒ノミノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:27

「和豆」と思っていたけれど実は「和cafe」だったのね‥

コチラから向かった先は‥‥、「和cafe 間に間に」ってゆうお店。
南森町駅から天神橋筋商店街を南に入った所にあります。
先日M三郎サンがランチされていた
「manimani」と同じビルの1階ですね。

20070205140040.jpg
コーヒーカップのイラストの上に小さくcafeって文字、かわいい(๑→‿ฺ←๑)
(実は画像をアップロードし、たった今気付きました。その時ずっと「豆」ってゆう字だと勘違いしてた・・・。でも、そう見えませんか???)

20070205140029.jpg

先程のシャブリが効いて酔っていたのかなんなのか(詳細はコチラ)、撮影モードを間違えていた為、ピンボケ画像ですが、お許し下さい<(_ _)>


名前も何だかうろ覚えなのですが、確か「お抹茶セット」なるものを頼みました。
20070205135823.jpg 20070205135858.jpg
それは、抹茶にこちら↓がつくとゆうもの。
20070205140003.jpg

それでやめておきゃ良かったのに(?)、また2品オーダーしました。
左「あんみつ」、右「栗あんみつ」。
20070205135751.jpg 20070205135810.jpg

最後に美味しい甘いもので締め括れてほんと幸せでありました(ノ∀`♥)
ほっこり♥

和cafe 間に間に
と同じ奥野ビルの2階にある、M三郎サンが行かれた「manimani」も行ってみたいな♪





 和cafe 間に間に
大阪市北区天神橋2-3-25 奥野ビル1F
06-6881-2737
11:00~22:00

  1. 2007/02/26
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

姓名判断

マイミク儀ラスさんがやっていて面白そうだったので、わたしもやってみました↓。

【究極☆姓名判断】
http://www.fgrow.net/forname/html/name.html



わたしは・・・↓。

総運39 吉
画数点数 82点/100点
画数点数順位 2631位/73581件中

全体運
【天運】     父親を中心にまとまってきたようです。男性は分家後、能力を発揮し栄えるようです。
【人運】     ロマンチストで、控え目で大人しいです。真面目で潔癖性です。自分の夢を大事しています。世話好きですが冷たい所もあります。
【地運】     話し上手で、人に喜びを与えます。詩小説、絵、演劇が得意です。やり繰り上手で、女性は結婚後幸福になります。
【外運】     社交上手、人の気を反らさぬ話術を持ち、人と真面目に付き合う、一度裏切られると自ら身を引く人というように見られています。
【総運】     動きが爽やか。趣味豊か。義理人情に厚い、人の面倒見良い。短気、せっかち、泣き虫、喜怒哀楽を人前で表わす、等の特徴があります。

恋愛運
感性が他の人より豊かで夢や理想に浸ってしまう傾向が強いようです。その場の雰囲気に流されやすいので、現実を見据えた上で相手と向き合う必要があるでしょう。冷静的で責任感が強いといった一面もあり、異性から頼られる存在にあるようです。また、異性に対しても好き嫌いが強い為、好きな相手には好意的に、嫌いな相手には態度に表れやすかったりするので多少注意が必要です。相性的には相手の気持ちを思いやれる方を選ぶといいでしょう。

仕事運
周囲に対して、いつも世話好きでみんなから慕われ、仕事における人間関係は比較的うまくいく傾向にあります。頭の回転も速く黙々と仕事をこなすタイプのようです。また、任された仕事は最後まで成し遂げるといった責任感の強い所も高く評価されていくでしょう。キャリアを重ねる事で周囲からは一目置かれる存在になってくるようです。キャリアの浅い内は、ストレスがたまってしまうのでしかっり休日にはストレ発散しましょう。

金銭運
気が付くと自分の身の回りの物にお金を使ってしまい、多少貯蓄を疎かにしてしまう傾向にあるようです。お金に対して、計画性を持ち堅実に使うようにしていくと比較的お金も貯まりやすくなるでしょう。また、資産を持ち晩年を向かえた場合、事業などで成功し更に資産を増やしていくようです。資産運用など、自分の興味が持てる分野に力を注いでいくと、才能が開花し若くして大成を得る事も可能でしょう。

何だか当たっていない気がします・・・。
わたし話し下手ですし、世話好きではない・・・。(;→д←)

‥*‥‥・‥・‥*‥・‥*‥・‥・‥・‥・‥・‥・**‥*‥‥・‥・‥*‥・‥*‥・‥・‥・‥・‥・‥・**
ついでに母も占ってみました↓。

総運26 凶
画数点数 74点/100点
画数点数順位 11535位/73563件中

全体運
【天運】     父親を中心にまとまってきたようです。男性は分家後、能力を発揮し栄えるようです。
【人運】     控え目で大人しく、思いやり深いようです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切った事を言うが憎めない人の良さがあります。
【地運】     独立心が強く、ピンチに強いです。男性は嫁の親に可愛がられます。女性は長男と結婚します。いずれも、一族一家の責任者となるでしょう。
【外運】     いつもニコニコ、社交上手、話術が巧み、友人、親を大切にする、見栄っぱり、金づかい荒い人というように見られています。
【総運】     女性は真面目、努力家、頭良い、男性は気迷い病難、積極性に欠け人はよいが好機に乗れぬ、等の特徴があります。

恋愛運
相手に自分の気持ちを伝えるのが苦手で、多少自己中心的な恋愛になりがちです。いつも冷静に物事を見る事ができ、恋愛においてもそういった冷静的な傾向にあるようです。また、あなたの一面に惹かれる異性に優しく接していく内に、恋が成就しやすいようです。相性的には、今風な相手より少し古風な考えの相手との相性の方がいいようです。人生における良きパートナーが見つかれば末永くお付き合いしていけるでしょう。

