FC2ブログ

ゆりりんこ。の徒然日記

日々の出来事、感じた事、食べたものなどを気ままに私的にマイペースに赤裸々に好き勝手に綴っていきます。 ちなみに日記の日にちはめちゃくちゃですがお気になさらずに・・・。 お気軽にコメント下さい♪

シャンダレイ2回目は2階で♪

☆ 001
天神橋筋商店街内、南森町にある「香得莱(シャンダレイ)」へ。
この日は大変人が多く、2階へ。→☆ 003
(「香得莱(シャンダレイ)」も記事が結構溜まっています・・・。σ(^_^;)...)

とりあえずまず「青島(チンタオ)ビール」を。→☆ 002

☆ 013☆ 014
キョロ(・・ U三U ・・)キョロ


☆ 004

☆ 005☆ 006


今度は「紹興酒」。→☆ 009


☆ 007☆ 008
フカヒレ~♥ +.(人´∇`*).+


☆ 012


☆ 015


またもや「青島(チンタオ)ビール」。→☆ 016


「渡り蟹と春雨の上海風煮込み土鍋」
☆ 017☆ 018

☆ 019


今度は「上海スタイル」(焼酎です)のお湯割り。→茉莉花


☆ 020☆ 021


さて、ぼちぼちデザート。
「亀の子ゼリー」と「杏仁豆腐」♪
☆ 023☆ 022
「杏仁豆腐」は先日、この方も食べておられましたね♥



 香得莱(シャンダレイ)
大阪市北区天神橋3-1-18
06-6351-2378(FAX兼)
11:30~15:00 / 17:00~22:30
第1,3,5の水曜定休
http://www.shang-da-lei.com/


香得莱(シャンダレイ)1回目の記事




スポンサーサイト



  1. 2008/05/31
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

"かなたに"じゃないのです・・・

★ 001

わたしが友人達と奈良へ遊びに行っている時(関連記事)、母はそごう心斎橋本店へ。
1週間程、栃木県日光市の「金谷ホテルベーカリー」が出店されるそうで。

★ 002

★ 003

★ 005★ 006
ロイヤルブレッド(小)」2本に「チーズロード」1本。


母は「金谷ホテルベーカリー」の他にも色々、沢山買って来ていましたが、それらは追々記事書きますね・・・。φ(`д´)...
(余談ですが、母はその足で守口(だったと思う)に親友のお見舞いに行ったのですが、お見舞い用にケーキ5個も買ったと言っていました。そんな大荷物、一体どうやって持っていた?!恐るべし我が母!(・ω・;)...)


チーズロード」断面図。→★ 007

★ 010★ 012

ほんの少しだけ焼いてみた。→★ 013


ロイヤルブレッド(小)
★ 008★ 009
ふわふわです♥ (゚Д゚)ウマー♥
あっ、ちなみに右の写真の黒いのはブルーベリージャムです。
つけずに食べた方が良かったな・・・(そのままが一番美味しいってゆうことです♪)。



 金谷ホテルベーカリー
栃木県日光市御幸町552
TEL:0288-21-1275
FAX:0288-21-126
http://www.kanayahotelbakery.co.jp/


  1. 2008/05/30
  2. パンムギムギ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

「樹の精の伝説」より・・・本当に有難うございました♥

コチラでお知らせしていました、5月21日(水)、北新地のSALON D'AVENE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)でのヴァイオリニスト岩渕晴子ちゃんとの五回目のライヴ、無事終了致しました♥
何だか本当に沢山の方がお越し下さったりして、とっても嬉しかったです

(ピアニスト橋本尚先生にもお越し頂けてとっても嬉しかった~!写真撮れば良かった・・・。( ´Д⊂)

そうそう、今回のライブから「樹の精の伝説」とゆうタイトルに変わりました!
(今まで過去四回は「樹々の温もりの中で・・・」でした。)
もうすっかり暖かい気候ですしね♪


さてさて、今回のプログラムの曲目を記しておきますね↓。

 ♪ 1st 20:00~
     ヴィエニャフスキ:伝説曲
     バッハ:無伴奏ヴァイオリンの為のパルティータ 第2番 「シャコンヌ」

 ♪ 2nd 21:00~

     ロドリーゴ:ピンパンテ・ソナタ(粋なソナタ)

 ♪ 3rd 22:00~
     クライスラー美しきロスマリン
     クライスラークープランのスタイルによるルイ13世の歌とパヴァーヌ
     ドヴォルザーク~クライスラー:スラヴ舞曲 第2番
     チャイコフスキー:ワルツ・スケルツォ


★ 002
バッハの「無伴奏ヴァイオリンの為のパルティータ 第2番 「シャコンヌ」」の演奏前、その作品について解説中の岩渕さん。

★ 003
熱演中・・・。(´-ω-`)
★ 007

★ 004★ 005


★ 006
手前の紙袋がわんさかあるのは・・・。(∩´゚w゚`∩)
いつもお世話になりまくっているかよ先生からの差し入れです♥
めっちゃ嬉しかったです! *.+゚★☆感d(≧▽≦)b激☆★゚+.*
いつも本当に有難うございます♥


さてさて、演奏中、横目(鼻?)に気になりつつもプンプンと素敵な香りを放っていたワインたち。
(残念ながらわたしは飲んでいません・・・。σ(´x`o))
Magdalena Toso(2005)マグレダレナ・トソ(2005))」
★ 001

マークがかわいい♥→★ sa001

★ sa004★ sa 002

★sa 005

このボトル、ずっしりと重たかった・・・。 ┗(-_-;)┛オ・・オモイ・・・


次は・・・↓。
Enrico Santini Montepergoli(2001)エンリコ サンティニ モンテペルゴーリ(2001))」
★ 009

★ 012

★ 010★ 011


その後はお馴染み、ピアニスト青井彰先生の独演会♥→★ 013
(青井先生、「酔って弾くのは嫌だ」とかおっしゃっておられます・・・。)
★ 015

★ 016
次から次へと美しい音楽の調べが~♥
わたしも含め会場に居た皆様うっとりんこです♪ +.(人´∇`*).+

来月は20日(金)に出演させて頂きます♥
次回からは20:00~と21:30~の2ステージ制になります。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します♥



 SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)
大阪市北区堂島1-1-5 梅田新道ビル地下1階
TEL:06-6344-0939
FAX:06-6344-0938
http://www.avene.tv/


SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)1回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)2回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)3回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)4回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)5回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)6回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)7回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)8回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)9回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)10回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)11回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)12回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)13回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)14回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)15回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)16回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)17回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)18回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)19回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)20回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)21回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)22回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)23回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)24回目の記事







  1. 2008/05/29
  2. 音楽関連ノコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

女性陣は全員デザートを食べず、しかし男性陣は全員デザートを食べた・・・(´艸`o)

随分以前のことになりますが、東京からゆりりサン(ややこしいですが、わたしのことじゃありませ~ん!)一家がお越しになられているとゆうことで南森町の「ワイン・ガレット・フランスの田舎風料理 レザミ(Les Amis)」へ。
ウナミゴ先生こと増井一友先生ご夫妻もご一緒です♪


Château Carbonnieux Pessac-Leognan(2005)シャトー・カルボーニュ ペサック=レオニャン(2005))」
☆ 002


この日は2月3日、節分の日でした。→☆ 003


色んなお野菜とハーブ入りのスープ。→☆ 004


Rosario Etate Cabernet Sauvignon(2003)ロザリオ・エステート カベルネ・ソーヴィニョン(2003))」
☆ 005

☆ 006☆ 007


☆ 008
牡蠣、ぷりぷりして美味しかった~♥


Savigny-Les-Beanne 1er Cru "Les Vergelesses" Domaine des Terregelesses(1997)サヴィニ・レ・ボーヌ プルミエ・クリュ "レ・ヴェルジュレス" ドメーヌ・ド・テレグルス(1997))」
☆ 009

☆ 010☆ 011


☆ 012
グロテスクとゆうか何とゆうか・・・。(;^ω^)☆ 013


☆ 015


Chambolle-Musigny "Les Sentiers" 1er Cru Domaine Jean-Paul Magnien(シャンボール・ミュジニー "レ・センティエ" プルミエ・クリュ ドメーヌ・ジャン・ポール・マニャン)
☆ 016☆ 017


