FC2ブログ

ゆりりんこ。の徒然日記

日々の出来事、感じた事、食べたものなどを気ままに私的にマイペースに赤裸々に好き勝手に綴っていきます。 ちなみに日記の日にちはめちゃくちゃですがお気になさらずに・・・。 お気軽にコメント下さい♪

パルメを頂きながら手の大きさ比べの後、ちからへ

それから、南森町の「主税寿司(ちからずし)」へ。→★ 001
P氏とM氏はお疲れで、梅田駅前の某ホテルへお戻りになられました。
明日の河豚会お仕事に備えて。

「つきだし」→★ 002


★ 003


★ 004


★ 005


★ 006


★ 007


★ 008


★ 009


★ 010


ご馳走様でした~♪
この日はChateau Palmer(シャトー・パルメ)」も頂けたし、憧れのP氏にもお会い出来たし、幸せな一日でした~♥ +.(人´∇`*).+



 主税寿司(ちからずし)
大阪市北区天神橋2丁目北2-18
06-6358-0957
17:00~23:00


主税寿司1回目の記事

スポンサーサイト



  1. 2009/03/31
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

羊小屋で初ソーセージ

久々に「仔羊料理専門店 羊小屋」へ。


Château Lestage Simon Haut‐Médoc(1996)シャトー・レスタージュ・シモン オー・メドック(1996))」
★ 001 ★ 002 ★ 003


「つきだし」→★ 006


「上ジンギスカンセット2人前」です。→★ 004

★ 005


お刺身のツマより細い「大根サラダ」。→★ 008


★ 009

★ 010

★ 011

★ 012


鶴橋で購入される「キムチ」→★ 013


「ラムチョップ」
★ 014


★ 015

★ 016 ★ 017
ソーセージを頼んだのは初めて。
あ、羊肉ソーセージではありません。


〆に「めん」→★ 018


ご馳走様~!
30分程の嵐のような出来事でしたw。



 仔羊料理専門店 羊小屋
大阪市北区天神橋1-3-7
06-6353-3660(FAX兼)
16:30~1:00
日曜定休


羊小屋1回目の記事

羊小屋2回目の記事

羊小屋3回目の記事

羊小屋4回目の記事

羊小屋5回目の記事


  1. 2009/03/30
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

酵素風呂19回目も写真無しレポートですが・・・

コチラに行った帰り、その界隈で若干"寄り道"をした後、「酵素温浴 奈良イオンハウス」へ。
それらのこと、またいずれ書きますね~! (*・д・)φ

今回コチラにご一緒して頂いた方々は奈良の方ばかりだったので、わたしも東大阪には帰らず、奈良へ。
その内の1人のFさんは、「奈良イオンハウス」のお近くにお住まいで、酵素温浴についてかなり関心を持たれた模様。
実はFさん邸を寄って「奈良イオンハウス」へ向かったのですが、どうやら高円(たかまど)高校の南西だったのかなぁ?!
いつも高円高校の北側の道を通っていますが、それ故この日は南側の道。途中でいつもの道に入りましたが。
一体どのような地理になっているのか、後で地図で確認してみたいと思います。

この日は雨天とゆうことも関係しているのか、最初の7分はわたし1人の貸切状態でした!
どうやら常連さんらしいオジサマがお1人でいらっしゃいました(お見掛けしたことあるような気がします)。

いつものように、と言うか、いつも以上に汗をたっぷりかきましたが、マツイさんに足の部分をおがくずで埋めていって頂く際、「冷たい足!かなり冷えていますね~!」と言われました。
自身の足のあまりの冷たさに、なかなか寝付けないことも度々あります。 (´-ω-`)
それもこの酵素温浴のお蔭で大分改善されました。

そうそう、翌日ツアーの方々がいらっしゃるようで、風呂吹き大根を作っておられました。
彼らは午前中に温浴し、昼食を頂き、もう一度温浴して帰られるそうです。

回数券を買って帰りました。



 酵素温浴 奈良イオンハウス
奈良市鹿野園1191
TEL:0742-23-4580(FAX兼)
10:00~19:00(最終受付) (※木曜は17:00迄(最終受付))
水曜定休
http://www.geocities.jp/naraionhouse/