仕事運
営業関係では抜群の力を発揮するでしょう。営業関係でなくとも、周りへの細かな気配りが好印象を持たれる事が多いようです。人の心つかむのが上手いという傾向にあり、優れた部下を育てる力もあります。また、責任のある仕事を任されたりするなど、上司からも厚く信頼されているようです。しかし、自分の力を過信しすぎた為、失敗してしまうといった傾向もあるので、いつも謙虚な姿勢で取り組めば自然にいい方向へ向かって行くでしょう。

金銭運
お金に関しては、非常に慎重な人です。必要ない物・興味がない物は、あまり買わないという衝動買いをあまりしないようです。将来的に大きい財産を残していくタイプで、お金に不自由するといった事があまりないでしょう。付き合いなどでも、お金を出し渋る傾向にあり、場合によってはケチな人に思われてしまうようです。その辺は適度に考えたお金の使い方が必要となるでしょう。しかし、必要な出費でも高価すぎる物は避けた方が吉です。

まぁ当たっているような気がします。
が、かなり慎重派なので「自分の力を過信しすぎた為、失敗してしまう」は無いと思いますがねぇ。
しかし「凶」ってゆうのが気になります。

‥*‥‥・‥・‥*‥・‥*‥・‥・‥・‥・‥・‥・**‥*‥‥・‥・‥*‥・‥*‥・‥・‥・‥・‥・‥・**

それで、母の旧姓は如何に?!
占ってみました↓。

総運24 大吉
画数点数 100点/100点
画数点数順位 1位/73518件中

全体運
【天運】     女系家族で、祖母、母、嫁が実権を握って栄えてきたようです。
【人運】     丸顔で笑顔が爽やか、世話好きで、本心は寂しがり屋です。
【地運】     独立心が強く、ピンチに強いです。男性は嫁の親に可愛がられます。女性は長男と結婚します。いずれも、一族一家の責任者となるでしょう。
【外運】     いつもニコニコ、社交上手、話術が巧み、友人、親を大切にする、見栄っぱり、金づかい荒い人というように見られています。
【総運】     要領よく処理がテキパキと早く、真面目、プライド高く厳しく冷たい自分勝手な印象、等の特徴があります。

恋愛運
相手に自分の気持ちを伝えるのが苦手で、多少自己中心的な恋愛になりがちです。いつも冷静に物事を見る事ができ、恋愛においてもそういった冷静的な傾向にあるようです。また、あなたの一面に惹かれる異性に優しく接していく内に、恋が成就しやすいようです。相性的には、今風な相手より少し古風な考えの相手との相性の方がいいようです。人生における良きパートナーが見つかれば末永くお付き合いしていけるでしょう。

仕事運
何事も中途半端になりがちな傾向にあるようです。しかし、一度責任ある仕事を任されたり、仕事自体が面白くなってくると、のめり込みやすく大きな力を発揮していくでしょう。力を引き出してくれる優秀な上司にめぐり合えば、とんとん拍子に昇格していくタイプです。失敗を恐れず、失敗は成功の元と言い聞かせ、コツコツと努力していくうちに、大成を得る事ができるタイプであるというのも特徴の一つです。

金銭運
お金に関しては、非常に慎重な人です。必要ない物・興味がない物は、あまり買わないという衝動買いをあまりしないようです。将来的に大きい財産を残していくタイプで、お金に不自由するといった事があまりないでしょう。付き合いなどでも、お金を出し渋る傾向にあり、場合によってはケチな人に思われてしまうようです。その辺は適度に考えたお金の使い方が必要となるでしょう。しかし、必要な出費でも高価すぎる物は避けた方が吉です。

うーーむ、「大吉」になりました(笑)。
女性は長男と結婚します」って・・・、うちの親父サンは次男です。

‥*‥‥・‥・‥*‥・‥*‥・‥・‥・‥・‥・‥・**‥*‥‥・‥・‥*‥・‥*‥・‥・‥・‥・‥・‥・**

じゃあうちの親父サンは?!
もういいって?!(笑)
いやいや、占ってみます↓。

総運23 吉
画数点数 68点/100点
画数点数順位 22137位/73592件中

全体運
【天運】     父親を中心にまとまってきたようです。男性は分家後、能力を発揮し栄えるようです。
【人運】     神経質で直感が鋭く、手先が器用、霊感力が強く、目が美しいです。衝動的行為や偏屈強情な所もあるようです。
【地運】     親の言いつけ守り、孝心が厚いようです。泣き虫で、度胸がなく、正義感が強く、食いしん坊で、手芸、音楽の才能があります。
【外運】     いつもニコニコ、社交上手、話術が巧み、友人、親を大切にする、見栄っぱり、金づかい荒い人というように見られています。
【総運】     行動力抜群、先見性鋭く損になることしない。愛にも仕事にも自分にプラスになるものを求める、等の特徴があります。

恋愛運
相手に自分の気持ちを伝えるのが苦手で、多少自己中心的な恋愛になりがちです。いつも冷静に物事を見る事ができ、恋愛においてもそういった冷静的な傾向にあるようです。また、あなたの一面に惹かれる異性に優しく接していく内に、恋が成就しやすいようです。相性的には、今風な相手より少し古風な考えの相手との相性の方がいいようです。人生における良きパートナーが見つかれば末永くお付き合いしていけるでしょう。

仕事運
頭の回転が速いので、効率よく丁寧に仕事をこなす事ができるようです。しかし、過度に丁寧すぎるのもかえって自分のペースを乱してしまうので注意が必要です。また、感性が非常に優れているので、物を一から創造していく仕事などで力を発揮する事ができるでしょう。手先が器用なので、細かな作業にも向いているようです。周囲からは、真面目で丁寧な仕事だと高く評価され、大切な仕事や現場を任される事もあるでしょう。

