FC2ブログ

ゆりりんこ。の徒然日記

日々の出来事、感じた事、食べたものなどを気ままに私的にマイペースに赤裸々に好き勝手に綴っていきます。 ちなみに日記の日にちはめちゃくちゃですがお気になさらずに・・・。 お気軽にコメント下さい♪

出没率がかなり高いプワル・・・

いつもの南森町の「Poêle(プワル)」へ。


Domaine Les Aphillanthes Côtes-Du-Rhône(2005)ドメーヌ・レ・ザフィラント コート・デュ・ローヌ(2005))」
♪♪♪ 001♪♪♪ 002


♪♪♪ 003

♪♪♪ 004
醤油とワインは合わないけれど、秋刀魚は美味しい!! +.(人´∇`*).+


♪♪♪ 005

♪♪♪ 006
今度は炙った秋刀魚。(゚д゚)ウマ-


♪♪♪ 007

♪♪♪ 008

♪♪♪ 009


♪♪♪ 010

♪♪♪ 011


♪♪♪ 012♪♪♪ 013
こちらもいつも頼むもの。
左は「ミネストローネ」、右は「あさりと色々きのこのバジルソテー」。


♪♪♪ 014


♪♪♪ 015


ワインを空けてグラスで白を頂きました♪→♪♪♪ 016
CONO SUR(コノスル)」!

♪♪♪ 017

♪♪♪ 018


ご馳走様~♥

さてさて、満腹で帰るとしますか・・・。
Poêle(プワル)」、毎日のように行っている(日曜日はされていないので、“6日連続”がマックスです)ので、溜まりまくっているなぁ・・・。σ(´x`o)



 Poêle(プワル)
大阪市北区天神橋3-1-2
06-6352-6305
11:00~14:30 / 17:30~23:00
日曜定休


Poêle(プワル)1回目の記事

Poêle(プワル)2回目の記事

Poêle(プワル)3回目の記事

Poêle(プワル)4回目の記事

Poêle(プワル)5回目の記事

Poêle(プワル)6回目の記事

Poêle(プワル)7回目の記事

Poêle(プワル)8回目の記事

Poêle(プワル)9回目の記事

スポンサーサイト



  1. 2008/09/30
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

酵素風呂8回目は・・・2番乗り~♪

♪
少し久し振りに行って参りました、例の「酵素温浴 奈良イオンハウス」に。
前回より1ヶ月弱経ってしまいました。
この日は初めての朝風呂!
10時に近鉄奈良駅へ到着し、車で10分。
先生に「今日は早いわねぇ。二番目のお客様ですよ。」と言われました。

この日は20分、・・・いや、15分も頑張れなかったのですが、お肌つるつる189
朝の方が効果大なのかな?!
また午前中に行ってみよう!!



 酵素温浴 奈良イオンハウス
奈良市鹿野園1191
TEL:0742-23-4580(FAX兼)
10:00~19:00(最終受付) (※木曜は17:00迄(最終受付))
金曜定休
http://www.geocities.jp/naraionhouse/


酵素温浴 奈良イオンハウス1回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス2回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス3回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス4回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス5回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス6回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス7回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス8回目の記事

  1. 2008/09/29
  2. 身体二良ヒコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カルメン♪

♪♪♪ 018

コチラ下仮屋美穂ちゃんが「カルメン」の中のミカエラのアリア(「不安にさせるものなどない」)を歌うことになったのですが、
恥ずかしながらその場面がピンとこなかったもので、
音楽の友社の「名作オペラ ブックス」シリーズのお世話になりました。
名作オペラ ブックス」⑧のビゼー、「カルメン」。
オペラのDVDなどを観れば手っ取り早いのですが、そんな時間が無く・・・。σ(^_^;)

♪♪♪ 020

ミカエラのアリアはオペラのあらすじには載っていなかったけれど、
勿論リブレットには載っていました♪
言語も載っていたので嬉しかった♥

ミカエラって、カルメンと正反対の初心な清純派の少女だと思い込んでいたのですが、
実は肝っ玉の太い田舎娘で、図太いところもあり・・・と少し見解が変わりました。

それから、カルメンの身形について。
カルメンがよく口に咥えている赤い花は本当は薔薇ではなく、赤いアカシアということは既知でしたが、
今や例外無しに長いスカートを履いて登場しているが、本当は非常に短い赤色のスカートで、
それから下に見える靴下は沢山穴があいているそうです。
これは女性としての慎みに欠けているとゆう象徴だそうです。

その他にも沢山目から鱗がありました。
分厚い本でしたが、実に面白かった。
やはりこの本を読んで良かった・・・。

♪♪♪ 021

カルメン」って二度ほど映画化もされているのですね。
一度時間を作って観てみたいかも。
あっ、その前にオペラの方を鑑賞しなければ!
出来れば生で♪




  1. 2008/09/28
  2. 本ニツイテ好キ勝手ニ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

セ・シ・ボン デュオ♪

★ 002
随分以前になりますが、5月30日(金)、
久々に北区中之島にある朝日新聞社大阪本社 アサコムホールへ。
前回は皇帝きむちセンセイことチェロの木村政雄さん、ヴァイオリンの木村直子さんご夫婦の
音登夢(おととむ)」のアサコムコンサートに行ったのでしたね。
本当は母と一緒に行く予定だったのですが、体調が悪いらしく一人淋しく行って参りました。

(写真撮影は禁じられていたので、写真はありません。)

片山陽子さんとクリストファー・ブラックさんのピアノ連弾。
今回もご夫婦の演奏。
四手連弾だけでなく、2台ピアノの演奏も聴け、とても良かったです。
あのスペースに2台もピアノが置けるの?!と思っていたけれど・・・。

ご夫婦ならではの息ピッタリな演奏を拝聴し、
わたしもまた久々にピアノ連弾をしてみたくなりました。


★ 001
次回は4本のファゴットですか。
渡邉悦郎さんもご出演されるのですね♪

・・・っていつの話やねん?!
(過去にタイムスリップしなきゃ。)




  1. 2008/09/28
  2. 音楽関連ノコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コウソクでコウソクされ・・・プ━(-ε´-。)━ゥ

もしかするとこの記事が1000件目ジャスト?!
~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

何はともあれ、ものぐさなわたしがよくぞ続けられたものです・・・。(´-ω-`)
今後ともアホアホ街道まっしぐらの拙ブログをどうぞ宜しくお願い致します♥ (´・ω・)(´-ω-)(´_ _)ペコリ


ー‥・‥・‥・*‥・**☆ ー‥・‥・‥・*‥・**☆ ー‥・‥・‥・*‥・**☆


つい先日、Sカリちゃんこと下仮屋美穂ちゃんと堺市美原区菩提まで行って参りました。
美原区って、もしや元は南河内郡美原町?!
声楽のレッスンでした。
行きは地下鉄御堂筋線新金岡駅から南海バスに乗り、菩提とゆうバス停からてくてく。
30分に1本のバスなのですね~、とゆう話をしていたら
レッスンが終了した頃に
心優しい親愛なる某氏が菩提のバス停まで迎えに来て下さいました。(´;ω;`)
「目印は加地テックとやら会社が~!」としか言っていないのに、よく判って下さいました・・・。
カーナビが付いていない車でよくぞ・・・、と畏怖の念を抱きました。