ガレットを食べているとシードルが飲みたくなった。☆ 018
グラスで頂く。


☆ 019

☆ 020☆ 022


☆ 021

☆ 028


☆ 023☆ 024
ガレットを食べているとシードルがまた欲しくなりました。
そんなわけでまたもやおかわりしようと思い、ゆりりサンの息子さんにも訊いてみたら(斜め前だったので)飲むってゆうことでグラスで2つお願いする。
そうすると他の方も次々と「私も飲んでみたい!」・・・。
じゃあボトルで・・・。


☆ 014☆ 015


☆ 025
先程のエチケットです♥


こちらはデザートのクレープ。→☆ 026
このデザートのクレープ、男性3人が美味しそうに食べておられました(女性3人は注文せず)。
チョット可笑しな光景かも?!(´゚∀゚)σギャーハハハハハハ
ゆりりサンの息子さん、美味しそうに食べておられました♪→☆ 027



 ワイン・ガレット・フランスの田舎風料理 Les Amis(レザミ)
大阪市北区天神橋2丁目北1-12  パティオ南森町
TEL:06-6356-7524 
FAX:06-6356-7521
月曜日(祝日の場合は翌日休業)
11:00~14:30(LO 14:00) / 18:00~24:00(LO 23:30)
http://www.lesamis.jp/


Les Amis(レザミ)1回目の記事


Les Amis(レザミ)2回目の記事

Les Amis(レザミ)3回目の記事

Les Amis(レザミ)4回目の記事

Les Amis(レザミ)5回目の記事

Les Amis(レザミ)6回目の記事

Les Amis(レザミ)7回目の記事

Les Amis(レザミ)8回目の記事

Les Amis(レザミ)9回目の記事

Les Amis(レザミ)10回目の記事

Les Amis(レザミ)11回目の記事

Les Amis(レザミ)12回目の記事

Les Amis(レザミ)13回目の記事

Les Amis(レザミ)14回目の記事

  1. 2008/05/28
  2. ワイン+オ酒ノミノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

豆ご飯が苦手な人の気持ちが分かった気が・・・ヽ(;´Д`)ノ

突然ですが、わたしは豆ご飯大好きです♥ (。-_-。)ノ☆・゚:*:゚∟□∨Ε
うちの母も大好きで(実はわたし達、季節ものにからきし弱い。スイカとか竹の子とか・・・。ミーハーなのかもしれません・・・)、わたし達、毎日豆ご飯でも飽きず、むしろ嬉々として頂きます。
そんな感じなので、実はわたしの周りには「豆ご飯苦手~12」とゆう人が多い(わたしの"師匠"も「嫌いではないが苦手。好んでは食べない・・・」と仰っていました・・・)のですが、何故かしらと勝手に理解に苦しんでいました。

話は突然変わりますが(最後に一応オチ(?)があるので頑張って読んでやって下さい・・・)、ぽかぽかと暖かい5月中旬の週末だとゆうのに風邪をひき、鼻が詰まりオカマ声だわ咳が止まらないわ・・・。( ´Д⊂
余計しんどくなるので熱は測っていませんが、平熱が高めであるが故に少々の熱があっても平気なわたしがしんどかったので恐らく38℃位はあったかと・・・。
土曜日は朝イチからお昼下がりまで天六や玉出などでレッスン、そして心斎橋YAMAHAなどでお買い物しましたが、疲れがどっと出てきた為日曜日は家におとなしく居る予定でした。
(ちなみに、そのお蔭で、母はわたしの定期を使って「そごう心斎橋本店とYAMAHA(彼女、最近とある楽器を始めたのです・・・)、その上難波の「高島屋大阪店」などでお買い物を楽しんできた様子。)

・・・が、突如として図書館に行こうかと。
自宅から自転車でピューっと5分位で(実はわたし、スピード狂です・・・)、荒本にある「大阪府立中央図書館」に行けます。

1時間強位図書館内を闊歩し、興味のあるCD、本たちでカバンを嵩張らせ、満足気分で図書館を後にしたのですが、自転車の鍵が無いっ!!ォoォo (´゚・_゚` ))) 三 ((( ´゚_・゚`) ォoォo

こんな日に限って上下共にやたらポケットの多い服を着ているし、カバンも2つ持っていたりします・・・。
ジャケットやズボンのポケットも全部見たが無いっ!!
カバンの中も全部ひっくり返して見たが無いっ!!

(実はこの経験、数年前にもあります。ブログに書いたことがあるかな?!
この時は近鉄小阪駅から自宅まで鍵のついていない自転車を引き摺って練り歩きました。
ガーガー音が鳴るのが恥ずかしかったので、後輪を持ち上げつつ歩き、「わたしはこの自転車を盗難のではないですから!」と正々堂々した顔(?)で・・・。)


またもや図書館に戻り、1階ロビーの受付に行き、「自転車の鍵を紛失したのですが、届けられていませんか?」と訊いてみましたが、受付のオバサマは申し訳なさそうに首を横に振るばかり。
紛失届けの書類を出され、わたしの連絡先、紛失物、場所などを記入していると、守衛のおじさんがやって来て「どないしたん?物無くしたんか・・・。何紛失したん??何処で??」と質問攻めw。
・・・書類に書いてますってば。(-ι_- )フフフ…
(いやいや、笑顔できちんと答えています。念の為・・・。)
おじさん、「カバンの中にあるんちゃうか~?!」
・・・カバンの中、ひっくり返しました。無いんですぅ~!( ´Д⊂

一応念の為に利用した場所も行ってみた方が良いと思い、2階のオーディオ・ビジュアル(AV)室と4階の人文系資料室("芸術"のところ)を隈なく探しましたが、無い・・・。 _| ̄|○
ちなみに、こうゆう日に限ってエレベータを使わず全て階段だったので、念の為4階まで階段で・・・(余計疲れがどっときました)。

すっかり落胆しながら4階から階段を降りている最中(殆ど1階に到着するところでした)、ふとジャケットの右ポケットの存在を何故だか忘れていたのに気付きました(左胸ポケットと、左右のポケットばかり注意して見ていました。ポケットを裏向けてまでw)。
・・・もしかして?!┣¨キ┣¨キ┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ ┣¨キ┣¨キ



鍵、あっ・・・・あったァ~!! バンザ━━━━ヽ(´д`*)ノ━━━━イ!!!!

(数年前の紛失も、もしかするともっと探せば変なところに紛れ込んでいたかもしれませんね・・・。σ(^_^;)アセアセ...)


お騒がせしてしまったので、4階、そして2階のオーディオ・ビジュアル(AV)室の係の人に「鍵、見付かりました。どうもお騒がせしてすみませんでした。」とお声掛けし(またもや階段昇降しています。後から考えれば、鍵、見付かったのだからエレベータで昇降すれば良かったw)、1階の受付に急ぎました。

おじさん、「見付かって良かったなぁ~!!」
恥ずかしくて言えませんでした。
まさかジャケットの右胸ポケットに入っていただなんて・・・。(;^ω^)
・・・何て言ったかって?!
恥ずかしながらカワイイ嘘をつきましたw。 (*ノノ)


図書館に行く前と、自転車の鍵が無いことに気付くまでは帰りに図書館の近くにあるPatisserie Ryoco(パティスリー・ リョーコ)に寄って・・・、などと考えていましたが、なんのその。
鍵が見付かったことにはほっと一安心したのですが、本来なら14時には帰られる(貸出手続きをしている時に時計を見た)筈だったのに、アホなことをした為14時25分になってしまいました。
しかも昼食は未だ。
一刻も早く家に帰りたくなり、疲労困憊のせいで自転車のペダルも重く感じ、いつもの倍の時間を要してようやく自宅に到着。

さてさて、そんなこんなで家に帰ったら、両親は祖母の老健に行ったと見えて留守でした・・・。ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!
食卓には何故だかででーーーんと炊飯器がありました。
蓋を開けると炊きたて豆ご飯がっ!!
次の瞬間、むゎーーーっ!!!!と、詰まっているハズの鼻に思いっきりきましたw。
普段は全然気にならない匂いなのに、この時体調が悪かったのと例の件で疲れていたので・・・。・・・(゚_゚i)タラー・・・
・・・そんな訳で、"豆ご飯"が苦手な方々の気持ちが少し分かったような気がしました・・・。
ちゃんちゃん。


こんな独り言のような、恥さらしのような日記、最後まで読んで下さり有難うございました♥


  1. 2008/05/27
  2. 日常ノ出来事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:14

蟹とライチの日 於プワル

今日はそんなに飲まないぞと密かに心に誓って南森町の「Poêle(プワル)」へ。


Gervey-Chambertin Domaine Camus Pere&Filsジヴレー・シャンベルタン ドメーヌ・カミュ・ペール・エ・フィス
♪ 001Camus
このワインは水の如くガブガブ飲めるタイプの赤ワインでした。
こうゆうのも結構好きです。
お食事の邪魔しないし・・・。


♪ 003

♪ 005


♪ 006

♪ 008

2品かためてのオーダー、そして感想。→ハマチも鯛も新鮮でぷりぷりで美味しかった~♥


「生ハムサラダ」
♪ 009♪ 010


ワインが切れてきたので・・・。♪ 014ライチのカクテルにしようかな?!