金銭運
買い物の時は、値段よりも質にこだわってお金を使うタイプです。しかし、お金に余裕がない時でも、そういった傾向にある為、質にこだわりすぎ気が付けば複数借金をしてしまっているといった事にも繋がる傾向にあるので注意が必要でしょう。また、何かを買おうという目標ができれば、ひたすらその目標に向かって貯蓄に励む一面もあるようです。将来設計が応じて貯蓄をしていくのが上手な人なので将来的にお金に困ることは少ないでしょう。

どうでしょうねぇ。
半々のような気がします。
彼も話し下手なのですがねぇ・・・。


・・・まぁ所詮、占いは占いですが、もしよろしければ皆サマもどーぞ♪

  1. 2007/02/25
  2. 占イ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:43

Naturalの「N」

20070208180935.jpg

扇町にある「Natural Taste N al centro(ナチュラルテイスト・エヌ・アルチェントロ)」へ。

20070208181035.jpg

ここではまだお食事をしたことがありませんが、結構激しくパンを購入しています。

   20070208181222.jpg←その日買ったのは・・・・↓↓。

【 続きを読む 】
  1. 2007/02/24
  2. パンムギムギ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

ART CLUBへ♪

昨日は仕事を終え(21時)、南森町からタクシーで心斎橋へ。
道頓堀の近くにある「ART CLUB」へ。→20070223001159.jpg
南森町から1370円しかかからなかった~。
意外に安いんだ~♪

20070223001725.jpg
ART CLUB」がある「アクロスビル」はよく通りがかりますが、「ART CLUB」へはお初。
ドキドキです。
昨日は、ヴォーカルの赤穂美紀さん(マイミク美紀さん)、ピアノの中島徹さん、ベースの西川悟志さん、パーカッションの安藤弘さんでラテンライブでした。

20070223001851.jpg
MC中です。
(ベースにご注目下さい。あんなチェロみたいなベース初めて見た~!(;◔ิд◔ิ) )
歌は勿論、赤穂美紀さんのドレス、めちゃんこ素敵でした♪
セクシーで着物みたいな、蝶々みたいな・・・。
せっかくなら真正面を撮影すべきだったかもですが、ライブ中は惹き込まれていたのと、美紀さんの大きな黒い瞳がこちらを見てはるような感じで・・・。(>_<)
いやいや、自意識過剰だってのはわかっていますが・・・。(>_<)

20070223001945.jpg
お店の雰囲気は、ちょいと神戸の某所に似ているかな???

とっても楽しいライブでした。
「チコチコ」って歌、ご存知ですか???
とっても印象的で面白い歌でした。
昨晩からずっと頭の中で鳴り響いております。~゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜

【 続きを読む 】
  1. 2007/02/23
  2. 音楽関連ノコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

やまちゃんこの巻

昨年12月のとある夜。
毎度お馴染み(?)「山瀬」で、相方サンにわたしの仕事が終わるのを待ってもらっていました。


つきだしの「鰯の甘露煮」。
20070214103059.jpg

相方サンはもう既に色々食べていて、「ちゃんこ鍋」ももう中盤から終盤に差し掛かるところだったのですが、わたしも食べたい!!ということで、追加注文して頂きました。

20070214103015.jpg

実はちゃんこ鍋って食べたことがないので(食べたことはあるかもしれないが、記憶にない)ドキドキです。



【 続きを読む 】
  1. 2007/02/22
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:23

写真無しですが・・・HERBIS PLAZA ENT

とある日の夜、「ハービスPLAZA ENT」へ。
お互い何故だかチャイナな気分だったので、5階の「WONG'S CHINOIS(ウォンズ・シノワ)」へ。
が、「WONG'S CHINOIS(ウォンズ・シノワ)」へ向かう道中、同じく5階の「Oyster Bar & Charcoal Grill MAIMON UMEDA(オイスターバー & チャコールグリル・マイモン・ウメダ)」を発見!!
興味津々で覗き込むも、背後から「牡蠣苦手だわ~」・・・・。ΣΣ(゜Д゜;)
あらあらまぁまぁ、牡蠣苦手なのね・・・(;´д`)ノ
理由は「プリリンと妙な弾力があるでしょう??」・・・だって。
わたしも昔は大っっっっ嫌いでした(今は結構スキ♥)。
かじるとあの深緑色のが・・・。
母は大好物なので、牡蠣フライやら牡蠣ご飯やら牡蠣鍋やら牡蠣スープやらやら飽きもせず沢山作りやがるのですが、そんなわけで毎年冬場は拷問でした。
口に入れるのは勿論、見ただけでもウップと餌付いてしまうのですが、それでも好き嫌いを言うと両親に激怒されるので、ぐっと気合い入れ、目をつぶり息を止めて丸飲みしていたっけ。

・・・とまぁ、そんなわけで、「WONG'S CHINOIS(ウォンズ・シノワ)」へまっしぐら。
店内のインテリアは赤が基調とされているような感があり(天井棚の四方に赤と白の同じような本(?)が沢山並べられていました。)、スタイリッシュでゴージャス!
今回はあれこれアラカルトから選び、シェアすることにしました。
飲み物が先に出てきて、わたしが「プーアール茶」、相方サンは「白牡丹」(どちらもポットで)。

まず最初に出てきたのは「蟹肉入りふかひれスープ」。
1つでいいとは言いましたが、シェアするのだから取り皿(はあったので、お椀?スープ鉢?が適切?!)があればいいのになぁと思いましたが、まぁいいや。