高速だと堺から入るより、三宅とかゆう入り口が一番近くて速いのでは?!とゆうことだったのですが・・・。

♪ 001
が・・・。 Σ(゚Д゚;)

どうやら事故があったらしく、かれこれ1時間弱・・・。ヾ(`д´メ)
この日は某氏と美穂ちゃんとの3人だったので結構気が紛れましたが、
これが某氏と2人、
或いはまぁわたしは運転しない(=免許を持っていない)ので有り得ないのですが、1人だったら・・・。ヽ(;´Д`)ノ

♪ 002

♪ 003

写真じゃ判り難いでしょうが(走行中だったもので・・・)、
トラック同士の衝突で、後ろのトラックがグチャグチャに潰れていました。Σ┗(0Д0lll)┛ヒィィィ!!!!

後ろのトラックは“お急ぎの方”で先に回ろうとしたのでしょうか?!

やはり車の運転は怖いと思う今日この頃でした。




  1. 2008/09/27
  2. 街デ見カケタモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

静岡と言えばお茶♪

★ 004

静岡のお土産です。
抹茶羊羹なら食べたことがあるけれど、煎茶羊羹は初めて。

★ 005

★ 006

★ 007

煎茶羊羹」には同じ煎茶よりコーヒーの方が合うみたい。

伊藤菓子舗」のホムペを見ると、本かすてらの・・・って書いてありますが、
カステラが有名なのかな?!
実はカステラは苦手なのでこのお土産で嬉しかった♥



 伊藤菓子舗
静岡県掛川市中町3-17
0537-22-2496
8:30~19:00
水曜定休
http://itokashiho.hamazo.tv/


  1. 2008/09/26
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自転車で5分弱?!東梅田教会へ

★ 003
ファゴット奏者の渡邉悦郎さんからご案内を頂き、4月30日(水)、東梅田教会で行われたAfter Hours Session(アフター・アワーズ・セッション)のコンサートに行って参りました。
その日の午前中美容院に行き髪をばっさり切り、ドバイに発つ生徒Rちゃんとお母様とお別れ会をし・・・という日中でしたが、プーランクloverなので行かねば!!
中崎町のレッスン室に戻ってきた時、時計は18時18分を指していました! Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
コンサートは18時半開演やし!! ォoォo (´゚・_゚` ))) 三 ((( ´゚_・゚`) ォoォo
当初は中崎町から東梅田まで電車に乗り、10数分歩くとゆう予定でしたが、それじゃあ間に合わない!!
自転車で行きましょう!!
でも、レッスン室から徒歩3分の所に停めてある大きな自転車(ママチャリのこと。ちなみに小さな折り畳み形式の自転車はレッスン室にある)の所まで行く時間は無い。
折り畳みチャリで行くしかないか・・・。σ(´x`o)
急いで自転車を玄関から外に出し、車輪に空気を入れて、ふと足元を見ると・・・。
埃がっ!!! ホコリっ!! Σ┗(0Д0lll)┛ヒィィィ!!!!
急いでいるとは言え、埃を見てみすみす見過ごす訳にはいきません。
急いで箒でシャシャシャと掃く。
さて、ようよう出掛けようと時計を再び見たら18時27分! ガ━━━(´OдO`|||||;)━━━ン!!!!
うが~っ!!! ε=ε=┏( 〃^へ^)┛
急いで自転車をコギコギして東梅田教会へ、何階だったか失念してしまいましたが、階段をダダダと上がり、ホール前に到着するとロビーに渡邉悦郎さんやオーボエの大島弥州夫(やすお)さん(同じ東大阪出身なのですよ~)などがいらっしゃり、まさに出番直前、今まさに舞台へ向かわれるとゆうところでした。
「どうぞどうぞ、まだ大丈夫です。」と、待って下さいました。
ほんと感謝、感謝です。
その時18時何分だったか?!時計を見る時間すらありませんでした。

★ 005

★ 004
管楽器のアンサンブルあり、声楽独唱もあり、ヴァイオリンソロもあり・・・と盛り沢山のプログラムでした。
プーランクづくしで、プーランクloverには本当に嬉しかったです♥


★ 001
こちらのベーゼンドルファー、実に美しい音色でした♥
(ピアニストの右近恭子さんの力量によるところも大きかったと思われますが・・・。)

パイプオルガン♪→★ 002
こちらも一度聴いてみたい♥


プーランクの「六重奏曲
★ 006

★ 007

★ 008

★ 010


最後に全員で♪
★ 011

★ 012

★ 013
ピアニストの右近恭子さん、本当に素敵でした♪


本当に素晴らしい空間で素晴らしい演奏会でした。
来て良かった・・・と心から思いました。
ちなみに、わたしはAfter Hours Session(アフター・アワーズ・セッション)の9月26日(金)の演奏会にも行きます♪
カステレードもあり、フランセもあり、大好きなプーランクもあり、本当に楽しみです♪ (●・v・●)


後片付けの様子。→★ 014







  1. 2008/09/25
  2. 音楽関連ノコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ネリネリ先生の本♥

★ 004
この本を読んでいて電車を何度乗り過ごしたことだろう・・・。
(電車事故には一度も遭遇しなかった!)

天六(天神橋筋六丁目)で降りないといけないのに(堺筋線に乗っています)
柴島(くにじま)まで行ってしまって“地上”を経験したり、
谷九(谷町九丁目)で降りないといけないのに(谷町線に乗っています)
夕陽丘(四天王寺前夕陽丘)まで行ってしまって
帰りの谷九で一旦潜ってまた這い上がるとゆう煩わしさを経験したり、
学園前で降りないといけないのに(近鉄奈良線の快速急行に乗っています)
西大寺まで行ってしまって戻るのにテンパってしまったり(京都線やらややこしい!)、
上本町で降りないといけないのに(近鉄線に乗っています)
何故だか二駅も乗り過ごし難波まで行ってしまって(終点でハッと気が付いた)
通常なら谷九から中崎町まで谷町線一本なのに、
御堂筋線と谷町線を乗り継ぐ羽目になったり(梅田で東梅田に乗り換え)、
終電に乗っているのにうっかり乗り過ごしてしまい
最寄り駅から数駅の所からタクシーで帰る羽目になったり、
短期間でしたがまだまだあります・・・。
それほど読書に夢中になってしまっていました・・・。