「パライソ(ライチ)トニック」→♪ 013


「活はも梅肉と春野菜の天ぷら」
♪ 012
蕨(ワラビ)など山菜たち♥
活鱧です♥→♪ 015


蟹クリーム何とやらオムライスだったかな?!→♪ 016
♪ 017


「パライソ(ライチ)グレープフルーツ」→♪ 018


「地鶏と春野菜たっぷりの和風ステーキ 木の芽のかおりのスープ仕立て」
♪ 019

♪ 020


「渡り蟹のトマトソースパスタ」
♪ 021

♪ 022♪ 023

毎度ながら、どれもこれも美味しかったです♥

満足、満腹♥
いつも有難うございます♥ (oゝω・o)○*。тнайк чоц。*○



 Poêle(プワル)
大阪市北区天神橋3-1-2
06-6352-6305
11:00~14:30 / 17:30~23:00
日曜定休


Poêle(プワル)1回目の記事

Poêle(プワル)2回目の記事



  1. 2008/05/26
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

長居しておられた三人組より・・・(;^ω^)

♭・Flamingo(フラット・フラミンゴ)ではあまり食べられなかったのでいつもの「珍竹(ちんちく)」へ。
わたし達の隣には結構恰幅の良い3人のグループ(男性2人、女性1人)がいらっしゃいました。

「つきだし」→友紀ちゃんち 001

いつもの「もつ鍋」2人前。→友紀ちゃんち 002

サイドメニューも次々に・・・↓↓。
友紀ちゃんち 003友紀ちゃんち 004

焼き鳥、毎度同じ部位だけれど・・・。→友紀ちゃんち 006(好きなんだもん♥)

「もつ鍋」、あっと言う間に完食です!
次々にトッピングしていきます↓↓↓。
友紀ちゃんち 005友紀ちゃんち 007
「糸こん」も「もつ」も「えのき茸」なども全てダブル~w。
友紀ちゃんち 008友紀ちゃんち 009
「椎茸」も「ごぼう」などなど全てダブル~w。
友紀ちゃんち 010友紀ちゃんち 011

友紀ちゃんち 012友紀ちゃんち 013

友紀ちゃんち 014友紀ちゃんち 015
「もつ」もダブルでもう一度。
「糸こん」もダブルでもう一度。
〆は中華麺。→友紀ちゃんち 016


約30分間の出来事でした。
会計は約12,000円でした(2人で)。
ちなみにその後、冒頭に書いた隣の3人組が会計をしていました。
同じく約12,000円。
しかもわたし達の方が若干高かった・・・。
後から来た2人組(わたし達のこと)が3人組に勝つなんて・・・。(A;´・ω・)アセアセ



 もつ鍋 珍竹
大阪市北区天神橋2-4-22
06-6358-8748
日祝定休
17:00~23:00


珍竹1回目の記事

珍竹2回目の記事

珍竹3回目の記事

珍竹4回目の記事

珍竹5回目の記事

珍竹6回目の記事

珍竹7回目の記事


  1. 2008/05/25
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

こんな白菜、初めて見ました・・・

★ 001

いつぞやの日記で四つ葉ならぬ五つ葉を初めて見たと書きましたが、今度は白菜・・・。

包丁で切れ目を入れてしまいましたが・・・↓↓。
★ 002★ 003
分かりますか??
一つの葉が枝分かれして"三つの葉"になっています・・・。(゚Д゚〓゚Д゚)キョロキョロ



  1. 2008/05/24
  2. 街デ見カケタモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ひぃちゃんのお母様らのお土産~ Ⅱ

☆ 036
いやはや、かなり以前に遡ります・・・。σ(^_^;)アセアセ...
ひぃちゃんことトロンボーン奏者河毛博子ちゃんのお母様から頂いちゃいました♪

ANTENOR(アンテノール)」の「スノーフレークバスケット」。
☆ 037☆ 038
色々なお菓子たちが入っているのですね。+.(人´∇`*).+

☆ 042


ブラウニー」→☆ 043
☆ 052☆ 053

アンテワーズ」→☆ 044
☆ 049☆ 050

マドレーヌ
☆ 045☆ 048

アルルカン」→☆ 046☆ 054

フロランタン
☆ 047☆ 055

ANTENOR(アンテノール)」のお菓子、久し振りに食べました♪
自分で買ってまで食べないので・・・。

ひぃちゃんママ、有難うございました~♥ (いつも有難うございます♥)



 ANTENOR(アンテノール) <神戸本店>
兵庫県神戸市中央区北長狹通1-10-6
078-331-8640
http://www.antenor.jp/



  1. 2008/05/23
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ラフマニノフ ある愛の調べ


これ、観に行きたい・・・↓。(*¬ε¬*)
http://rachmaninoff.gyao.jp/

どなたかご一緒して下さらないかな・・・。

大阪では梅田ブルク7で5月17日(土)から公開放映されているのですね。
ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク





  1. 2008/05/22
  2. 映画ノコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅴ

例によって未来日記になっちゃいますが(スミマセン汗;)、
5月21日(水)、北新地のSALON D'AVENE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)
ヴァイオリニスト岩渕晴子ちゃんとライヴを致します。
彼女とは今度でSALON D'AVENE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)五度目のライヴになります。


ライヴ時間は
1st 20:00~
2nd 21:00~
3rd 22:00~
各約30分のライヴです。

1stステージ、2ndステージ、3rdステージ、
全て違うプログラムをご用意しております。


演奏曲目ですが、予定ではロドリーゴの1966年の作品、
これは名ヴァイオリン奏者で、彼の実娘セシリアの夫でもあるアグスティン・レオン・アラ氏に捧げられた曲です。
(ヴァイオリンは6連符だったり7連符だったり、
ピアノは右手が5連符だったり7連符だったり、左手が8連符だったり3連符だったり・・・、
とにかく重なり合わず、ゆっくりの練習が難しい・・・。σ(´x`o))


あとクライスラーの「美しきロスマリン」、
クープランのスタイルによるルイ13世の歌とパヴァーヌ」などなど


沢山の方にご来場頂けたら嬉しいです。
心よりお待ちしております♥ +.(人´∇`*).+



 SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)
大阪市北区堂島1-1-5 梅田新道ビル地下1階
TEL:06-6344-0939
FAX:06-6344-0938
http://www.avene.tv/


SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)1回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)2回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)3回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)4回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)5回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)6回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)7回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)8回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)9回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)10回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)11回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)12回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)13回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)14回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)15回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)16回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)17回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)18回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)19回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)20回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)21回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)22回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)23回目の記事







  1. 2008/05/22
  2. オ知ラセ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

最近南森町界隈でよく見掛けます・・・。(゚Д゚〓゚Д゚)キョロキョロ

★

本当はもっと近くで撮りたかったのですが、
「写真禁止!撮るなら買ってから」なんて書いてあるので・・・。(・ω・;)
(このトラックは最近よく見掛けるが、誰かがりんごを買っているところを見掛けたことは無い・・・。)

・・・てな訳でこっそり(?)アップしてみました・・・。




  1. 2008/05/21
  2. 街デ見カケタモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

ドリアンチップ!(/||| ̄▽)/ゲッ!!!