酵素温浴 奈良イオンハウス1回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス2回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス3回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス4回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス5回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス6回目の記事


酵素温浴 奈良イオンハウス7回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス8回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス9回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス10回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス11回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス12回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス13回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス14回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス15回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス16回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス17回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス18回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス19回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス20回目の記事



  1. 2009/03/29
  2. 身体二良ヒコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パプ・ラウンジでカレーランチ♪

さよちゃんことフルーティスト湯川紗代ちゃんとのコンサートを偶然聴きに来て下さったHさんと、彼がとある楽器をされているとゆうこともあり、急速に親しくなり、「新阪急ホテル」地下2階にある「Pub Lounge Beets(パブ・ラウンジ ビーツ)」へ。
ランチタイムのカレーが種類が多く、美味しいそうで。

Hさんとさよちゃんは「焼きドライカレー」の中辛、わたしは「野菜カレー」(「ビビンバカレー」とかなり激しく悩みました!)の辛口。
辛さは中辛と辛口の2種類が選べるのですが、観察していると、殆どの方が中辛を選んでおられました・・・。 (´-ω-`)
最初に薬味が沢山出てきたので、驚きました。
6種類の小鉢があり、大粒らっきょ、福神漬け、パイナップルなどなど。
わたしの「野菜カレー」は玉ねぎ、じゃが芋、にんじんは勿論、いんげん、ブロッコリーなど実に沢山の野菜が入っていました~!
ルーもスパイシーで本当に美味しかったです。
「焼きドライカレー」は更にカレーポットに入ったルーをかけて頂きます。
そうそう、目玉焼きものっていて、なんともまぁ贅沢なカレーでした♪

食後にはコーヒーが出てきます。
さよちゃんはアイスコーヒー、Hさんとわたしはホットで。


こっそり一瞬のうちに撮りました。→( o゜w ゜o)
奥にグランドピアノがあるのですが、判りますか??
実はファイルを既に99.9%まで使用してしまっている為、画像をかなり圧縮してアップしました。
Hさん曰く、夜はライブとかされいるようです。
一度夜に来てみたいな~♪



 Pub Lounge Beets(パブ・ラウンジ ビーツ)
大阪市北区芝田1-1-35 大阪・新阪急ホテルB2F
TEL (06)6372-5101
FAX (06)6374-6885
<ランチ>11:30~15:00(L.O.14:30)
<パブタイム>17:00~23:00(L.O.22:30)
< 〃 (日祝)>17:00~21:30(L.O.21:00)
http://www2.hankyu-hotel.com/cgi-bin2/cms2/rest.cgi?hid=19osakashh&page=tenpo&code=26



余談ですが、お店を出たら15通ものメールの着信が。
殆どは業務メールだったのですが、1通、「今晩どお~|( ̄3 ̄)|?」とのメールが。
みっ美穂ちゃん・・・。 キャァ━(艸゚Д゚il!)━ァァ★

  1. 2009/03/28
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

「『黒酵母βグルカン入り黒酢ドリンクモニター」に当選しました~♪

いささかご報告が遅くなりましたが、以前書いた「『黒酵母βグルカン入り黒酢ドリンクモニター」に当選しました~♪
締め切り間近で慌てて書いて良かった~♥
黒酵母βグルカン入り黒酢ドリンク」についての詳しい情報は下記URL↓をクリックして下さい。
http://www.beta-science.com/shop/item_detail?category_id=15520&item_id=111374


どど~んと送られて来ました♪→( o゜w ゜o) 001

なんと3本も!!計8100円分! Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) →( o゜w ゜o) 002

( o゜w ゜o) 003

( o゜w ゜o) 004 ( o゜w ゜o) 005

何やら封筒が入っていました。→( o゜w ゜o) 006

( o゜w ゜o) 007 ( o゜w ゜o) 008

さてさて、どんなお味なのでしょうか。 ┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ→( o゜w ゜o) 009
さぞかし酸っぱいのではないかと、気合を入れていたのですが、飲み易かったです!
ブラックカラントって何のことかと思いきや、カシスのことだったのですね。
クロスグリ(黒酸塊)とも呼ぶそうです。
そのカシス風味でなかなか美味しく飲めるかも。
しかし、1杯約386円ですか。 (´-ω-`)