練木(ねりき)繁夫先生の「Aをください―ピアニストと室内楽の幸福な関係」。

★ 003

★ 007
右のページの写真は若かりし練木繁夫先生とチェリストのヤーノシュ・シュタルケル(János Starker)氏。


練木先生は母校の客員教授であられるので何度かレッスンを受けたことはありますが、
いつもソロをもっていっていました。
アンサンブルのレッスンも受けたかったなぁ・・・。



  1. 2008/09/25
  2. 本ニツイテ好キ勝手ニ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅸ

例によって未来日記になっちゃいますが(スミマセン汗;)、
9月24日(水)、北新地のSALON D'AVENE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)
ヴァイオリニスト岩渕晴子ちゃんとライヴを致します。
彼女とは今度でSALON D'AVENE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)九度目のライヴになります。


ライヴ時間は
1st 20:00~
2nd 21:30~

6月のライブから2ステージ制になりました。
(トータルでは3ステージ制の時と演奏時間は同じです。)

1stステージ、2ndステージ、
全て違うプログラムをご用意しております。


演奏曲目ですが、予定ではマスネの「タイスの瞑想曲」、
モンティの「チャルダッシュ
タルティーニの「悪魔のトリル」(クライスラー編曲)、
グリーグの「ヴァイオリン・ソナタ 第3番などなど・・・。


沢山の方にご来場頂けたら嬉しいです。
心よりお待ちしております238 435436




 SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)
大阪市北区堂島1-1-5 梅田新道ビル地下1階
TEL:06-6344-0939
FAX:06-6344-0938

http://www.avene.tv/


SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)1回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)2回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)3回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)4回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)5回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)6回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)7回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)8回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)9回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)10回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)11回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)12回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)13回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)14回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)15回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)16回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)17回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)18回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)19回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)20回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)21回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)22回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)23回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)24回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)25回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)26回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)27回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)28回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)29回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)30回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)31回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)32回目の記事

  1. 2008/09/24
  2. オ知ラセ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

秋分の日に「サンスクエア堺」で

080923美穂ちゃん
(画像をクリックして頂けると拡大します。)

昨年末、とあるワイン会で仲良くなったSカリちゃんことソプラノ歌手下仮屋(しもかりや)美穂ちゃん。
あれから何度かお会いし、いつか一緒に演奏出来たら良いねとか言っていましたが、
遂に共演させて頂けることになりました♪

2008年9月23日(祝・火)
13:30開演

サンスクエア堺 B棟ホール
(入場無料)



余談ですが、数年前「サンスクエア堺 B棟ホール」で演奏させて頂いたような記憶が・・・。
女性指揮者による合唱団か何かのイベントがあったのでした。
何だかファッションショーなんてゆうのもあり、モデルもさせられたさせて頂いたような記憶が・・・。(´-ω-`)
あの頃は若かった・・・。

ちなみに、うちの母も今冬に「サンスクエア堺 B棟ホール」でデビューです。
ハーモニカを数ヶ月前から始めはりまして・・・w。





  1. 2008/09/23
  2. オ知ラセ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

きよすみかせいちょうか、若干気になる・・・(´-ω-`)

★ 001
背景のピンク色の象は、ひぃちゃんこと河毛博子ちゃんからのタイのお土産。
幸せになれるらしい♪ +.(人´∇`*).+

★ 002★ 003
千鳥屋」の「大納言 清澄」を頂きました。
ところで“清澄”って何て読むのだろう?! (。・_・?)ハテ?
清澄庭園」とかと同じく“きよすみ”で良いのかなぁ?!
それとも、「清荒神 清澄寺」とかと同じく“せいちょう”?!

★ 004★ 005
結構大粒の大納言小豆だった~♥



 菓匠 千鳥屋
大阪市中央区本町3丁目4-12 
06-6261-0303
http://www.chidoriya.jp/


千鳥屋1回目の記事





  1. 2008/09/22
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

一人だけはみごでした~(*´∇`*)のお誕生日会♪

♪ 001
コチラの「薔薇の会」のコンサート(まだ日記書いていない・・・(・ω・;))で意気投合したヴァイオリニスト、笠井玉喜さんと今後色々ご一緒に演奏活動させて頂くことになりそうです♪ ~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
初練習日、彼女は木津川の「Petit Pois(プティ・ポワ)」のケーキを買って来て下さいました♪

♪ 002
玉喜さんと、この日ご一緒して頂いたSサマと同じお誕生日!
お二人とも9月3日なのでした(しかもおうちも比較的ご近所だと判明!)。
そして、この日同行してくれた玉喜さんの姪っ子さん(玉喜さんのお兄様の次女チャン)のゆめちゃんも翌日9月4日。
ちなみにわたしは3月16日ですけどね・・・。(´-ω-`)
一人だけはみごでしたが、皆でめでたくお祝い致しました~♥

♪ 003
裏側から撮影。
フルーツたっぷり!!

ケーキを綺麗に四等分している玉喜さんと、心配そうに見守るゆめちゃん。→♪ 005

♪ 006
あまりにもソフトで、切り分けるのが大変そうでした。
でもさすが玉喜さん、全て成功しました♥

大きなケーキを4等分って、食べる前は結構ボリュームがあるのでは・・・?!と不安に思ったのですが(和菓子とかは沢山食べられますが、ケーキとかは人並みで良い人間です・・・)、なんのなんの。
ぺろりと食べられました(わたしだけではなく、皆さんも♥)。
ふわふわでとっても美味しかった~♥ (o ̄∇ ̄o)y-~~

覚えておこう、「Petit Pois(プティ・ポワ)」ね。→♪ 004



 菓子工房 Petit Pois(プティ・ポワ)
京都府相楽郡木津町梅美台1-6-3 グランファミーユC105
0774-72-0892
9:30~19:00
日曜定休

  1. 2008/09/21
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

北海道、芦別からの贈り物♪

北海道からの大好きな品々↓↓♥

★ 001
北海道、芦別の「横市フロマージュ舎」の横市バター」♥
こちらの横市英夫サンの手造りバターは、「どっちの料理ショー」で特選素材として何度か登場しているものらしい。
以前「SHIRATAKI」で嬉々として頂いていたものです。
今回両親は初めて食すことになったのですが、「美味しいねぇ。絶品だねぇ。」などと唸っていました。
(2箱も頂いちゃった♪)

★ 002
こちらも芦別の・・・。
ファンタジーファーム川原」の「ゆりねぜんざい」です♥
ゆりねぜんざい」も以前書いたことがあるので割愛。


手抜きな記事になってしまいました・・・。(・ω・;)



  1. 2008/09/21
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

久々に羊小屋へ

久し振りに「仔羊料理専門店 羊小屋」へ。→♪ 001
(確か4月中旬の来訪でした。)

つきだしのポテトサラダとと「キムチ」。→♪ 002


「上ジンギスカンセット2人前」を注文しました。
♪ 003♪ 005
ロース肉と野菜盛のセット。


♪ 006
ご・・・豪快過ぎます。キャァ━(艸゚Д゚il!)━ァァ★


お刺身のツマより細い「大根サラダ」♪
♪ 007


南アフリカのワイン。→♪ 008
Nederburg Cabernet Sauvignon Private Bin(2002)ネダバーグ カベルネ・ソーヴィニヨン プライベート・ビン(2002))」
♪ 009♪ 011