その後、次々にオーダーします。
お料理名はあやふや記憶故に、信憑性に欠けますので、ご了承おき下さい。m(__)m
     ↓ ↓ ↓ ↓
「芝海老と紋甲烏賊のあっさり塩炒め」
「麻婆豆腐」
「椎茸と筍と青梗菜とブロッコリーのオイスターソース煮」
「海老と季節の野菜の焼きビーフン 」
「蒸し鶏の湯葉巻き&胡麻ソース」
「大海老と帆立貝柱の海鮮おこげ 」
「干し貝柱と杞子の実入りお粥」
・・・・とまぁ、こんな感じだったと思います。
エライ偏りがありますが・・・。(ーー;)
牡蠣は許せないが、海老のプリリンとしてるのはお好きなようで(笑)。
どれも、結構好みの味(控えめな上品な味付け)だったし、結構高い水準点があげられるかと思います。
鮑やふかひれなどの高級食材が、意外にリーズナブルで頂けるのは特筆すべきでしょう。

デザートは迷って迷って決められなかったので、「杏仁豆腐」、「マンゴープリン」、「黒胡麻入りタピオカのココナッツミルク」を頼み、「胡麻団子(ピーナッツや胡桃も入った中華風かりん糖らしきものも添えてあった。)」と「ライチブリュレ」は相方サンが食べていました。
「黒胡麻入りタピオカのココナッツミルク」は好奇心からオーダーしたのですが、どんなって、胡麻アイスが溶けたって感じ!
いや、美味しいんですよ(念の為)。

以前、「蟹づくしコー<水晶>」ってゆうのを頂いたことがありますが、「ふかひれ姿煮と鮮魚コース<水晶>」ってゆうのもあるのですね~。
今度はその「ふかひれ姿煮と鮮魚コース<水晶>」をチャレンジしてみたいです♪
ただし、お料理は美味しいと思いますが、もてなし(気配りってゆうのかなぁ・・・)は少しばかり雑ではないでせうかねぇ・・・。(ーー;)




 WONG'S CHINOIS(ウォンズ・シノワ)
大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT5F
06-6452-3026
11:00~23:00
不定休
http://www.create-restaurants.co.jp/
http://r.gnavi.co.jp/k219812/index.htm


  1. 2007/02/21
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

東京出張

新宿の「野郎寿司」へ。

モザイクです。熱気でブレてます。→20070210003218.jpg

20070210003317.jpg

20070210003334.jpg

20070210003234.jpg


「つぶ貝」
20070210003450.jpg
山茶花と紅葉とともに・・・☆彡


「しめ鯖」
20070210003301.jpg


「鰹」
20070210003248.jpg

野郎寿司」は本店、2号店、5号店、と3店舗ありますが、さて、どのお店の画像でしょう???
(当たった方いらしたら何か景品考えようかなァ~?!ナンチテ。~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚)




 野郎寿司(本店)
東京都新宿区歌舞伎町2-10-4  リオビル1F
03-3208-9496
無休 
11:00~7:00

 野郎寿司(2号店)
東京都新宿区歌舞伎町2-28-1
03-3208-9544
無休
11:00~7:00

 野郎寿司(5号店)

東京都新宿区歌舞伎町1-13-8
03-3200-8285
無休
11:00~7:00



【 続きを読む 】
  1. 2007/02/19
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:21

絶品ラムネ(♡∀♡)

20070208182335.jpg

大阪阿倍野にある「豊下製菓」の「フルーツラムネ いちごラムネ」が大のお気に入りです。
豊下製菓」と言えば「伝統飴野菜」で有名ですが、こちらのフルーツラムネ いちごラムネ」もかんなァ~りオススメ!!

20070208182407.jpg

フルーツラムネ みかんラムネ」も食べたことがありますが、やはり「フルーツラムネ いちごラムネ」の方が好き。

20070208182301.jpg

普通のラムネと少し違って大粒なので、落雁みたいな。
そんなに甘くなく、ほんのり酸味もあり、ほんとに美味しい。
苺の粒々みたいなのもあり、噛むのも良し、口の中で溶けていくのを楽しむのも良し。
色んな方々に差し上げたりしますが、老若男女問わず、皆「美味しいねぇ」と言います。
是非お試しあれ~(ノ∀`♥)
特に、個人的には落雁フェチなfumサンにはご賞味して頂きたいものです(名指ししてスミマセン)。

いつもお取り寄せなので、一度直に「豊下製菓」のお店まで行ってみたいな~♪






 豊下製菓
大阪市阿倍野区美章園2-13-3
06-6719-4458
06-6719-3593
9:00~17:00
土曜、日曜、祝日定休
(土曜日は営業している場合もアル)
夏期・盆休み
冬期・年末年始
http://www.toyosita.com/

  1. 2007/02/18
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:79

㈱オケ

20070216234040.jpg

昨日(2月16日)の朝日新聞の朝刊にも載っていましたねぇ。
今噂(皇帝きむちセンセイもいつぞや日記に書かれていましたね。)の「株式会社 フォンタナ・フィルハーモニー交響楽団」。
オーケストラという組織は、企業や自治体の支援を受けている公益法人や非営利組織(NPO)が殆どだが、世界的にも珍しい株式会社組織の交響楽団が大阪で旗揚げしたのです。

 ♪関連記事幾つか↓↓。
http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M100261/200612278302/_prw_open.html
http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/200701/news0122.html#01222
http://www.nihonkeiei-lab.jp/blog/archives/000118.html


【 続きを読む 】
  1. 2007/02/17
  2. 音楽関連ノコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:19

天六のAlcyon

20070207124037.jpg



【 続きを読む 】
  1. 2007/02/16
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:49