☆ 004
ピアノの生徒Aちゃん(卓球の試合で中国に行ったみたい)からって言うか、Aちゃんのお母様からのお土産です。
ドリアンチップって、わたし、生のドリアンすら食べたことがないのに・・・。ォoォo (´゚・_゚` ))) 三 ((( ´゚_・゚`) ォoォo

☆ 005
賞味期限のところですが、“12”って?!・・・(゚_゚i)タラー・・・
2012年までってゆうこと?!

ふっ・・・2袋もある・・・。→♪ 002ガ━━━(´OдO`|||||;)━━━ン!!!!
自他共に認める好奇心旺盛娘ですが、全く想像出来ないものがドーンとくると尻込みしちゃうのです。
何処かでも書きましたが、小心者でもあるのです・・・。

でも折角頂いたんだもん。
Aちゃん、中国の試合で入賞したんだもん。・・・ってそれは関係無いか・・・w。

いっ・・・いただきま~す・・・。→♪ 003

・・・・・・・・・・・・。 Σ(´Д`lll) → (;´д`)ノ → 〓■●ポテッ ~□○O
感想ですか?!
正直わたしはチョット・・・。
母に食べさせようとしましたが、わたしの様子をじっと観察していたので手をつけようとすらしませんでした・・・。
その場に居なかったうちの親父サン(←実は油もん大好き人間)に後で食べさせてみると、「なかなかいけるやん。」と言う。
A型(うちの親父のことです)は本心が分からないところがあるので・・・。(・ω・;)

何はともあれAちゃん(のママ)、有難う♥
そしてごめんね~!!m(__)m
Aちゃんが入賞したことが嬉しいよ!!+.(人´∇`*).+ ←話が摩り替わってるしw。



  1. 2008/05/20
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

酵素温浴して来ました♪

★ 001
5月のとある晴れた日曜日、友人達と奈良、高円(たかまど)山にある「酵素温浴 奈良イオンハウス」に行って参りました♪
仲良くさせて頂いている例の奈良の某所でのワイン会のかよ先生からオススメされたお風呂です。
白毫寺(びゃくごうじ)」ってゆう白い看板を通り過ぎ、先日祖父が火葬された「東山霊園火葬場」を少し通り過ぎるとありました。

★ 002

★ 003


★ 004
恐らくこの女性がオーナー。
一番最初に酵素ジュースを頂きます。
身体の状態で風味が変わってくるそうな(状態が悪い人は不味く感じ、飲めないそうです)。
わたし達は如何に?!→★ 005
わたしは何かよく分かんないけれど、パインのような・・・、何だか甘ったるく感じました。
「甘いにんじんみたい!」と言う人もいれば「ラッキョウの汁みたい!」と言う人もいれば・・・(笑)。

オバサマから入浴方法の説明やコツなどを受けた後、
胸当てとパンツ、帽子、タオルを受け取り、★ 006いよいよ出陣!

ちなみにこれは顔パックだそうです。→★ 007
「最初からこれはきついから、また次回にね!」とオバサマ。
・・・何で顔パックがきつい?!(・ω・;)
と思いましたが、それは後で激しく納得するのです。σ(^_^;)

浮気現場を激写!!→★ 008
このワンちゃん、めっちゃかわいかった~♥

そうそう、入浴前にお水(持参のペットボトルの・・・)を飲んだら吐き出すくらい不味かった・・・。
何でだろう・・・。(。・_・?)ハテ?


さてさて、酵素温浴について・・・。
一見砂風呂のようなのですが、檜やスギのおがくずに60数種の野菜や果実などの植物性複合酵素を培養された(醗酵して60~70度の熱が生まれるそうな)もの。
砂風呂と同じ要領でその中に入ります。
他の方は静かに入浴(?)されておられたのですが、わたし達の一角だけ「熱い!!」だの「一点が異様に痒いっ!!」だの「重たい・・・」だの「汗が~!」だのギャァギャァ騒々しかったのでありました。(;´▽`A``アセアセ
その上、シャベルを持っていそいそと動き回っていたオバサマに、「どこが痒いん?」「脹脛(ふくらはぎ)の内側~!」「この辺り?」「もっと上~!」「ココ?」「そこそこ!そこですぅ~!」ってな感じで掻いてもらう有様・・・w。

あ、先程の顔パックですが、何と顔まで埋まる。
顔も酵素風呂の中に入っても呼吸出来るそうです・・・。
確かにヘヴィーですな。
腕や足だけ時々にょきっと動いて、ちょっと不気味でありました・・・。σ(^_^;)アセアセ...

約20分入浴して出ます。
あまり温まった感じがしなかったのでまだまだ入りたかったが(酷い冷え性なんですぅ~!なので冬がめちゃんこ苦手・・・。)、連れが次々に出ていくもので・・・。(;^ω^)
わたしは入浴中はそれ程汗が出なかったが(汗が出るのが速い程体調が良いサインだそう)、入浴後にどっと出てきました。
しかも腰の辺りに酵素が全くついていなかったので(悪いところには酵素がつきにくいそう)、シャベルのオバサマに「あんた、腰、相当悪いんじゃないの??大丈夫か??」って心配されました。
整体まで薦められたが、2週間に一度の頻度で整体に行ってるんだけれどなぁ・・・。


入浴後はロビーにてはと麦茶を頂きます。
お水はあんなに不味く感じたけれど、お茶は美味しかった♥

★ 009
タイムマシーンで昭和20~30年頃にいったような錯覚に陥りました。
しかも「サザエさん」だしw。

★ 010★ 012

こちらの“新しい”テレビの方が故障なのねw。→★ 011


★ 013
マイナスイオンをたっぷり浴びました♪
本当に貴重な経験をさせて頂きました♪
いやぁ、何だかハマりそう・・・。

詳細は筋肉先生こと森口綾子ちゃんの日記(←mixiでない方です)でどうぞ!


★ 014
帰り道、とっても綺麗な夕焼けでした♥


★ 017
猿沢池じゃなくてこちらは何てゆう池だったかな?!
訊いた筈なのにまたもや失念・・・。ォoォo (´゚・_゚` ))) 三 ((( ´゚_・゚`) ォoォo

★ 015

★ 016

★ 018
興福寺の五重塔を眺めていました。

★ 019


★ 020
今度は五重塔を比較的近くで撮影。



 酵素温浴 奈良イオンハウス
奈良市鹿野園1191
TEL:0742-23-4580(FAX兼)
10:00~19:00(最終受付) (※木曜は17:00迄(最終受付))
金曜定休
http://www.geocities.jp/naraionhouse/




  1. 2008/05/19
  2. 身体二良ヒコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

20ン年慣れ親しんでいた筈なのに、初めて見ました!!∑(・∀・;ノ)ノ


♪♪♪ 003
免?! ∑(・∀・;ノ)ノ
ご免の“免”?!
マル免印、これは一体・・・?!



【 続きを読む 】
  1. 2008/05/18
  2. 街デ見カケタモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

なすぴーサンからの・・・♥

記事アップがかなり遅くなってしまいました・・・。
コチラでのコンサートの時になすぴーサンから頂いたいちゃいました♥
わたしの大好きな「MALEBRAMCHE(マールブランシュ)」♥→☆ 001
京都、北山にあるお店です。
“京の春”だって♪→☆ 002

カワ゚・*:.。. (*´ω`*).。.:*・゚ィィ♥→☆ 003

☆ 004

☆ 005
日本の実り」(和素材なのです)のシリーズのクッキーが入っていました♥ キャ━━━━(∩´゚w゚`∩)━━━━!!!!


ミルクレモンマドレーヌ
☆ 006☆ 007


メイプルシロップパイ
☆ 020☆ 021
ここのを食べてしまったらよそのリーフパイ(?)なぞ食べられませんって言えるくらい美味しい♥


ここから「日本の実り」シリーズのクッキーたち♥
柚子・チョコレート
☆ 008☆ 009

くるみ
☆ 010☆ 011

黒豆きなこ
☆ 012☆ 013

黒糖・オートミール
☆ 014☆ 015

ごま
☆ 016☆ 017

米粉・チーズ
☆ 018☆ 019

本当に美味しく楽しく頂きました♪
母は案の定、今「日本の実り」シリーズにハマっていますw。
なすぴーサン、本当に有難うございました♥ m(__)m



 MALEBRAMCHE(マールブランシュ)
京都市北区上賀茂岩ケ垣内町40  植物園北門前
TEL:075-722-3399
FAX:075-702-9440
<ショップ>9:00~21:00 ╱ サロン10:00~20:30
無休
http://www.malebranche.co.jp/


マールブランシュ1回目の記事



  1. 2008/05/17
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

キングオブポテト!