♪ 010

♪ 015


「ラムタン」2人前!→♪ 012

「野菜盛」2人前!→♪ 013

「ショルダー肉」2人前!→♪ 016

♪ 017



その後「チャックロール」2人前!→♪ 018
肩ロースのことなのですね。

♪ 019


間髪入れず「野菜盛」2人前追加!→♪ 020

〆の「めん」。→♪ 021


綺麗に完食!! v(。・・。)→♪ 022


50分程の嵐のような出来事でしたw。



 仔羊料理専門店 羊小屋
大阪市北区天神橋1-3-7
06-6353-3660(FAX兼)
16:30~1:00
日曜定休


羊小屋1回目の記事

羊小屋2回目の記事


  1. 2008/09/20
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

言いたいことが言えない人

図書館で見つけ、借りてみました。
加藤諦三(たいぞう)氏の「言いたいことが言えない人 「恥ずかしがり屋」の深層心理 」。
♪♪♪ 009

ちなみに著者はこんな方↓。
♪♪♪ 010

ちょっと思うところがあって手に取ったのですが(この時期、メンタル系の本を沢山読んでいました)、
恥ずかしがり屋――“嫌われたくないけれど認めてもらいたい。しかしその自信が無い”――
“人付き合いが上手ではない人々”の深層心理を、“Shy”とゆう典型的症例から解き明かしていますが、
だからどうなんだと思ってしまった・・・。

例えば、“怒られると自分が悪いことをしている気になる”、
“気まずいことがあると自分が我慢して取り繕う”、
“相手から非難されると、憂鬱で不機嫌になる”などと沢山挙げられていましたが、
そういった人々が日常的にどうゆう風に心掛ければ“人付き合いが上手になる”のか、
もう少し具体的に、アドヴァイスやヒントなどが記されていると良いのになぁと思いました。



  1. 2008/09/19
  2. 本ニツイテ好キ勝手ニ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

折角和泉まで行ったのに?!il||li (つω-`*)il||li

♪♪♪ 001
あははは~、実に“日本のスーパー!”ってゆう感じですねぇ。
俗に言う“パラサイト”なわたしは、スーパーには年に一度か二度行くか行かないか程度(って言うか、うちの母もよく似た感じだが・・・)。
それが何故来ているか?!写真まで撮って・・・。
もしや、“一度か二度行くか”の記念すべき一回?!
・・・いやいや。σ(^_^;)...
それは後程述べるとして(?)、話を先に進めていきます。

・・・場所は和泉市にあるイズミヤ!!

♪♪♪ 002

♪♪♪ 003


・・・で、購入したものはこちら↓↓。
♪♪♪ 004

屋号は「麦の穂」らしい・・・。→♪♪♪ 005


玄米食パン
♪♪♪ 006♪♪♪ 007


♪♪♪ 014


各種「サクサクグリッシーニ
♪♪♪ 011
サクサクグリッシーニ」、左から「プレーン」、「セサミ」、「ブラックペッパー」。


黄金一味カレーパン
♪♪♪ 012


こちらは「くるみぱん」→♪♪♪ 013

不味くは無い。
とびきり美味しいという訳ではないが・・・。
(これは遠方まで行ったのだという意識が大いにあります!)


では、わたしが和泉市にあるイズミヤまでわざわざ足を運んだか。
親父ギャグの為ではありません・・・。念の為。

NATTS、ご存知ですか?→♪♪♪ 008
南海電鉄の・・・。
これ、2001年ですよ('05春は別の雑誌の切り抜きですね・・・)。
まだ学生時代だ・・・。

河内長野での発表会
の際、折角なのでパン屋さん巡りでも・・・と。
確か橋本の方にいつか行きたいと願っていた幻のパン屋さんがあった筈・・・。
・・・と、その日の早朝に上記のスクラップをごそごそ。
(楽譜と共に、このパン屋さん系統のスクラップ集も鞄の中に入れました♪)

♪♪♪ 009
そうそう、ココ、ココ!!
ココ行きたかったのです。
ゲネと本番の間に時間があるから、その間にこっそり行こうと決意。

♪♪♪ 010
和歌山県橋本市のパン屋さん、「窯 GAMA」。
本番前にさくっと橋本市まで探索してみました(勿論交通手段は車です・・・)。
しかし、お店は無かった・・・。ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ ン!!
行く前にネットなどで調査しておくべきでした。
それらしき小屋のような址はあったが、あまりのショックに写真を撮るのすら忘れてしまった・・・。
しかし、コチラを拝見していると、「窯 GAMA」はどうやら移転したようですね。
窯 GAMA」が無くなってしまったのじゃないのが分かり、ほっとしつつも、和歌山から鎌倉(神奈川県なのですね)への移転ってスゴイな・・・。(・ω・;)
今度こそいつか行けるといいな~♪


♪♪♪ 015
気を取り直して・・・次!
河内長野にもあるやん!ヽ( ´¬`)ノワ~イ
・・・しかし、よく見ると“日・祝休”の表記が・・・。 ガ━━━(´OдO`|||||;)━━━ン!!!!

そうこうしているうちにもうそろそろ本番の時間になってきました。
帰りに何処かに寄るとしますか・・・。(´-ω-`)

♪♪♪ 016
窯がお店の奥にあるのですか!
こちらのお店も良さげ~!(-д☆)キラッ
・・・と言うわけで、帰りに和泉市にあるイズミヤ、つまりエコール・いずみ・アムザモールへやって来たとゆう次第でした。

目指すは「」!!(゚Д゚〓゚Д゚)キョロキョロ
♪♪♪ 017
しかし探せど探せど「」は無い。
麦の穂」とゆう屋号のパン売り場ならある。
同伴者と、同じスーパーの中にパン屋さんが2店あるのはあったとしても、「」、「麦の穂」と酷似している屋号のパン屋さんが2店ある、そんな紛らわしいことは無いだろう・・・と。
きっと「」が「麦の穂」に変わってしまったのでしょう、と「麦の穂」でお買い物したとゆうわけでした。

しかし、以下のサイトを読んでいると、やはり間違いだったようで・・・。 σ(´x`o)
http://kuidaore.daa.jp/m-mugi.htm
(場所詳細のところに“イズミヤのスーパーの中に「麦の穂」という別のパンやさんがあるので間違えないように…”と書かれています・・・。)
嗚呼っ!! Σ(´Д`lll)
でも一番下の書き込みを見ると、やはり閉店しちゃったのかしら?!