翌々日はヨーグルトと頂いてみました。→( o゜w ゜o) 010

( o゜w ゜o) 012 ( o゜w ゜o) 013
こうゆう頂き方もなかなかGOOD! ”d(ゝc_,・。)♪

毎日100mlずつ頂いているので(ヨーグルトの日はちゃぽちゃぽになるので、30~50mlにします)、約1週間で1本を消費する計算。
3本飲み終わった頃には、何か身体の変化があるかな?!
今の所、正直よく分かりません・・・。



黒酵母βグルカン入り黒酢ドリンクについての詳しい情報は下記をクリックしてください

「黒酵母βグルカン入り黒酢ドリンク」、ドーンと200名のモニター募集!


  1. 2009/03/27
  2. 身体二良ヒコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

Musikanten-Stammtisch ~音楽を楽しむ会~

つねちゃんことツィター奏者&フルーティスト常石さやかちゃんが主催するコンサートのご案内です♪

3月27日(金) 19:00~21:00
Musikanten-Stammtisch ~音楽を楽しむ会~

喫茶 アマデウス

http://www.amadeus-bwtj.com/access.html

(会終了後、場所を移して交流会があるそうです。)

参加費は2000円
(夜ご飯(メニュー3種より選択+自家製有機パンorサラダ)・ワンドリンク込み)


予約制で3月25日(水)迄に
フルネーム、住所、電話番号、楽器名、どんなジャンルの音楽を演奏されるかを書いて
メールにてお申し込み下さい。


つねちゃん曰く、
「私がチターと知り合うきっかけとなった音楽会のようなものを元町の喫茶アマデウスで開催することになりました。
留学中に連れて行ってもらった、ドイツ南部のあちこちで定期的にやっている民族音楽の音楽会が楽しくて、
印象に残っていて、日本でもコンサートでも発表会でもない音楽を素直に楽しむ会があれば、と
なるべく予算を抑えて、夜ご飯を食べに来る感じで気楽に来てもらえるよう計画していました。
プロアマ問わず音楽家の集いの場にもなれば・・・と思っています。
定員が20人で、今の所10数人参加希望です。」
とのこと。

どうやら1人2曲程持ち曲を持参して下さい(プロ・アマ、ジャンルは不問)とのことなのですが、
即興セッションでも始まるのかな?!
ちなみに"Musikanten-Stammtisch"は"ムジカンテン・ソーシュタムティッシュ"と読み、
"音楽愛好家の集いの場"とゆう意だそうです。




  1. 2009/03/27
  2. オ知ラセ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

酵素風呂18回目は写真無しレポートですが・・・

この日は近鉄奈良駅と「酵素温浴 奈良イオンハウス」間を送り迎えしていて頂いたのでウォーキングは無し。
1つ年を食って初めて「奈良イオンハウス」へ。
コチラの翌日でした。

この日は前回より汗をかきました。
マツイさんはいらっしゃらなくて、男性スタッフの方のお世話になっていました。
15分過ぎ、どうやらうとうととしていたところ、突然「お顔、拭かせて頂きますね~」と来られ、「ヒッ!!( ゚Д゚)」となりましたw。
「すごい汗かいてはるねんけど、気持ち良さそうに寝てはるから声掛けづらかったんです~!」とのことでした。
汗で顔が痒かった。
温浴して20分過ぎ、「砂を入れ替えましょうか?」と仰られ、「入れ替えるって?!」と、疑問符だらけだったのですが、どうやら足元の、沢山汗を含んだおがくずを新しいのと入れ替えて下さるとゆう意味だったようで・・・。
即ち温度も上がるとゆうこと。更なる発汗効果!
汗ダラダラ・・・。 ・・・(゚_゚i)タラー・・・
足湯と同じ効果だそうです。
それから実は5分ももたず、25分を過ぎた辺りで上がりたくなったのですが、折角入れ替えて下さったのだし・・・と、かなり我慢しました。
トータル30分。
我ながらよく頑張った!