♪ 001
大好きなケーキ屋サン、甲陽園のお菓子工房「ツマガリ」♥
今回新発売の「キングオブポテト」を購入してみました♪

キングオブポテト」の関連記事(「ツマガリ」の商品案内のURL)です↓。
https://shop.tsumagari.co.jp/page/shop/item.php?gid=pie&iid=PR110



お芋の香りがプンプン♥ +.(人´∇`*).+→♪ 004
♪ 003
徳島県鳴門市のなると金時がたーーーっぷり♥

お行儀の良い写真ではありませんが・・・。 (ーー;)→♪ 005
栗きんとんのようでした。

お芋loverなわたしは嬉々として食べていましたが、母は「美味しいけどね、一度食べたらもういいわ。」なんて申しておりました・・・。

これはYさん(母の友達)とトマちゃん(母の妹)一家に。→♪ 006
bani君(トマちゃんの長男。わたしの従弟です。)もGW休みで帰阪するしね。
・・・はい、記事アップが遅いのです・・・。4月25日の出来事でした。σ(´x`o)



  ケーキハウス ツマガリ
兵庫県西宮市甲陽園本庄町6-38
0798-72-1071
0120-221-071
8:30~19:30
水曜定休
http://www.tsumagari.co.jp/


ツマガリ1回目の記事

ツマガリ2回目の記事

ツマガリ3回目の記事

ツマガリ4回目の記事

ツマガリ5回目の記事

ツマガリ6回目の記事


ツマガリ7回目の記事


ツマガリ8回目の記事




  1. 2008/05/16
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

心霊写真(?)の正体は・・・

青井先生とお名前失念の小説家のセンセイ
直木賞受賞(第98回)作家阿部牧郎(まきお)氏とピアニスト青井彰先生
ゆりりんこ。撮影~!!68←青井センセイのカメラです。
写真で頂いたのをスキャナーで取り込んでみました。

☆ 037
記事アップが遅くなってしまいましたが、2月1日(金)、北新地のSALON D'AVENE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)青井彰先生のピアノリサイタルがありました。
夕方、園田(兵庫県)で某先生と岩渕晴子ちゃんと打ち合わせがあったので、彼女と一緒に行きました♪
この日、実に沢山のお客さんがいらっしゃいました!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
満員御礼でした!! ~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


☆ 005☆ 008
この日のプログラムは、

 ♪ 1st 20:00~
     ショパン:ワルツ op.69-2
     ゴドフスキ:サロン
     シュット:ウィーン」より『最愛の人に
     ヨハン・シュトラウス~リュンフェルト:春の声
     ヨハン・シュトラウス~シュルホフ:ピチカート・ポルカ

 ♪ 2nd 21:00~
     メンデルスゾーン春の歌
     シューベルト:即興曲 op.90-3
     リストエチュード ヘ短調
     カプースチン:エチュード op.40-1,3

 ♪ 3rd 22:00~

     チャイコフスキー~ナーゲル:ただ憧れを知るもののみが
     ショパン:ワルツ op.70-1
     ショパン:ワルツ op.64-1
     ショパン:ノクターン op.15-2
     ショパン:ノクターン op.27-2
     ショパン:ノクターン op.62-1

でした♪

1st stage終了後の青井先生。→☆ 001

2nd stage開始直後の青井先生。→☆ 010
・・・先生、ピアノを離れると・・・?!(*` 艸 ´)ウシシシ

右にお水が置いてあるけれど、これは白ワイン。→
☆ 003
何だったかなぁ?!
ラベルを撮っていないし、随分以前の話なので失念・・・。σ(´x`o)


Byron Pinot Noir Monument Hill Vineyard(1998)バイロン ピノ・ノワール モニュメント・ヒル・ヴィンヤード(1998))」
☆ 011

ワインと美女(=岩渕晴子ちゃん)。→☆ 013


つねちゃん先生こと恒川裕子先生と青井先生。→☆ 015
その後・・・↓↓↓。(音声が無いのが誠に残念?!(*` 艸 ´)ウシシシ)

何だかしおらしい表情の青井先生。→☆ 020
青井先生、放心状態?!(・ω・;)→☆ 014
つねちゃん先生、青井先生を撮ろうと・・・。→☆ 021
つねちゃん先生「青タン先輩、写真撮るよ。こっち向いて~♪ハイ・チー・・・。」
青井先生「嫌っ!やめてー!!撮らないでー!!」→☆ 022
・・・と、青井先生、ご自分のお顔をこの日のプログラムで隠しておられるのですが・・・。
こっちで撮っている人間(=わたし)がいますよ~!!ψ(`∇´)ψ ケケケッ


Les Pagodes de Cos Saint-Estephe(1997)レ・パゴド・ド・コス サンテステフ(1997))」
☆ 019
ラベル、読みづらくて・・・。σ(^_^;)アセアセ...
こちらで合っているのか、あまり自信ありませぬ・・・。
☆ 025


休憩中、例の某所でのワイン会の“奈良の某先生”(わたしは「かよ先生」と呼んでいます)から「ゆりりんこちゃん、ゆりりんこちゃん!こちらへいらっしゃい~♪」と呼ばれ、「は~い!何ですかァ~?!」とホイホイ行くと、ツィター奏者を紹介されました(その時はお名前、聞き取れなかった。わたしも「こちら、ピアノのゆりりんこちゃん」と紹介されましたw。)。
わたしが「ツィター見たい!!(=聴きたい!!)」って言うと、彼女はケースから出してくれました↓。
☆ 027
☆ 028

何だか短い箏のようですなぁ・・・。→
☆ 029
「弾いて、弾いて!」とわたしがせがむと「えぇ~。だって青井先生のライブ中だし・・・。」と彼女はちょっと困った顔。
「ちょこっとだけ!421」とお願いすると、弾いてくれました♥
☆ 030

☆ 031
ギターのような、ハープのような、繊細で美しい音色でした♪

・・・さてさて、そんなことをしている間にもう3rd stageの始まりです。
「また後でね!」と、お互い席に急ぎます。ε=ε=┏( 〃^_^)┛

ちなみにこの日の青井彰先生の全ステージが終わった後、名刺交換をしました。
常石(つねいし)さやかサンですって?!
彼女のお名前、知っているし!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
彼女、フルートをされていたのでは?!
彼女は大学卒業後フルートでドイツに留学したが、バイエルン民族音楽会でツィターと出会い、魅せられ、ツィターも共に学び始められたとか・・・。
ちなみにちなみに、お互い、名刺を見て「このお名前、見覚えがある!何処かでお会いしたことがありますよね~?!」と言い合いましたw。
・・・何処で?!
関西新人演奏会?!フルート新人演奏会?!
・・・草津の講習会かしら。
それとも西田直孝先生のレッスンで?!
よく判りませんが、とにかくお互い何処かでお名前を見掛けているとゆうことで・・・。(*´∇`*)



・・・さて、“
青井彰先生”に戻ります。
☆ 032

☆ 033☆ 034
右は花束を頂いた青井先生。

☆ 035
アンコールを演奏中の青井先生。
・・・何弾かれていたのだったっけ?!?ヽ(。д゚)ノ?
(その時は覚えていたのですよ~!σ(^_^;)アセアセ...)