ところで、まだ続きがあったりします・・・。σ(´x`o)
我が家の比較的近くにイズミヤがあるのですが、何だか妙に嫌な予感がし、数日後仕事の帰りがてら自転車で寄り、覗いてみました。
もしや和泉市のと同じパン屋さんが入っているのではあるまいか、と・・・。
地元の方のイズミヤ内のパン屋さんは店名がイマイチ分からなかったのですが(あちらこちら見てみたのですが、見当たりませんでした)、・・・・・・でも、よく和泉の「麦の穂」と酷似したパンたちが陳列されていました!ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ ン!!
黄金一味カレーパン」は無かったが「サクサクグリッシーニ」とかがありました・・・!






  1. 2008/09/18
  2. パンムギムギ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:16

シャンダレイで「食わず嫌い王決定戦」もどき・・・

いつかって言うか、5月15日にmixi日記を書いたと思いますが、“その方”が来られた日・・・。
“あの後”天神橋筋商店街内にある「香得莱(シャンダレイ)」へ。→★ 001
(mixiをされていない方は何のこっちゃ分からなくてごめんなさい。m(__)m さしてそれが何らかの意味合いがある訳でもないです。)


いつも頼んじゃうきのこいっぱいの。→★ 002


「茄子と豚肉の上海風うま煮(紅焼茄子)」
★ 003


「黄ニラと海鮮三種の塩味(韮黄炒三鮮)」
★ 005


「渡り蟹のブラックビーンズ風味炒め」
★ 006

★ 007★ 008

ご飯の上にのせて食べたのか・・・。→★ 010

これ、何だったっけ?!(。・_・?)ハテ?→★ 009
水でいちいち撮ることないし、でも撮っても忘れているわたしって!ヽ(;´Д`)ノ


この後、同伴者はわたしが普段絶対に頼まないようなもの、且つ出来たら避けて通りたいようなものを頼みました・・・。 ・・・(゚_゚i)タラー・・・
・・・そっそれは、・・・53番です。(・ω・;)→★ 012
「海鮮入り玉子とミルク風味の仕立て」
★ 011★ 013
・・・出来ることなら避けたい!! ヒヒィィィε=ε=ε=Σ(`д´;ノ)ノ
同伴者が「食べや!ほれっ!」とか言うものだから頂きましたが、「うっ!!Σ(´Д`lll)」・・・。
やっぱり苦手だ・・・。σ(´x`o)
相手には決して分からぬよう、顔には出さないようにしていたので「もっと食べ~!」なんて取り皿にどんどん装われてしまった。
・・・・・・カタカタ((ll゚゚Д゚゚ll))カタカタ
それも無表情で綺麗に頂きましたが(さすがに顔が引きつるのを堪えるので精一杯・・・)、「もうお腹いっぱい・・・。」とストップを申し出ました。
嗚呼、例の「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「食わず嫌い王決定戦」な気分でした・・・。
今写真を見ても「うっ!!Σ┗(0Д0lll)┛」ってなり、実は手に汗も握っていたりしているもので、いつものような大きな写真でなくてごめんなさい(どうぞ画像をクリックして拡大されたものを各自ご覧になって下さいませ・・・。m(__)m)
あっ!!わたしが単に苦手なだけで、好きな方々にはきっと美味しいのだと思います。念の為。
(杏仁豆腐とかも実は苦手・・・。(´-ω-`))

先程「もうお腹いっぱい・・・。」と言ったのでこれにて食事は終了。
ご馳走様でした~! (*´・人・*)



 香得莱(シャンダレイ)
大阪市北区天神橋3-1-18
06-6351-2378(FAX兼)
11:30~15:00 / 17:00~22:30
第1,3,5の水曜定休
http://www.shang-da-lei.com/


香得莱(シャンダレイ)1回目の記事

香得莱(シャンダレイ)2回目の記事

香得莱(シャンダレイ)3回目の記事



  1. 2008/09/17
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

6月中旬、青井先生とプワルにて

★ 001
6月中旬のある日、トロンボーンやフルートなど幾つか楽器の方との練習をした後、ピアニスト青井彰先生と南森町の「Poêle(プワル)」へ。
写真はいつもの「海の幸のサラダ」です。


Échezeaux Grand Cru François Parentエシェゾー グランクリュ フランソワ・パラン)」
★ 002

★ 003

パラン。→★ 005
随分前、訳も分からずに頂いていたアレです、アレ!


★ 006


★ 007

★ 008
お肉が大好きな青井先生の為に・・・♥

青井先生、嬉しそう♪→★ 009
良かった・・・♥ (●⌒∇⌒●)


★ 010


ご馳走様~♥

さてさて、まだまだこれから・・・♪ (-д☆)キラッ



 Poêle(プワル)
大阪市北区天神橋3-1-2
06-6352-6305
11:00~14:30 / 17:30~23:00
日曜定休


Poêle(プワル)1回目の記事

Poêle(プワル)2回目の記事

Poêle(プワル)3回目の記事

Poêle(プワル)4回目の記事

Poêle(プワル)5回目の記事

Poêle(プワル)6回目の記事

Poêle(プワル)7回目の記事

Poêle(プワル)8回目の記事




  1. 2008/09/16
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

酵素風呂7回目は・・・かなり長く頑張りました♪

♪♪♪ 002
またもや行って参りました、例の「酵素温浴 奈良イオンハウス」に。
今度は1週間も経たないうちに(5日後)。

前回は20分も頑張れなかったのですが、今回は如何に?!

今回は何と30分近くも頑張りました♪
間が狭まっているかというのは関係が無いようですね。

最近母が、わたしの肌質を見て「エステでも行ってるの?よくそんなお金が・・・。(`ε´)ブー」と言います。
とっても嬉しいです♪ (人´∀`*)
母も一度連れて行ってあげないとね!(嫌がるだろうけれど・・・。)

しかし、8月はこれほど頻繁に「奈良イオンハウス」に伺えましたが(計3回も!)、諸般の事情により今月は難しそうだなぁ・・・。
今月末なら行けるかなぁ・・・。(●´ω`●)



 酵素温浴 奈良イオンハウス
奈良市鹿野園1191
TEL:0742-23-4580(FAX兼)
10:00~19:00(最終受付) (※木曜は17:00迄(最終受付))
金曜定休
http://www.geocities.jp/naraionhouse/


酵素温浴 奈良イオンハウス1回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス2回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス3回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス4回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス5回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス6回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス7回目の記事





  1. 2008/09/15
  2. 身体二良ヒコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

食う寝るさん会(?)3軒目は・・・

★ 001
コチラ食う寝るさんだ~すサンとの「あらかると」会をした後、南森町のWINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI」へ
更にその後・・・、ハワードちゃんと南森町の「dining つくも」へ。
「ちょっと「●●●」寄ろっ!」の「●●●」とは「つくも」のことだったのです。


Weingut Bernald Huber Müller-Thuragau Trocken Baden(2006)ワイングート・ベルンハート・フーバー ミュラー・トラガウ Q.b.A.トロッケン バーデン(2006))」
★ 002★ 003
我ながら素敵な色調の写真が撮れた~♥ ヽ( ´¬`)ノワ~イ


★ 004

★ 005


「“名物”牛タンと大根の黒胡椒煮」
★ 007★ 009


★ 010

★ 011★ 012


結構酔っ払っているのに、未だ飲む!!