でもお蔭で清々しい夕方を迎えることが出来ました。
ちなみにその後北新地のSALON D'AVENE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)へ。
前日に衣装の一部を持ち帰るのを忘れてしまったのでした。 (´-ω-`)



 酵素温浴 奈良イオンハウス
奈良市鹿野園1191
TEL:0742-23-4580(FAX兼)
10:00~19:00(最終受付) (※木曜は17:00迄(最終受付))
水曜定休
http://www.geocities.jp/naraionhouse/


酵素温浴 奈良イオンハウス1回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス2回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス3回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス4回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス5回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス6回目の記事


酵素温浴 奈良イオンハウス7回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス8回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス9回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス10回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス11回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス12回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス13回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス14回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス15回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス16回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス17回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス18回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス19回目の記事



【 続きを読む 】
  1. 2009/03/26
  2. 身体二良ヒコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

その後SHIRATAKIに寄ったのですが・・・

ピアニスト青井彰先生と「珍竹(ちんちく)」でお食事した後、WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKIへ行ったのですが、貸切状態(どうやら北野高校の同窓会のようでした。実はマスターは北野高校出身なのです。)でダメでした。σ(´x`o)
で、「Poêle(プワル)」へ。


またもやビールを頂いています♪→08-11-22_21-31~00

その後は赤ワインへ。
Chateau les Hauts de Caillevel Téranga(2003)シャトー・レ・オー・ドゥ・カイユヴェル テランガ(2003))」
08-11-22_21-34~00~00 08-11-22_21-34~01

08-11-22_21-35~01


黄色いのは食用ほおずき。→08-11-22_21-37~00

08-11-22_21-37~01

08-11-22_21-38~00~00 08-11-22_21-38~01

08-11-22_21-39.jpg 08-11-22_21-39~00

プチトマトみたい。→08-11-22_21-39~01~00


いつもの「海の幸サラダ」を頼む。→08-11-22_21-46.jpg
青井先生に、「えっ?!さっきあんなに食べたのに?!」とビックリされてしまいました。スミマセン。 (´-ω-`)


08-11-22_21-54.jpg 08-11-22_21-54~00~00
隣で「ゆりりんこの食欲はどうなっているの?!」と驚きの声が・・・。
完全に無視して美味しく頂きます♥


あんまりモリモリ食べて先生を驚かせてしまってはいけませんので、この辺にしておきます。
食後の珈琲♥→08-11-22_22-20~00



 Poêle(プワル)
大阪市北区天神橋3-1-2
06-6352-6305
11:00~14:30 / 17:30~23:00
日曜定休


Poêle(プワル)1回目の記事

Poêle(プワル)2回目の記事

Poêle(プワル)3回目の記事

Poêle(プワル)4回目の記事

Poêle(プワル)5回目の記事


Poêle(プワル)6回目の記事

Poêle(プワル)7回目の記事

Poêle(プワル)8回目の記事

Poêle(プワル)9回目の記事

Poêle(プワル)10回目の記事

Poêle(プワル)11回目の記事

Poêle(プワル)12回目の記事

Poêle(プワル)13回目の記事

Poêle(プワル)14回目の記事

Poêle(プワル)15回目の記事

Poêle(プワル)16回目の記事

Poêle(プワル)17回目の記事

Poêle(プワル)18回目の記事

Poêle(プワル)19回目の記事

Poêle(プワル)20回目の記事

Poêle(プワル)21回目の記事

Poêle(プワル)22回目の記事




  1. 2009/03/25
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

酵素風呂17回目は、前回の温浴より24時間以内でした!

その日は西宮で仕事があり(こんなこともありました・・・)、それからその足で奈良へ。
仕事が10時半に終わり、夕方まで時間が空いたので「酵素温浴 奈良イオンハウス」へ向かっています。
自宅を通り越しました(近鉄電車の窓から見える~)。
そう、実は近鉄のオフピークチケットの残った2回分を消費すべく・・・(有効期限が3月2日(月)迄でした)。
この日は3月1日(日)、この日は3月2日(月)。
連日になります。


( o゜w ゜o) 003

( o゜w ゜o) 004
以上、通って来た道。
道具屋 河瀬」は以前から気になっているお店です。

この日は普段はへっちゃらなのに、「奈良イオンハウス」迄の道のりが異様に長く感じました。
若干うんざりしながら歩いていました。
連日で疲れているのかなぁ?!
奈良イオンハウス」に到着すると、先生の笑顔と愛くるしいゴンタくんで癒されましたが。
先生は、「昨日入りはってまだ身体温まってる状態で、今日まだ24時間も経ってないから、凄い汗出はると思います。」と。
楽しみです。