つまがりんごぉぉとりよせ♥

大好きなケーキ屋サン、甲陽園のお菓子工房「ツマガリ」です♥

20070204133956.jpg

前回は「パンプキンパイ」でしたが、今回は「紅玉パイ」のお取り寄せ。
関連記事(てゆうか、「ツマガリ」の商品案内のURLです‥)です↓。
https://shop.tsumagari.co.jp/page/shop/item.php?iid=VIR_kougyoku_pie

20070204143317.jpg 20070204143330.jpg

こちらは「紅玉パイ」の5号です。

20070204143342.jpg

ちょいと緊張しながら、「紅玉パイ」をカットします。

20070204143357.jpg

「いっただきまァ~~すっ♪」

20070204143414.jpg
このぎっちりみっちり入ったりんご!!(♡∀♡)
シャキシャキしているし、紅茶ととってもよく合います(ノ∀`♥)






  ケーキハウス ツマガリ
兵庫県西宮市甲陽園本庄町6-38
0798-72-1071
0120-221-071
http://www.tsumagari.co.jp/


ツマガリ1回目の記事

  1. 2007/02/15
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:35

ジャズを聴きながら珈琲にめざし

20070130120016.jpg


【 続きを読む 】
  1. 2007/02/14
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

アン様って・・・

おはようございます。
昨日も母とザ・シンフォニーホールへ。
レイフ・オヴェ・アンスネスのピアノリサイタル↓でした。
http://www.asahi.co.jp/symphony/symphony2007/c20070212.html

20070213000142.jpg

レイフ・オヴェ・アンスネスは1970年生まれの、故国ノルウェーと現居住地デンマークを代表する音楽家。

曲目は・・・・、
 E.グリーグ : ノルウェー民謡による変奏曲形式のバラード op.24
 R.シューマン : 4つの作品 op.32
 L.v.ベートーヴェン : ピアノ・ソナタ 第32番
 M.ムソルグスキー : 組曲「展覧会の絵」

今年はノルウェーの作曲家、グリーグの没後100年にあたるそうですが、この作品はたった一人の愛娘の死、相次ぐ両親の死、妻との不仲といった悲しみの果てに創られた曲とのこと。
ノルウェーとゆうお国柄だからか、研ぎ澄まされた透き通った洗練された空気のような音(ってなんだ?!)がほんとに綺麗で痺れました!

2曲目のシューマン の「4つの作品」は曲目追加されたもの(黄色い紙参照)。
初めて聴きましたが、バロックの様式を取り入れられていて、しかしシューマンらしさも勿論あり、なかなか面白い作品でした。

ベートーヴェン の「ピアノ・ソナタ 第32番」はあまりに繊細で美し過ぎてあまり好みではなかったのですが・・・。
アンスネスというピアニストは、背筋がぞぞぞと痺れるくらい、繊細な音がとっても素晴らしいのだけれど、あまり感情を前面に押し出したり重厚な響きを出さない人なのかなぁと思いきや、なんのなんの、ムソルグスキー の「展覧会の絵」では「ビドロ」の重苦しく哀感漂う響き、「キエフの大門」の壮大なクライマックス、教会の鐘などなど堪能させて頂きました♪

20070212235123.jpg
アンコールは・・・、
 モンポウ : 湖
 リスト : 即興的ワルツ
 
母が休憩時間中に買いました♥→20070213000123.jpg
(今このラフマニノフを聴きながら日記を書いています。( ..)φ)
余談ですが、その頃わたしはお手洗いに行っておりました(その後、ロビーのソファーで放心中、わんチュ~ちゃんに偶然会う♥)。
そのお手洗いで収集した情報を。
レイフ・オヴェ・アンスネスは熱狂的なファンから「アン様」と呼ばれているようなのですが(ちなみにわたしはあんこ星人)、彼はステージ衣装はミヤケイッセイしか着用しないそうで、また今回の衣装もミヤケイッセイ氏からの特別提供だとか。

今日もコンサート!!と言いたいところですが、さすがに・・・(笑)。
でもまたどんどん行きたいものであります♪







  1. 2007/02/13
  2. 音楽関連ノコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

レ・ヴァン・フランセ

おはようございます。
昨日はザ・シンフォニーホ-ルへ。
レ・ヴァン・フランセ」のコンサート↓に行って来ました。
http://asahi.co.jp/symphony/symphony2007/c20070211.html

家のこと(祖父が病気ではなく、怪我で入院中などなど)やら、自分の体調もここのところ芳しくなく、どうなるかわかならかったので、行き当たりばったり当日券をget☆彡
ほぼ満席でした。
1704人収容のホールなので、約1600人が来場?!

20070212000718.jpg

レ・ヴァン・フランセ」とは、クラリネットのポール・メイエが中心となり、2005年の秋にエマニュエル・パユ(フルート)、ポール・メイエ(クラリネット)、フランソワ・ルルー(オーボエ)、ラドヴァン・ヴラトコヴィチ(ホルン)、ジルベール・オダン(バソン)、エリック・ル・サージュ(ピアノ)の6人が終結されたアンサンブル。

真ん前(ちょい右寄り)で聴いて来ました。→20070212000659.jpg
この席は間近で聴こえる生音と、後から僅かにズレて返ってくる反響音と、音響的には・・・だったり、終始見上げる姿勢でちょいと首が痛かったたりしましたが、「レ・ヴァン・フランセ」をほんと間近で見れ、聴けたので幸せでした。
それに、ポール・メイエ氏の焼き海苔色(薄紫色??)の靴下が見えてしまっていたり(座った時に発見。って、こんな事書いていますが、メイエ氏loverです♥)、楽屋への入退場の様子が見えたり・・・と面白い面もありました。(○ ̄m ̄)