☆ 036
・・・先生、ピアノを離れると・・・?!(*` 艸 ´)ウシシシ
ピアノから離れると人が変わっちゃった(いつもの青井先生?!)・・・。




【 続きを読む 】
  1. 2008/05/15
  2. 音楽関連ノコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ビール280円のお店へ♪

☆ 012
コチラの後、「立ち呑み 七二八(なにわ)」へ。
瓶ビール(大)が380円、生中(アサヒ スーパードライ)280円・・・と、かなりお値段が安いとゆう話を聞き、やって来ました。
こちらの「立ち呑み 七二八」は南森町駅を南へ、天神橋筋商店街の外れ、アーケードが途切れた辺りにあります。

☆ 004☆ 001
写さなかったけれど、メニューは他にもあれこれありました。


ビールは先程「珍竹」で散々飲んでいるので・・・。(;^ω^)
紫蘇焼酎「鍛高譚」のお湯割り。→☆ 002


「ほうれん草のおひたし」x2→☆ 003
ほうれん草、甘くて美味しかった♥


「ピリ辛きゅうり」
☆ 005☆ 006
大根が出てきた・・・。∑(・∀・;ノ)ノ


☆ 007☆ 009
この日の「刺身三種盛」はまぐろ、サーモン、いか。
こちらのサーモンはなかなか美味しかったです(サーモン、外ではあまり食べない・・・)。
「ほうれん草のおひたし」、またもやおかわりw。


☆ 010☆ 011
オクラに山芋に、ネバネバ~粘々~ねばねば~!!(´-ω-`)

なかなか美味しいし安いし、また行ってみようっと!



 立ち呑み 七二八(なにわ)
大阪市北区天神橋1-11-12
06-6354-8004
17:00~24:00
日曜定休
立ち呑み 七二八」のホムペではないですが、紹介しているページ↓
http://osaka.sagasite-net.jp/shop600/630.html






  1. 2008/05/14
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

きさとぱぱセンセイからの・・・♪ Ⅲ

♪ 004
ふっふっふっ♥ ゥフ━━━━((●´艸`))━━━━ッフッフ
女坂をパパがのぼるのきさとぱぱセンセイから蕨(ワラビ)をたっぷり頂き京つけもの 十字屋」の「生しば漬」も頂きましたが、おみや、実はまだあったのですぅ~♥ ヽ( ´¬`)ノワ~イ

七條甘春堂」の和菓子たち♥ +.(人´∇`*).+
ひぃちゃんと1個ずつ♪→♪ 005
大納言納豆 紫荊(はなすおう)」と「ミニあずきどうふ 京豆水」♥
♪♪♪ 001


大納言納豆 紫荊(はなすおう)
★ 003
一応(?)裏面も。→♪♪♪ 002

★ 004

★ 005
いや~ん!!(*≧m≦)=3
この甘納豆は美味しい!!
甘ったるくないので後を引く美味しさ♥ +.(人´∇`*).+
甘納豆苦手な母も喜んで食べていました。


ミニあずきどうふ 京豆水
♪ 007♪ 008

★ 001
ミニあずきどうふ 京豆水」も変わらぬ美味しさ♥
コチラでも書いているので割愛。

きさとぱぱセンセイ、本当に沢山のおみや、有難うございました~♥
またいつか近いうちお会いしたいです♪



 七條甘春堂
京都市東山区七条通本町東入西の門町551番地
TEL:075-541-4090
FAX:075-541-0601
http://www.7jyo-kansyundo.co.jp/


七條甘春堂1回目の記事

  1. 2008/05/13
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

きさとぱぱセンセイからの・・・♪ Ⅱ

♪ 006
ふっふっふっ♥
女坂をパパがのぼるのきさとぱぱセンセイから蕨(ワラビ)をたっぷり頂きましたが、
おみや、実はまだあったのですぅ~♥ ヽ( ´¬`)ノワ~イ
京つけもの 十字屋」の「生しば漬」♥

♪♪ 003
青紫蘇の香りが何とも言えなません♥ +.(人´∇`*).+
めちゃんこ美味しかったですぅ~♥
これからの季節、ますます美味しく頂けるだろうな~♥

今度自分でも買いに行こうっと!ヽ(。・∀・)人(・∀・。)ノ ルンル~ン*:・゚*
センセイ、本当に有難うございました♥



 京つけもの 十字屋
京都市東山三十三間堂南門西入る
TEL:075-531-5868
FAX:075-541-7141
9:00~18:00
基本的に日祝定休 (※仕込みなどで開店している場合もある)
http://jyujiya.hp.infoseek.co.jp/

  1. 2008/05/13
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

モンラッシェが赤い?!∑(・∀・;ノ)ノ

♪ 003
南森町の「Poêle(プワル)」へ。
(実はかんなァーーーり激しく通っているのに、かんなァーーーり記事アップが滞っているのです・・・。σ(^_^;)アセアセ...
 しかも時期順不同の記事アップになるかと思います。m(__)m)


Chassagne-Montrachet Les Chênes Philippe Colin(2005)シャサーニュ・モンラッシェ レ・シェーヌ フィリップ・コラン (2005))」
♪ 002
ビックリしました。
Montrachet(モンラッシェ)=白ワインだとばかり思っていたので・・・。


♪ 013


♪ 004

♪ 005
“幻の海老”とも呼ばれている鬼海老だそうです。
別名“五月(さつき)海老”とも呼ばれているそうな。
イナバウアー逆ヴァージョン?!→♪ 006
レタスの上に寝そべっています?!→♪ 007
鬼海老、甘くて美味しかった♥


「海の幸サラダ」
♪ 008

♪ 009
おっ!!
ココにも鬼海老がっ!!∑(・∀・;ノ)ノ


「シーフードパリパリサラダ」
♪ 010
上から見たらこんな感じ♪→♪ 011
♪ 012


メニューには無いのですが、イベリコ豚の塩焼き。→♪ 014
前日はメニューにある「イベリコ豚のステーキ」を頂いていたので、嗜好を変えて♪
♪ 016
実は前日も「Poêle(プワル)」へお邪魔していたのです・・・。(;^ω^)
(順不同の記事アップでスミマセン356
程好い脂身・・・♥ (*゚ρ゚)→♪ 015
♪ 016♪ 017


♪ 019

♪ 020


前回も頼みましたが、こちらもメニューに無いもの。
♪ 021
シンプルなぺペロンチーノをお願いしました。
やはり美味しい♥

美味しい食事に美味しいワイン、ホント幸せ者であります♥



 Poêle(プワル)
大阪市北区天神橋3-1-2
06-6352-6305
11:00~14:30 / 17:30~23:00
日曜定休


Poêle(プワル)1回目の記事



  1. 2008/05/12
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:16

天満粉もんやもん

♪ 001
天神橋筋界隈ウロウロ日記のTAROさんやそやからRolling365日記Ⅲのmassonさんやわがままうぃーく食のpontaさんなどなどのブログで見て以来、これは行かねばならんと思いつつ、北区池田町の「旬食菜采 あらかるとに行く時通り掛かるっているのになかなか行けず、ようやく行けました。
北区池田町の「天満粉もん製作所」、名前が独特ですw。
扇町にあった「Natural Taste N al centro(ナチュラルテイスト・エヌ・アルチェントロ)の時とお変わりないかしら?!

おぉ、これは分かりやすくて良いなぁ♪→♪ 002
パンの焼き上がり時間、曜日などが書かれています。

♪ 003

奥で焼いておられるのかな?!→♪ 005

この日のお買い上げ~♪→♪ 006
♪ 007
湯だね食パン」に「バゲット」、「おいもフランス」、ラスクが「岩塩」、「プレーン」、「ガーリック」・・・。
・・・あれ?!
ガーリック」が無い!!ビェ─・゚・(。>д<。)・゚・─ン!!!
店員さんに「岩塩」、「プレーン」、「ガーリック」のそれぞれ1つずつ下さいって言ったのに・・・。( ´Д⊂


湯だね食パン」→♪ 008
モチモチして美味しい!!(o ̄∇ ̄o)y-~~ ウ、ウマイ・・・
Natural Taste N al centro(ナチュラルテイスト・エヌ・アルチェントロ)」の時と変わらぬ美味しさ♥
そうそう、masoonさんからのお問い合わせ(?)があったけれど、こちらの「湯だね食パン」と、宝塚の「パンネル」の「山食寿パンと食べ比べの件。
こちらの時となら断然「天満粉もん製作所」の「湯だね食パン」に軍配が上がります!
こちらの時となら・・・うーーん・・・。σ(oдolll)ェ-ットォ...
“こちら”“こちら”と、何だか回りくどくてすんませぬ。(;^ω^)