( o゜w ゜o) 005

( o゜w ゜o) 006
番頭犬ならぬ看板犬のゴンタくん♥

先生が仰られた通り、大量に発汗してきました。
暑くて20分ジャストで上がりました。

帰りは先生がまたいつもの所まで送って下さったのですが、「奈良イオンハウス」を出る時15時43分。
オフピークチケットは16時迄(数分の猶予があるみたいですが)に改札口を通らなければなりません。
「近鉄奈良駅に果たして16時迄に到着出来るかしら・・・。難しいなぁ・・・。タクシー乗る?!そしたら間に合うかも。でもオフピーク1回分の為に約700円の投資?!う~ん、1回分見捨てて歩く?!でもかなり疲れているなぁ。歩くの嫌だ~!タクシー、直ぐに拾えたら良いのにな~!」等と悶々モン子さん。
何だかわたしってしょうもないことで一生懸命考え事をしていますよね。情けない。 ...( = =)

いつもの所に着くと、ちょうど奈良巡回バスが到着。
先生が「急いで!今なら行けるわ!」と。
あのバスに乗れば良いのか~、と安心して飛び乗りました!

近鉄奈良駅には15時55分に到着。
お蔭でオフピークの残り1回分も無駄にならず、180円の出費で済みました。



 酵素温浴 奈良イオンハウス
奈良市鹿野園1191
TEL:0742-23-4580(FAX兼)
10:00~19:00(最終受付) (※木曜は17:00迄(最終受付))
水曜定休
http://www.geocities.jp/naraionhouse/


酵素温浴 奈良イオンハウス1回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス2回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス3回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス4回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス5回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス6回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス7回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス8回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス9回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス10回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス11回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス12回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス13回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス14回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス15回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス16回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス17回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス18回目の記事


 

  1. 2009/03/25
  2. 身体二良ヒコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

アヴェンヌでフルートとギターの調べ♪ 野津先生と増井さん♥

昨年の11月21日(金)、北新地のSALON D'AVENE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)でフルーティスト野津臣貴博(のづみきひろ)先生、ウナミゴ先生ことギタリスト増井一友さんとのライブがありました。


Sineann Pinot Noir Oregon(2005)シナン ピノ・ノワール オレゴン(2005))」
08-11-21_21-25.jpg 08-11-21_21-25~00 08-11-21_21-25~01


真ん前だったもので、あまり写真を撮るのも憚れたのですが。→08-11-21_21-30.jpg
しかもケータイだったので・・・。


Byron Pinot Noir Monument Hill Vineyard(1998)バイロン ピノ・ノワール モニュメント・ヒル・ヴィンヤード(1998))」
08-11-21_21-58.jpg 08-11-21_21-58~00

08-11-21_21-58~01 08-11-21_21-58~02


お馴染みのピアニスト、青井彰先生♪
08-11-21_22-26.jpg 08-11-21_22-27.jpg

「アトム弾いて♥」コールにお応えして下さるそうです。→08-11-21_22-27~00

"アトム"以外にもバッハ、ショパン・・・と続きます。→08-11-21_22-29.jpg

青井先生のピアノももっと聴きたかったし、ピアニストの右近恭子さんもいらしていて、色々お話したかったのですが、翌日が朝が早い為迎えに来て頂いていたので、早々にお暇させて頂きました~!



 SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)
大阪市北区堂島1-1-5 梅田新道ビル地下1階
TEL:06-6344-0939
FAX:06-6344-0938
http://www.avene.tv/


SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)1回目の記事 <移転する前に‥‥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)2回目の記事 <移転直後も♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)3回目の記事 <宮川真由美さんを聴きにアヴェンヌへ♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)4回目の記事 <音魂?!>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)5回目の記事 <アヴェンヌで古楽を♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)6回目の記事 <アヴェンヌにひぃちゃんと出演します~♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)7回目の記事 <「音楽グルメの旅」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)8回目の記事 <アヴェンヌにひぃちゃんと出演します~♪ Ⅱ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)9回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)10回目の記事 <2007年12月21日(金)→アヴェンヌ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)11回目の記事 <「音楽グルメの旅 Ⅱ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)12回目の記事 <「樹木のぬくもりの中で・・・」より・・・本当に有難うございました♥>  