Auxey-Duresses Agnes et Sebastien Paquet(2005)オ-クセイ・デュレス アニェス・エ・セバスチャン・パケ(2005))」
★ 013

★ 014★ 017

★ 016★ 015


さすがに終電は逃していて、ハワードちゃんとタクシーで帰ったのですが、帰りに四天王寺にあるワインショップWINE STORE Wassy'sの前を通り掛かった時、彼女は「寄る??飲む??」と・・・。
・・・えっ?!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) まだ飲むの?! 工エエェェ(´д`)ェェエエ工
さすがにそれは見逃して頂きました・・・。ォoォo (´゚・_゚` ))) 三 ((( ´゚_・゚`) ォoォo
(後日その話をしたら覚えていなかったようで・・・。σ(^_^;)...)



 dining つくも
大阪市南森町2-1-18 ジャスティス南森町1F
06-6311-9000
11:30~14:00 / 17:30~23:00
日曜定休
http://dining-tsukumo.com/


つくも1回目の記事




  1. 2008/09/14
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

酵素風呂6回目は・・・20分が我慢出来なかった・・・σ(^_^;)

♪♪♪ 001
またもや行って参りました、例の「酵素温浴 奈良イオンハウス」に。
もうすっかりハマっていますね。(o´∀`).:∵ブハハハ!!
前回はお盆の時に、それからちょうど1週間後。

今回は脱衣所で女性が3名いましたが、お一人は常連さん(綺麗な女性なのにお孫さんもいらっしゃると聞き、ビックリ仰天でした!)で、あとお二人は親子で初めての方。
「どちらからいらっしゃったのですか??」とゆう話になり、なんと全員「東大阪から」でしたw。

温浴は貸切でした。
だからなのか、今回は20分も入れませんでした。
汗がダラダラで顔がカーッと熱ってくるもので、17分くらいで出てしまいました・・・。
後から、スコップのおばさん(マツイさんとおっしゃるらしい・・・)が「今日は熱めにしといたよ。」っておっしゃっていましたが・・・。
前回よりあまり間が空いていないからかなぁ・・・。



 酵素温浴 奈良イオンハウス
奈良市鹿野園1191
TEL:0742-23-4580(FAX兼)
10:00~19:00(最終受付) (※木曜は17:00迄(最終受付))
金曜定休
http://www.geocities.jp/naraionhouse/


酵素温浴 奈良イオンハウス1回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス2回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス3回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス4回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス5回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス6回目の記事

  1. 2008/09/13
  2. 身体二良ヒコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

「樹の精の伝説Ⅳ」より・・・本当に有難うございました♥

★ 001
ご報告が遅くなりました。m(__)m
(嗚呼、
FETE DE LA MUSIQUE AU JAPON <音楽の祭日>のご報告もまだだ・・・。(A;´・ω・)
コチラでお知らせしていました、8月21日(木)、北新地のSALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)でのヴァイオリニスト岩渕晴子ちゃんとの八回目のライヴ、終了致しました♥


さてさて、今回のプログラムの曲目を記しておきますね↓。

 ♪ 1st 20:00~
     メンデルスゾーンヴァイオリン協奏曲

 ♪ 2nd 21:30~
     グラズノフクライスラー編曲):スペイン舞曲
     アルベニスクライスラー編曲):タンゴ
     ラヴェル:ハバネラ形式のヴォカリーズ
     ガーシュインハイフェッツ編曲):ポーギーとベス
より「そんな事はどうでもいいさ
     サラサーテ : ツィゴイネルワイゼン

以上でした。
今回は無伴奏が無かった為、恒例の(?)岩渕晴子ちゃんの写真はございません。m(__)m



ワインは前回とほぼ同じ。
Chablis La Chanfleure Louis Latour(2006)シャブリ ラ・シャンフルール ルイ・ラトゥール(2006))」
★ 002


3 de Valandraud Saint-Émilion Grand Cru(2002)3 ド・ヴァランドロー サンテミリオン グラン・クリュ(2002))」
★ 003


"3ド"で"トロワド"と読むのでしたね。→★ 004


HdV Belle Cousine Los Carneros(2004)HdV ロス・カルネロス(2004))」
★ 005★ 006


★ 007
ウナミゴ先生こと増井一友さんの娘さん、まねきサンも来て下さいました♪


★ 008
この日は青井彰先生は“美女の会”がある為来られない、とおっしゃっておられたのですが、お越し下さいました。
とっても嬉しかったです♪ ~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
スタインウェイ会社のMさんにもお声掛けして下さったようで、センセイ、いつも有難うございますぅ~♥

★ 009

★ 010
岩渕晴子ちゃんとアンサンブルしてみましょう!!(o´∀`).:∵
シューベルトヴィルヘルミ編曲)の「アヴェ・マリア」でした。
この時にわたしも岩渕さんと演奏させて頂いたのでしたっけ。

★ 011

★ 012


★ 013
・・・あれ?!(。・_・?)ハテ?
いつの間に高沖さん?!


★ 014
りょこちんも弾いてくれ!! ○o。..:*・(uωu人)・*:..。o○オネガイ★

ムソルグスキーの「展覧会の絵」を弾いてくれました♥→★ 015


ところで蛇足ですが、実は今回、ゲネプロの後、ちょっとしたアクシデントがありました。
AVÉNE(アヴェンヌ)」は、ピアノがある奥のスペースと、カウンターの手前のスペースとは少し段差があるのですが、それを跨ごうとした時、左足の踵が右足の内側の脹脛(踝のやや上)に当たりました。
網タイツを履いていたのですが、ざっくりと、直径7cmくらいの穴が開いてしまいました・・・。Σ(´Д`lll)
いつもスペアのストッキングを持って来ているのに、この日に限って持って来なかった・・・。ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ ン!!
・・・どっどうしよう!!! ・・・(゚_゚i)タラー・・・
咄嗟に穴の部分を足の裏に持ってきて隠せるかやってみましたが、ちょっと上過ぎて無理・・・。
無理矢理なら出来ないことも無いが、余計穴が広がりそう・・・。(´-ω-`)
この時19時7分。本番は20時から。
岩渕さんは、本番前わたしが居なくても大丈夫!
よし!超特急で買いに行こう!!ε=ε=┏( 〃^_^)┛
・・・と思って大阪駅前第四ビルに来ましたが、コンビニとドラッグ・ストアを物色しましたが・・・。が・・・。 (゚Д゚〓゚Д゚)キョロキョロ
阪神か阪急かどちらかのデパートに行こうかと考えましたが、それだったら中崎町のレッスン室に行く方が断然速い。
確かレッスン室に数足分スペアがあった筈・・・。