バゲット」→♪ 009


おいもフランス
♪ 010♪ 011

今度から「湯だね食パン」一筋でいきますっっ♥


♪ 012♪ 013
ラスクは「岩塩」(左)と「プレーン」(右)。
・・・あれ?!
ガーリック」が無い!!ビェ─・゚・(。>д<。)・゚・─ン!!!
店員さんに「岩塩」、「プレーン」、「ガーリック」のそれぞれ1つずつ下さいって言ったのに・・・。( ´Д⊂ ←しつこい。
岩塩」のラスク、やはりわたしには塩辛かったけれど、母はめちゃんこ気に入っていたなぁ♥



 天満粉もん製作所
大阪市北区池田町6-11 グレイス北天満1F
06-4801-8640
10:00~20:00
http://www.lacima.co.jp/conamon/



  1. 2008/05/11
  2. パンムギムギ|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4

久々にちんちくで(゚д゚)ウマ-♥

☆ 001
久々に南森町の「珍竹」へ。
行くと、同伴者はもう一杯やっていました。
「もつ鍋」を炊くのは待ってくれていたみたい。<(_ _*)> アリガト


ビールと「つきだし」
☆ 002☆ 003


☆ 004☆ 005
「もつ鍋」が出来るまでサイドメニューを・・・。


「もつ鍋」2人前、早くも完食です。
さて・・・↓↓。 ( ̄ー+ ̄)ニヤリ
☆ 006☆ 007

☆ 008☆ 009

☆ 010☆ 011

☆ 012☆ 013

☆ 014☆ 015

☆ 016☆ 017
右の写真ですが、溶き卵を入れてみました。

☆ 018☆ 019
左はめざし。
めざしは塩辛く、苦いのであまり好きではない・・・。プ━(-ε´-。)━ゥ

☆ 020☆ 021
左はししゃも。
ししゃもは大好き♥ +.(人´∇`*).+
右の写真は麺を投入したところ。

☆ 022☆ 024
左の写真は・・・、つくね・・・かな?!

最後にウーロンハイです。→☆ 023
これは、この時ラテン歌手赤穂美紀さんががウーロンハイを美味しそうに飲んでおられたので、わたしも一度ウーロンハイなるものを飲んでみたかった・・・。



 もつ鍋 珍竹
大阪市北区天神橋2-4-22
06-6358-8748
日祝定休
17:00~23:00


珍竹1回目の記事

珍竹2回目の記事

珍竹3回目の記事

珍竹4回目の記事

珍竹5回目の記事

珍竹6回目の記事



<つづく>
普段はあまりハシゴしないのですが、この日はこれから未だ行きます・・・。(・ω・;)


  1. 2008/05/10
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新潟から直行で「SHIRATAKI」へ♪

☆ 001
新潟からお帰りの師匠のお呼び出しで南森町の「WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI」へ。
その日、ハワードちゃんもいました♥ ~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

新潟のお土産、「安田の牛乳 生チョコレート」をお持込み~♪ ”d(ゝc_,・。)♪
☆ 002☆ 003

☆ 004


このチョコレートに合うワインを・・・とゆうことで・・・↓。
Barolo Magriondino Armando Parusso(2003)バローロ マリオンティーノ アルマンド・パルッソ(2003))」
☆ 005

☆ 007

☆ 008


☆ 009

☆ 010

この日は1本で終わったなぁ・・・。



 WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI
大阪市北区天神橋3-1-28
TEL:06-6351-4738
FAX:06-6351-4737
土・日・祝不定休(年末年始、お盆は休業)
SHOP:9:00~23:00 / BAR:17:00~23:00
http://www.wineshirataki.jp/


WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI1回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI2回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI3回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI4回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI5回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI6回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI7回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK8回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK9回目の記事


WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK10回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK11回目の記事


WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK12回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK13回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK14回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK15回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK16回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK17回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK18回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK19回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK20回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK21回目の記事



  1. 2008/05/09
  2. ワイン+オ酒ノミノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

園田での姉妹ヴァイオリニストのコンサートへ♪

♪♪♪ 015
演出家玉井敬友(けいゆう)氏からご招待状を頂きまして、去る4月20日(日)、ヴァイオリニスト岩渕晴子ちゃんと東園田町総合会館2Fホールで行われた「第19回サロンコンサート 清原千景・清原久恵ヴァイオリンコンサート Vol.2」へ行って参りました。

♪♪♪ 017
会場は阪急園田駅からスグ!
駅前の交番と尼崎信用金庫が目印で、その交番の上なのですが、一体何処から入ったら良いのか若干迷いました・・・(おまわりさんに訊いた。→裏に回るのです。)。

♪♪♪ 016
ヴァイオリンは姉の清原千景さん、妹の清原久恵さん、ピアノは桃井祐子さん。
クラシックの作品よりポップスの方が良かったなぁ(←独り言)。


♪♪♪ 001♪♪♪ 002

♪♪♪ 004

♪♪♪ 005


玉井敬友(けいゆう)氏登場!→♪♪♪ 006

♪♪♪ 007

♪♪♪ 008♪♪♪ 009
この後2005年4月25日の午前9:18頃、JR福知線尼崎脱線事故の追悼演奏が行われました。
メゾソプラノ歌手谷田奈央さんとピアノの白坂亜紀さんの演奏でカッチーニの「アヴェ・マリア」。

♪♪♪ 010
清原姉妹の姉、千景さんも加わり(オブリガートされておられました)「千の風になって」。

この後会場にいる全員で黙祷・・・。( u _ u )
このような事故は二度と起きてはならないと思います。
本当に安心して利用出来る、安全な鉄道であり続けて頂きたい。


♪♪♪ 011♪♪♪ 012
清原姉妹のお母様でソプラノ歌手の清原千賀さん(せいが会主宰)。
この度「朱夏 ~人生の夏を生きる女性たちへ」とゆう本が発行され、その中に彼女も紹介されておられるとか。
(地域情報紙「シティライフ」に連載中の「朱夏な女性」より。)
結婚、出産、育児を通して得られた経験をユニークなビジネスや文化、芸術活動などに活かし、人生の“朱夏”(人生を季節に譬えるなら夏)を生きる女性たちにスポットをあて(真の意味で自分らしく生きることが可能になるのは30代に入ってかららしい・・・)、同世代のお手本になると思われる女性、更にこれから大輪の花を咲かせる可能性を秘めた女性88人を紹介されている本だそうです。

最後に、一番最初に演奏された「風笛」(NHK連続テレビ小説「あすか」のオープニング曲)を再び演奏され、コンサートは終了しました。

♪♪♪ 013♪♪♪ 014
会場の東園田町総合会館2Fホールです。
先程も少し書きましたが、阪急園田駅の北側から出られると目の前に尼崎信用金庫、そして交番があるのでその上です。
近辺には駐輪場及び駐車場は無い模様です。


♪♪♪ 018
そうそう、実はわたくしめも10月の第22回にヴァイオリニスト岩渕晴子ちゃんの伴奏者として出演させて頂く予定なのです・・・。
「いつの写真や?!」って言わないで~!!Σ(´Д`lll)
・・・3年前。2年半前かな?!

会場は公民館とゆうか街の集会場ってゆう感じで、正直“サロンコンサート”って言えるものじゃないと思いますが・・・。σ(^_^;)アセアセ...
10月12日(日)開演14時です。
運動会の時期かしらと思うのですが、もしご都合宜しければ、皆様、是非いらして下さい!!
お待ちしております♥


帰り、梅田まで岩渕晴子ちゃんと、難波まで第21回出演予定者のクラリネット奏者河野泰幸さん(岩渕さんの高校の時の先輩)と一緒に。
お初だったけれど、とっても面白い方だったなぁw。(*´∇`*)

  1. 2008/05/08
  2. 音楽関連ノコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

あと2ヶ月で・・・σ(´x`o)

♪ 001
先日、通り掛かりました。
今年7月8日で閉店しちゃう「大阪名物 くいだおれ」。

♪ 002
チンドン屋の格好をした道頓堀の名物人形、「くいだおれ太郎」も何だか哀愁を感じる。
杉狂児とゆう、当時大人気だった喜劇俳優の顔がモデルになっているらしい。
沢山の方から撮影されていました~w。



 大阪名物 くいだおれ
大阪市中央区道頓堀1-8-25
06-6211-5300
http://www.cui-daore.co.jp/



  1. 2008/05/07
  2. 街デ見カケタモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

よく見ると五つ葉もあった・・・。∑(・∀・;ノ)ノ

♪ 001
コチラの続編です。
女坂をパパがのぼるのきさとぱぱセンセイから頂いた四つ葉ちゃんたち。
押し花にしてみました~♥ ~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
実は4輪も頂いていたのですが、そのうち1輪・・・、
よく見ると五つ葉・・・!!→♪ 002