さてさて、曲目は・・・、
 ジョン・ケージ : 管楽器のための音楽 (木管五重奏)
 J.ハイドン : ロンドン・トリオ ト長調 Hob.IV:2 & Hob.IV:3 (フルート・オーボエ・バソン)
 ティエリー・エスケシュ : メカニックソング (レ・ヴァン・フランセのために書かれた新作・六重奏曲・日本初演)
 L.v.ベートーヴェン : 五重奏曲 変ホ長調 op.16 (オーボエ・クラリネット・ホルン・バソン・ピアノ)
 F.プーランク : 六重奏曲

「実験音楽」の代名詞、ジョン・ケージの「管楽器のための音楽」は木管五重奏の曲でしたが、3楽章構成で1楽章がフルートとクラリネットとバソンのトリオ、2楽章がオーボエとホルンのデュオ、3楽章がクインテットとなっていて、実に面白かったです。

エスケシュの「レ・ヴァン・フランセ」のために書かれた新作「メカニックソング」は、現代曲ですが、とっつきにくい(?)タイプではなくて、ピアノだけ聴いているとサスペンスドラマのサントラのようで、それに楽器が付随していくような感じがして、また上行形の音列が沢山出てくる割には下行形は滅多に無く、そしてあんなにハチャメチャして最後は「C」(ド)の音で終わる、などとなかなか愉快でした。

休憩後、2部のトップバッターに演奏されたベートーヴェンの「五重奏曲」は26歳の時の作品なんですね。
意外にも初めて聴きましたが、若くしてこれほどまでに楽器の特性を生かし、ベートーヴェンの独特の個性もムキムキ出ていて大したもんですなぁ、と複雑な思いで聴いていましたが(笑)。

プーランクは大好きな作曲家の1人で(友人や後輩に何度強要させたことだか・・・(苦笑)。ピアノデュオに室内楽のトリオにフルートにクラリネットにオーボエにヴァイオリンにチェロに・・・)、最後に大好きな曲が聴けるなんて感無量でありました。

で、アンコールはなんと2曲あり・・・、
 テュイレ :  六重奏曲より「ガヴォット」
 ルーセル : リヴェルティスマン


余談ですが、終演後、お隣に座ってらっしゃったマダムと話し込んでしまいました。
というのは・・・・。
「あなた、初めて聴きにいらっしゃったの?!」って訊かれたもので、「そうなんです~、前回はどうしても都合がつかなくって今回ようやく・・・。初めてですか??」と訊き返すと、「私はね、パユのファンなの~。それでねー・・・・・・私ね、それでフルートにはまってしまって自分でもフルート習い出しましてね、今はおやめになられたけど大フィルの・・・」と延々と話し出されてしまった。
まるでわたし囚われの身だわ、果たして帰れるのかしらと少し心配になってきたところ、その方のお連れの男性(多分ダンナサマ)がわたし達を見かねて(?)、「もう皆さんお帰りになられましたよぉ~・・・」とお声掛けて下さったので助かりました。
もしもあのまま延々に・・・?!σ(^■^;)
そうそう、そのマダム、パユの公開レッスンの存在を教えると狂喜されておりました。
「おいくらでしょうかねぇ。やっぱり高いんでしょうねぇ。でも習いたいわァ~♥」とおっしゃいましたが、いやぁーあなた様はダメでしょうよと思いつつも言えないので、「いやぁーレッスン受けられなくても聴講は自由に出来るので勉強になると思います・・・」と言っておきました。

学生時代の友人達や、先輩後輩、師匠にもお会いするし、ついでに言うとわたくしの座席故に一方的に発見されてしまったり・・・と、やっぱり皆さん来てらしたのですね・・・(´^ิ∀^ิ`*)

さてさて、今日もこれからコンサートに行って来ま~す♥

  1. 2007/02/12
  2. 音楽関連ノコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:101

おざわ再び~♪

20070128171659.jpg


【 続きを読む 】
  1. 2007/02/11
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:19

電車の中で・・・♥

かわいいぬいぐるみ!(ノ∀`♥)

320885676_148s.jpg

と思ったら・・・?!

320885676_24s.jpg

寝たっ!!( >w< )


  1. 2007/02/10
  2. 街デ見カケタモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

EQ こころの知能指数

知人の某サロン(美容系)では、月1回、講師の先生に来て頂き、勉強会とゆうものを開いています。
今回、わたしも何故だか勉強会に参加。
その勉強会の中で面白かったのが 『EQ診断テスト』でした。
これは、一般の会社などでも入社テストで使用したり、新入社員のオリエンテーションなどで使用したりするそうです(サラリーマン経験無いのですが、本当ですか??)。
まぁお仕事と言っても色々ありますが、同じ会社内でも配属する部署などでも向き、不向きがあるので、 『EQ診断テスト』は判断材料の一つにはなるかもしれませんねぇ~。
とは言え、自分を客観的にみるには良いかなぁという程度ですが・・・。

サロンの勉強会で行ったものは、先生が何かの本から抜粋したものを使用し、質問内容が少し違いますが、診断結果は同じなので、ご興味ある方は自己診断してみて下さいネ。
少しばかり時間がかかりますが・・・↓。
http://cence.hp.infoseek.co.jp/
 

  1. 2007/02/08
  2. 占イ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:19

「寧楽」で「なら」と読むのか・・・

さてさて、コチラでカフェった後、三条通から東向商店街へ少し入ったところ・・・。
看板の「味亭」とゆう文字に惹かれてしまいました。
20070130202006.jpg
東向商店街内にある「山崎膳料理 味亭 山崎屋」へ。
ミテイ???アジテイ???
何て読むのでしょう?!