レッスン室で無事別の網タイツに履き替え(イマイチ気に入ったものではありませんが、仕方あるまい・・・)、ついでに
メンデルスゾーンのちょろちょろっと気になった部分を確認程度に弾いて、レッスン室を後にしました(この時19時18分)。

そんな訳で19時半には北新地に戻れ、清々とした気分で「AVÉNE(アヴェンヌ)に戻って来ると、岩渕さんが「何処に行ってたの?急に居なくなったからどうしたんだろうって思ったよ。」と笑っていました。
いくら彼女がマイペースでしっかりしているとは言え、そりゃあ本番前に30分近くも突然姿を暗ましたらダメですなぁ(でもこちらのアホなアクシデントで動揺させちゃいけないし。難しいものだ・・・。(´-ω-`) ・・・って、そんなことが起きないように注意深く行動をすれば良い話なのですが。)。


何はともあれ、これからも精進して参りますので、今後とも宜しくお願い致します♥ m(__)m



 SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)
大阪市北区堂島1-1-5 梅田新道ビル地下1階
TEL:06-6344-0939
FAX:06-6344-0938

http://www.avene.tv/


SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)1回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)2回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)3回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)4回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)5回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)6回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)7回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)8回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)9回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)10回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)11回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)12回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)13回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)14回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)15回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)16回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)17回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)18回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)19回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)20回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)21回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)22回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)23回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)24回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)25回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)26回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)27回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)28回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)29回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)30回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)31回目の記事




  1. 2008/09/12
  2. 音楽関連ノコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

北新地で?! ∑(・∀・;ノ)ノ

★ 001

★ 002

北新地で遭遇した光景。
・・・こ、これは一体何の建物?!
ヒヒィィィε=ε=ε=Σ(`д´;ノ)ノ

ギラギラネオンの街の中で一際目立ちました。(o´∀`).:∵ブハハハ!!

・・・この謎の建物の正体をご存知の方はいらっしゃいますか?!





  1. 2008/09/11
  2. 街デ見カケタモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

masoonサンからの・・・♪ Ⅱ

コチラのライブで"が~ん友希望(?!)"のそやからRolling365日記Ⅲのmasoonサンからのおみや♥
吹田市岸辺にある「Le Sucre-Coeur(ル・シュクレ・クール)」のパンたち♪
シュクレloverです♥→★ 001
その日、出歩いてしまった為、帰宅後の撮影時には袋がパンの油分をすっかり吸い込んでしまっていました・・・。σ(^_^;)


「アクサン・ヴェール」→★ 002

★ 009
オレンジ、蜂蜜、ホワイトチョコ、グリーンオリーブが入った美味しいパン♥
Le Sucre-Coeur(ル・シュクレ・クール)のホムペを見ると、“訳すと「緑のアクセント」って綺麗な名前ですが、れっきとした春の変態パン。”って書いてありました・・・。
・・・変態って?!∑(・∀・;ノ)ノ
・・・類は友を呼ぶ?!
わたしも変態なので、これ大好き~♥ (。-_-。)ポッ


パン・オ・ショコラ
★ 005

中にはフランス産のチョコがっ♥→★ 007
母の血となり肉となりましたw。


クロワッサン
★ 006

翌々朝レンジでチンして頂きました~♪→★ 010
2個頂き、1個は母へ進呈~!


焼きカレーパンの「キュリー」→★ 004

★ 008
フーガス生地も美味しいけれど、カレーも美味しいなぁ~♥
叶わぬ夢ですが、Le Sucre-Coeur(ル・シュクレ・クール)の岩永さんが作るカレーも食べてみたい・・・(カレー大好きです♥ ちょっとうるさい(←薀蓄系ではなく、これはワガママと言う・・・)けれど・・・。)。
叶わぬ夢なので、せめて「キュリー」の中身のカレーが、カレー2~3食分くらいに匹敵するくらい食べてみようか!


また「Le Sucre-Coeur(ル・シュクレ・クール)」に行きたいなぁ・・・。

最後になりましたが、masoonサン、いつも有難うございますぅ~♥
母娘(&叔母)のシュクレ熱、再燃です!
(うちは遠いが、叔母の家からは比較的近いから羨ましい・・・。(´-ω-`)



 Le Sucre-Coeur(ル・シュクレ・クール)
大阪府吹田市岸部北5-20-3
06-6384-7901
8:00~19:00
水曜、木曜定休
http://www.lesucrecoeur.com/


Le Sucre-Coeur(ル・シュクレ・クール)1回目の記事

Le Sucre-Coeur(ル・シュクレ・クール)2回目の記事



  1. 2008/09/10
  2. パンムギムギ|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:16

49日法要→レッスンの後シャンダレイ→→SHIRATAKIへ

♪ 001

♪ 003
コチラで飲食した後、何故だかワインが飲みたくなり、「wine BISTRO Les COULeurs(レ・クルール)」へ。
暫し店の外から偵察・・・。(゚Д゚〓゚Д゚)キョロキョロ
・・・でも、やはりいつもの「WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI」へ行ってしまいました・・・。
(「 Les COULeurs(レ・クルール)」はいつか一度行ってみたいな。)


フーバーさん。→♪ 004
嗚呼、このイベントのことも早く書かなきゃ・・・。(´-ω-`)


Krug Brut(1995)クリュッグ ブリュット(1995))」
♪ 005

♪ 007♪ 006

♪ 009♪ 008
大袈裟かもしれないけれど、もう一生飲めないかもしれないと思って頂きました・・・。
美味しかった~♥


Pommard Domaine Parent(2001)ポマール ドメーヌ・パラン(2001))」
♪ 010

♪ 011


先程の写真のフーバーさんのワインたちを・・・。

Weingut Bernald Huber Malterdinger Bienenberg Weisser burgunder Trocken Baden(2004)ワイングート・ベルンハート・フーバー マルターディンガー・ビーネンベルグ ヴァイサーブルグンダー Q.b.A.トロッケン バーデン(2004))」
♪ 012♪ 013


Weingut Bernald Huber Spaetburgunder Arte Reven Trocken Baden(2004)ワイングート・ベルンハート・フーバー シュペートブルグンダー アルテレーベン Q.b.A.トロッケン バーデン(2004))」
♪ 014

♪ 015♪ 016


最初に書いた、“例のイベント”・・・。→♪ 017
わたしはちゃっかりフーバーさんのお隣にいま~す!! ヽ(´∀`*)ノワーィヽ(*´∀`)ノワーィ



 WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI
大阪市北区天神橋3-1-28
TEL:06-6351-4738
FAX:06-6351-4737
土・日・祝不定休(年末年始、お盆は休業)
SHOP:9:00~23:00 / BAR:17:00~23:00
http://www.wineshirataki.jp/


WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI1回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI2回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI3回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI4回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI5回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI6回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI7回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK8回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK9回目の記事


WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK10回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK11回目の記事


WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK12回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK13回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK14回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK15回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK16回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK17回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK18回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK19回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK20回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK21回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK22回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK23回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK24回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK25回目の記事




  1. 2008/09/09
  2. ワイン+オ酒ノミノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

酵素風呂5回目は顔も埋まりました!