  1. 2008/05/06
  2. 街デ見カケタモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

「樹々の温もりの中で・・・Ⅳ」より・・・本当に有難うございました♥

♪ 001♪ 002

♪ 003

記事アップがかなり遅くなってしまいましたが、コチラでお知らせしていました、4月23日(水)、北新地のSALON D'AVENE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)でのヴァイオリニスト岩渕晴子ちゃんとの四回目のライヴ、無事終了致しました♥
久し振りにお会い出来た“あのお方”、そして何よりも遠方から遥々“あのお方”がお越し下さったりして、とっても嬉しかったです

(それなのに記事アップが遅くなり、申し訳ありません・・・。m(__)m)


今回のプログラムの曲目を記しておきますね↓。

 ♪ 1st 20:00~
     ブラームス:スケルツォ (F.A.Eソナタ第3楽章)
     シューマン:ヴァイオリン・ソナタ 第4番 第3楽章 F.A.Eソナタ第2楽章 間奏曲
     イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第4番 (ヴァイオリン独奏)

 ♪ 2nd 21:00~

     シューベルト(ヴィルヘルミ編曲):アヴェ・マリア
     プロコフィエフ(ハイフェッツ編曲):ロメオとジュリエット」より『マスク(仮面舞踏会)
     グルック(クライスラー編曲):オルフェオとエウリディーチェ」より『メロディ
     メンデルスゾーン(クライスラー編曲):「無言歌集」より『5月のそよ風
     ファリャ(クライスラー編曲):スペイン舞曲
 

 ♪ 3rd 22:00~

     ゴドフスキ(ハイフェッツ編曲):古き街、ウィーン 
     クライスラー:愛の喜び
     クライスラー:愛の悲しみ
     ヨハン・シュトラウスⅡ:美しき青きドナウ

そしてアンコールはヴァイオリン独奏でパガニーニの「24のカプリース」でした。


余談ですが、この日、16時頃から岩渕晴子ちゃんと北区のレッスン室でリハーサルをしたのですが、そちらに向かう最中色んな方と逢いました。
まず近鉄電車。
自宅最寄りの駅で電車に乗ったらロールちゃんのお父さん(=おじゅっさん)が!
わたしが乗り換えする上本町駅まで何故だか“お酒”と“バツイチの定義”と“死別”などなどについて話し、今度またゆっくり飲みましょう!!ってゆうことで別れました(ヲイヲイ、法要は?!)。
今度は谷町線に乗っていたら、天満橋駅でラテン歌手赤穂美紀さんが乗って来ました。
生憎電車は混んでいたし、彼女とは少し離れた所に居たので、こっそりと(?)様子を伺っていたのですが、東梅田でかなりの人が降り、空いたのでお声掛け♪
同じ中崎町で降りました(改札口で別れました。彼女は右へ、わたしは左へ)。
そんな訳で色んな方から“元気”を頂けました♪
(実はその日、体調がめちゃんこ悪かったのです・・・。汗 ━(il`・ω・´;) ━タラァァ~ン)


♪ 004
イザイの「無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第4番」を演奏中の岩渕さん♪
♪ 005♪ 006


♪ 008
これはねぇ・・・(苦笑)、実は大変に大変だったのでありますよ(何ちゅー日本語?!)。 σ(^_^;)アセアセ...
譜めくりを頼むのにもタイミングが難しいだろうし、勿論自分では無理っ!!乂゚д゚)ムリッタラ ムリ!!!(゚д゚乂
そんな訳でB5に縮小して挑みましたっ!!
この長い蛇腹楽譜をでーーんと楽譜立てに広げていたのですが、しかしながら小さ過ぎて・・・、赤で矢印(次はこのページにいく云々の指図)は書いたりして・・・、目も頭もめっちゃ疲れました・・・。σ(´x`o)
♪ 009
青井センセイ、入浴中のようなお顔♥ U*´ェ`*U→♪ 010


Château Tayac Cuvée Prestige(1979)シャトー・タイヤック キュヴェ・プレスティジ(1979))」
♪ 020
本番中に飲んだか否かは内緒♪ (。-∀-)ニヒッ→♪ 021


筋肉先生こと森口綾子(りょうこ)ちゃん♪→♪ 022

♪ 011
マリ~ちゃんと青井彰先生。
美しき青きカップル~♪ +.(人´∇`*).+
(注* マリ~ちゃんにはちゃんと(?!)彼氏がいます♥)
我々は一体何をしていてるのやら(苦笑)。→♪ 012
しかしセンセイ、凛々しい♥


そうそう、せりせ。センセイから頂いちゃいました♥→♪ 013
「ぎゃぽーーー♥」と狂喜狂乱しているわたくし・・・。☆⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ ヾ(o´ヮ`)ノ ルンタッタ♪
左端の薄いのは楽譜です、楽譜!!
もののけ~~~~~♪ ~~~(m-_-)m
センセイ、本当に有難うございました♥
来て下さっただけでも感激しておりましたのに、沢山のお土産、とっても嬉しかったです。
またお会い出来たら嬉しいで~す♥
以上、私信でした。

♪ 014
3rdステージが始まる直前に、無理を言って青井センセイにゴドフスキの「古き街、ウィーン」を演奏して頂きました。
こちらが原曲です。
その後ハイフェッツがヴァイオリン用に編曲にしたものをわたし達が演奏しました(原曲より半音高い)。


アンコールのパガニーニの「24のカプリース」。→♪ 015
岩渕さんの顔が白光しちゃっているし、アップするの、どうかと思ったのですが、ワインをぐぃっと飲んでいる青井先生がかわいくて~♥ +.(人´∇`*).+ 


ライブ終演後の様子♪
♪ 016♪ 017
青井彰マエストロが奏でるピアノの調べに皆、うっとり~♥


Gervey-Chambertin Aux Echezeaux Domaine Michel Magnien(2005)ジヴレー・シャンベルタン オー・エシェゾー ドメーヌ・ミッシェル・マニャン(2005))」
♪ 018
えしぇぞ~?!→♪ 019
りょーこちゃんがエチケットを読み上げてくれました。
さすがフランス留学者!+.(人´∇`*).+
エシェゾーが気になって仕方が無かったので、帰ってから俄か調査しました。
Aux Echezeauxの場所を調べてみると、Mazoyeres(マゾワイエール)とMorey-St-Denis(モレ・サン・ドニ)側の1er cru(プルミエ・クリュ)に囲まれた、意外に良い場所だそうで・・・。
また一つ勉強になった!(*・д・)φ



 SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)
大阪市北区堂島1-1-5 梅田新道ビル地下1階
TEL:06-6344-0939
FAX:06-6344-0938

http://www.avene.tv/



SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)1回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)2回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)3回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)4回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)5回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)6回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)7回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)8回目の記事


SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)9回目の記事


SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)10回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)11回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)12回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)13回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)14回目の記事


SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)15回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)16回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)17回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)18回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)19回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)20回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)21回目の記事




  1. 2008/05/05
  2. 音楽関連ノコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

とある日、トマちゃんが来て・・・

友紀ちゃんち 002
“トマちゃん”とはうちの叔母(母の下の妹)なのですが、ある晴れた日にバイクでブィーンと遊びに(?)来てくれました(彼女は最近Patisserie Ryoco(パティスリー・ リョーコ)にハマっている・・・w)。
彼女からのおみや。
菓匠 あさだ」の「いちご餅」はお馴染みなのですが、「関西パイ物語」は初めて。

友紀ちゃんち 003友紀ちゃんち 004
あんこには金ゴマがまぶしてあり、なかなか美味しかったなぁ♥
(トマちゃん曰く、昔はかぼちゃのあんこだったらしい。その時はイマイチだったとか?!)



 菓匠 あさだ <豊里本店>
大阪市東淀川区豊里6-1-20
06-6325-3911
9:00~19:00
不定休


あさだ1回目の記事


あさだ2回目の記事




  1. 2008/05/04
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

| ホーム | 次のページ

アクセスランキング ゆりりんこ。の徒然日記