20070130202120.jpg
山崎膳料理 味亭 山崎屋」は「奈良漬 山崎屋」の奥にあります。
写真には写っていませんが、入り口右側のショーウインドーに様々なお膳が並べてあり、うーーんうーんと散々悩んでから入店しました。
ちなみに悩んだのは山崎膳料理平城山」か山崎膳料理猿沢」、「若草御膳」か「茶がゆ御膳」か・・・・。
(うっすらとでいいので、上記の、頭に入れておいて下さい。後々重要ポイント(?)になります。)


結構奥の席に案内されました。
座席横のショーウインドーに飾られていました↓↓。
20070130202151.jpg 20070130202343.jpg
フラッシュあり(左側)とフラッシュ無し(右側)。
実は未だうまくデジカメを使いこなせていないのです・・・(ーー;)
どなたか教えて下さい・・・。

20070130202250.jpg

座席に着いたら、先程迷っていたお料理名が混乱してきました。
「何になさいます???」
「ええっと、なら御膳だっけ?!平城山御膳だっけ・・・?!・・・・・・・・・・?!・・・」

【 続きを読む 】
  1. 2007/02/07
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:25

まりもちゃん

北海道のお土産の巻、最終章。

これ、何だかおわかりですか???

20070130200444.jpg


【 続きを読む 】
  1. 2007/02/05
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:32

ユラユラアユラ♪

ならまちセンターでの本番が終わって、超高速餅つきの「中谷堂」をちょいと通り過ぎ、近鉄奈良駅に向かうところ、ふと寄り道してみようとゆう気分になりました。
三条通と東向商店街の分岐点にあります。→20070130102223.jpg
AYURA CAFE(アユラカフェ)」ってゆう、身体にやさしいお店なのです。

20070130102237.jpg
1階があぶらとり紙専門店「ひより」で、「AYURA CAFE(アユラカフェ)」はその2階。
壁に飾ってある絵たちを横目に、階段を上がっていきます。

20070130102314.jpg
これを目の前にすると、うーーんと悩む悩む。

20070130102328.jpg 20070130102437.jpg
20070130102341.jpg
三条通に面している席に座っていました。
窓から見える風景、素敵でしょ??
東向商店街の様子も見れて面白いです。
ちなみに、窓から見えている石造りの建物は銀行です。






【 続きを読む 】
  1. 2007/02/04
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:17

今日は節分♪

恵方巻は食べられましたか???
わたしはずっと、喋ると運が逃げてしまうので、1本食べ終わるまでは口もきかず願いごとをしながら、ただただ黙々とかぶりついていたのですが、先日、生徒から「うちは笑いながら食べます」と聞きました。
皆サマのご家庭はいかがですか???

今日は午前は病院のハシゴをし、お寺の聖歌習礼(過去記事参照)でした。
今日歌った曲は「み佛に抱かれて」(復習)、新曲は「やさしさにであったら」、最後に「恩徳讃」。

 ★「み佛に抱かれて
http://www.za.ztv.ne.jp/nsidbxhe/mihotokeniidakare.html


 ★「やさしさにであったら
http://www.h7.dion.ne.jp/~vihara/chorus/music/020914jyogenji.mp3

 ★「恩徳讃
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/kentyan/ondokusan.mid



ちなみに、今日飲んだワインたち~♪ (ノ∀`♥)
Chateau Gruaud Larose 1993」→20070203210201.jpg
シャトー・グリュオ・ラローズ(1993)
20070203210144.jpg
20070203210108.jpg


Leeuwin Esate Art Series Chardonnay 2002」→20070203210345.jpg
ルーウィン・エステート シャルドネ アート・シリーズ(2002)
20070203210329.jpg
20070203210214.jpg




  1. 2007/02/03
  2. ワイン+オ酒ノミノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:14

六花亭の白黒

まだまだありました(有馬ス?)、北海道からのお土産たち。
なんせ北海道は美味しいものが沢山、沢山。
六花亭」の「ストロベリーチョコ」、「ホワイト」と「ミルク」各2個ずつ♥→
ちなみに、「六花亭」は「マルセイバターサンド」も大好きです!(ノ∀`♥)

ストロベリーチョコ ホワイト」です。
20070126204840.jpg 20070126204925.jpg
20070126205257.jpg

中身はこんな感じで~す♪→20070126205532.jpg
有名なので、もう説明なんて無用でしょうが、とりあえず・・・。
フリーズドライされた完熟苺をホワイトチョコレートでコーティングされています。


次、「ストロベリーチョコ ミルク」です。
20070126204959.jpg 20070126205225.jpg
20070126205418.jpg

中身はこんな感じで~す♪→20070126205611.jpg
ホワイト」と同じく、「ミルク」もフリーズドライされた完熟苺をミルクチョコレートでコーティングされています。

先日の「白い恋人」では圧倒的に白派が多かったですが、コチラは皆様いかがですか??
やはりわたしは「ホワイト」の方が好きですが・・・。
ちなみに、「ホワイト」より「ミルク」の方がカロリーは低いのですがね。
1箱(115g)あたり「ホワイト」は583㌍、「ミルク」は560㌍・・・・・・。((((((ーー;)
もう一つちなみに、「六花亭」がホワイトチョコレートの発祥のお店だそうです・・・。






 六花亭
(本社工場)
北海道帯広市西24条北1丁目3-19
0120-012-666(8:30~19:00)
0155-37-6666

(本店) 
北海道帯広市西2条南9-6 
0155-24-6666
年中無休 
9:00~20:00 / [喫茶室]10:30~18:00
http://www.rokkatei.co.jp/




北海道のお土産の記事①

北海道のお土産の記事②

  1. 2007/02/02
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:22

えいがしまサンから・・・♥

【ノロケバトン
 ●恋人がいる人は恋人について、いない人は過去の恋愛・想像で書いてください。思う存分ノロケましょう●

ノロケですかー、惚気ですかー。
めちゃんこ苦手ですが、頑張ってみます・・・( ;¬_¬)
 

★あなたには付き合っている人がいます。前の大好きだった恋人がヨリを戻したいと言ってきました。ヨリを戻しますか?