★
お盆に「酵素温浴 奈良イオンハウス」に行って来ました。
マイミクまねきサン(ウナミゴ先生の娘さん)が、同じくお盆シーズンに妹さんとファスティング(酵素絶食)をされたとのことで、それに触発されて!(*` 艸 ´)ウシシシ

今回は顔パックもしてみました(やはりまねきサンに触発されてw)。
顔まで埋まって呼吸が出来るのか心配だったのですが(まぁ皆さんがされているのだから、出来るのは当たり前ですが・・・)、結構気持ち良かった~♪
かなり暑いですが・・・。ヾ(~∇~;)アチィ…
頭皮って温められると何だかほっとするのですねぇ。
持病の偏頭痛が改善されそう。
この日はユニークなオジサマコンビがいらしたので、30分くらい入浴していました。
暑くて足と手は出していましたが・・・(亀のようにお腹だけ被っていました)。
汗びっしょりでした。

そうそう、良いことを聞きました!
酵素風呂に入った後は、石鹸で洗い流さない方が良いそうです。
身体についた酵素(おがくず)でしっかり擦り、垢を落とすのがポイントだそうで・・・。
過去4回は全て石鹸でごしごし洗っていたのですが、今回は早速試してみました。
うん、良い感じ!!+.(人´∇`*).+
心なしか火傷の痕も急速に薄くなった気がします。


そうそう、帰りにこれをget♥→★ 001
千壽庵吉宗」の「わらび餅」、大好きなのですぅ~♥ ( ̄ー+ ̄)ニヤリ

しかし、こんなに身体に良いことをした一日なのに、夜な夜な、焼肉275272に行ってしまった・・・。Σ(´Д`lll)



 酵素温浴 奈良イオンハウス
奈良市鹿野園1191
TEL:0742-23-4580(FAX兼)
10:00~19:00(最終受付) (※木曜は17:00迄(最終受付))
金曜定休
http://www.geocities.jp/naraionhouse/


酵素温浴 奈良イオンハウス1回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス2回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス3回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス4回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス5回目の記事



  1. 2008/09/08
  2. 身体二良ヒコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

最近はまってるフルーツゼリー+.(人´∇`*).+

★
果実ぜりい 桜桃(さくらんぼゼリー)」と「果実ぜりい 林檎(りんごゼリー)」。

果実ぜりい 林檎(りんごゼリー)」→★ 001
★ 002★ 003


果実ぜりい 桜桃(さくらんぼゼリー)」→★ 004

★ 005


果実ぜりい 葡萄(ぶどうゼリー)
★ 007





  1. 2008/09/07
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ヒジリアン

★ 002

ウィルコムが突然調子がおかしくなり、大阪第一生命ビルにある「ウィルコムプラザ梅田」へ。
それから大阪マルビルへ(タワレコこと「TOWER RECORDS」でお買い物)。
CDを沢山購入してしまい、両手にずっしりと重たかったのですが、母上の為に「大丸」へ。
目的はデパ地下のベーカリー売り場内の「聖庵(ひじりあん)」!

お目当ての「聖庵」の「日本の食パン」♥→★ 003
ブロックで購入出来て嬉しい!! ~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

★ 004★ 005

久し振りに頂きましたが(何年振り?!)、やっぱり美味しいなぁ♥ φ(c・ω・ )ψ モグモグ



 北新地天然酵母パンの店 聖庵(ひじりあん)
大阪市北区堂島1-4-23 北新地吉本ビル1F
06-6341-2130(FAX兼)
12:00~0:00
土日祝定休
http://www.hijirian.co.jp/



  1. 2008/09/07
  2. パンムギムギ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

韓国から学生さん達が・・・ ①

アンニョンハセヨ~222
韓国語でご挨拶してみました。
・・・って、わたしゃ、こう見えても(?!)韓国語、全く話せません。(;´Д⊂

月日が経つのは早いですね。
8月初旬、韓国からお友達がいらっしゃいました。
よもぎ餅がご縁で仲良くさせて頂いているチョンミちゃま
ブログ友達でもあり、マイミクでもあり・・・。
韓国の学生さん7名(女子5名、男子2名)、
そして彼らの日本語の先生のM先生(日本人)を引率されて大阪に来られました。
総勢9名。

チョンミちゃまにもお会いしたかったし、
わたしに何かお手伝いさせて頂けることはないかしら、と
わたしの独断で奈良ツアーを強行に計画し、ご一緒させて頂くことに。

近鉄奈良駅の改札口で待ち合わせし、ブィーンと33で奈良公園にやって来ました。

♪♪♪ 001
どうでも良いけれど、この黄色いTシャツの彼女は小学生ですって!!∑(・∀・;ノ)ノ
何だか甘えん坊さんだけれど、外見は妙に大人っぽかったです・・・。(ノω`*)

♪♪♪ 002

皆さん「バンビ!」とか言いながら大喜び。
鹿と暫し戯れた後は・・・。

さっさと書かなきゃ・・・。φ(`д´)...

(韓国の皆さん、見てますか~!?L(゚Д゚o)オ──(゚|Д|゚)──イ!!(o゚Д゚)」)




  1. 2008/09/06
  2. 街デ見カケタモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

いつぞやのアヴェンヌの写真・・・

実は、myパソコンのデスクトップはフォルダだらけです。
表示しきれていないフォルダもあります。σ(^_^;)アセアセ...
先日大整理をしたのですが、何故だかアヴェンヌのフォルダで、ブログにアップしていないのがありました。
コチラの、えーっと、岩渕晴子ちゃんとの初SALON D'AVENE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)って言うか初本番の時の・・・。

青井先生のVサイン。(*゚ー゚)v→☆ 001

☆ 002☆ 003

☆ 005☆ 006
ウナミゴ先生こと増井一友さんと、つねちゃんセンセイこと恒川裕子先生♥

もう一丁♥ (-д☆)→☆ 007


勿論青井先生の名演奏もありましたよ♪ ~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
☆ 017☆ 018


AVENE(アヴェンヌ)記事も溜まっているなぁ・・・。(;^ω^)
せっせと書かなきゃ。_...........¢(。。;)コソコソ



 SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)
大阪市北区堂島1-1-5 梅田新道ビル地下1階
TEL:06-6344-0939
FAX:06-6344-0938
http://www.avene.tv/


SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)1回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)2回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)3回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)4回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)5回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)6回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)7回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)8回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)9回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)10回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)11回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)12回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)13回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)14回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)15回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)16回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)17回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)18回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)19回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)20回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)21回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)22回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)23回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)24回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)25回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)26回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)27回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)28回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)29回目の記事

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)30回目の記事



  1. 2008/09/05
  2. 音楽関連ノコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

| ホーム | 次のページ

アクセスランキング ゆりりんこ。の徒然日記