 戻しません。
 ・・・と書いたけど、実際のところどうだろう・・・。(^_^;)


★今までで一番嬉しかったプレゼントは?

 電子辞書(でも今電池入れてもつかなーい(T□T)・・・)


★恋人は歌が上手い方がいい?

 どちらでもいいです。


★恋人を可愛い or カッコいいって思うのはどんな時ですか?
  
 ギャップを発見した時(かわいい)。
 ある物事に一生懸命な時(カッコいい)。


★逆に嫌だなぁと思う瞬間は?
  
 自分が「こういう事する人は嫌だ」って言っているのにした時、された時。
 えいがしまサンと同じ答えだ~(笑)。


★相手のどんな瞬間に怒る?

 うーーーん、どうでしょう。
 

★デートでは、リードしたい?されたい?
  
 どちらもアリで。


★デートは、やっぱ割勘派?それとも全部払う?払ってもらう?

 自分が甲斐性無いせいか、結果的に殆どゴチの傾向が多いです・・・。(ーー;)


★浮気した事くらいありますよね?

 ・・・・・・。どこからが浮気?!
 

★自分の全然趣味じゃない服を恋人が好きだった場合、その服を着ますか?

 文句たれますが、結果的に一度くらいは着るかも…。


★恋人にしてほしいコスプレは?

 コスプレではないけど、黒スーツ姿に結構弱いです。

 
★今までで別れた原因は?一つでも教えてください。

 色んなことの積み重ねだったり~、興味が無くなったり~


★恋人にはどのように甘える?甘えられたい?

 こっそり(?)シグナルを発信します。
  

★あなたはS・Mどっち?恋人はどっちがいい?

 わからぬ。


★正直・・・Hは好きですか?恋人以外でもしたい?
  
 内緒。えいがしまサンと同じってゆうことで( ̄▽ ̄;)


★恋人の前では、良く見せるために自分を作ったりしますか?

 猫カブッてるのはほんの最初ダケ。
 すぐに本体(怪物?!)が出てきてしまいます・・・(^_^;)  


★今何を考えてます?
  
 お腹いっぱ~い☆


★自分の恋人を友達に見せたいですか?
  
 相手の性格によりますねぇ。


★あ、そういえば好きな人いますか?
  
 まぁね。
 

★いる人に質問。その人は可愛い or かっこいい?しょせん顔ですか?
  
 そうでもないのかなぁ。かわいいけど。


★理想のタイプは高いですか?恋人は理想のタイプですか?
  
 理想は色々挙げられますけど、まぁまぁ。
 完璧過ぎたら逆に自分に合わないかも~。
 妥協も必要ってことで~♪


★あなたが恋人に自慢できる所を思いつく限り教えてください。

 退屈はさせません。
 ってか、早死にするよ。そんなん自慢にならないか・・・(苦笑)
 

★恋人はサンタクロース?
  
 1年に1回のヒトじゃないから違いま~す♪
 

★キスしたい時どうする?
  
 したらいいやん。
 
 
★今は幸せ?不幸せ?
  
 イエッサー。
 後は体調だねぇ。
 

★へぇ~良かったですね。
 
 ヘヘ~ン、良いでしょう。


★じゃあ最後にこのバトンを足跡の上から順番に、10人のマイミクさんに回してください

 お時間アル方、是非お付き合い下さい。
 コチラのコメント欄↓でもどーぞ。

  1. 2007/02/01
  2. バトン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:16

ゆりりんこばんざいゆりねぜんざい

以前「ゆり羊羹」(関連記事①)と共に頂いたことあるのですが、「ゆりねぜんざい」の方が美味しい!! めちゃんこ美味しい!!
・・・・とゆうわけで、買って来てくれました~(ノ∀`♥)

ゆりねぜんざい」。5個×3で15個♪→20070126165719.jpg

20070126165800.jpg
こんなちっちゃいのに、これ1個360円もするんですよ~~~っ!!!
(去年の夏も買って来てくれたのですが、一気喰いし、こっぴどく叱られました(ToT)・・・)
今回は味わって食べました(ノ∀`♥) 本当です。

20070126170004.jpg
あずきびっしりですが、百合根は一体何処に?!

20070126170113.jpg
スプーンをすくうと百合根が出現!!(♡∀♡)
その後、どんどん出てきます♪
百合根も美味しいですが、十勝産小豆も美味しいわ~。
小豆の甘さが百合根が抑えているのか、ビックリするくらい意外にマッチしているの。

20070126171818.jpg 20070126174041.jpg
クリックして頂けると拡大して見ることが出来るので、ご興味のある方は是非どうぞ。





 ファンタジーファーム川原
北海道芦別市黄金町645-4
0124-28-2906(FAX兼)

 「ゆりねぜんざい」が紹介されているページ↓
http://www.kitaiti.com/michinoeki/kawahara/index.html

実は、こんなのを発見し、最近妙に気になっていたりする・・・。
でも現地でしか無理だろうな(ーー;)
http://www.kitaiti.com/michinoeki/yurine/index.html


 北海道のお土産の記事①


  1. 2007/02/01
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

| ホーム |

アクセスランキング ゆりりんこ。の徒然日記