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)13回目の記事 <アヴェンヌで思いっきりイタリアを堪能した日>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)14回目の記事 <アヴェンヌにひぃちゃんと出演します~♪ Ⅲ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)15回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅱ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)16回目の記事 <音楽グルメの旅 Ⅲ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)17回目の記事 <「樹木のぬくもりの中で・・・Ⅱ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)18回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅲ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)19回目の記事 <「樹木のぬくもりの中で・・・Ⅲ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)20回目の記事 <アヴェンヌで"コラボ"がありまして・・・>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)21回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅳ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)22回目の記事 <「樹々の温もりの中で・・・Ⅳ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)23回目の記事 <心霊写真(?)の正体は・・・>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)24回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅴ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)25回目の記事 <「樹の精の伝説」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)26回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅵ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)27回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅱ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)28回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅶ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)29回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅲ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)30回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅷ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)31回目の記事 <いつぞやのアヴェンヌの写真・・・>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)32回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅳ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)33回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅸ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)34回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅴ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)35回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅹ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)36回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅵ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)37回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅺ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)38回目の記事 <アヴェンヌに湯川紗代ちゃんと出演します~♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)39回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅶ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)40回目の記事 <「Bouquet des Tons~音の花束~」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)41回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅻ

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)42回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅷ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)43回目の記事 <アヴェンヌ忘年会♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)44回目の記事 <アヴェンヌに湯川紗代ちゃんと出演します~♪ Ⅱ>


SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)45回目の記事 <アヴェンヌでツィターとギターのスペシャルライブ♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)46回目の記事 <アヴェンヌに常石さやかちゃんと出演します~♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)47回目の記事 <「Bouquet des Tons~音の花束~Ⅱ」より・・・本当に有難うございました♥>


SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)48回目の記事 <アヴェンヌに常石さやかちゃんと出演します~♪ Ⅱ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)49回目の記事 <アヴェンヌに湯川紗代ちゃんと出演します~♪ Ⅱ>



  1. 2009/03/24
  2. 音楽関連ノコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

初恋の人からの手紙

先月頃からか、色んなマイミクさんがやっていたので、わたしもやってみました↓。
http://letter.hanihoh.com/q/

あちこちで見掛けたので、もう殆どの方がされているかもですね。

わたしの結果は以下のようになりました~♪


 


【 続きを読む 】
  1. 2009/03/23
  2. 占イ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:16

酵素風呂16回目は地元のコンサートの後に・・・

コチラの後は何故だか「酵素温浴 奈良イオンハウス」へ。
と言うのは、近鉄のオフピークチケット(時差回数券カードで12回分ついています)を購入したもの、有効期限が3月2日に迫ってきているのに、まだ4回分も残っていたのでした。

ファゴットの吉田さんと西大寺までご一緒して頂き、あんな話、こんな話、端折りながらでしたが、沢山出来、とっても楽しかったです~♪
色々実現するといいな~♥ +.(人´∇`*).+


( o゜w ゜o) 001
またもや近鉄奈良駅からてくてく歩いてみます。
いつもと同じ道は嫌だけれど、かと言って前回のように冒険するのもちょっとしんどくて、「市立奈良病院」の前を通って行きました。


( o゜w ゜o) 002
先日
はあの竹薮を歩いていたんだよね・・・。
下界(?)から撮ってみる。

( o゜w ゜o) 003
先日驚かせてしまったお百姓さん(?)もいらっしゃいますw。


この日は、家族連れの方が来られていたとゆうこともあり、大繁盛でした!
ぎっしり詰まっているのは初めてかも。

帰りは、先生が「夜は暗いからね~!私に命預けたつもりでいてや!」と仰いながらも、送って下さいました♪
感謝、感謝です♥ m(__)m
明日も行かなきゃ・・・(近鉄の回数カードが残り2回分・・・)。



 酵素温浴 奈良イオンハウス
奈良市鹿野園1191
TEL:0742-23-4580(FAX兼)
10:00~19:00(最終受付) (※木曜は17:00迄(最終受付))
水曜定休
http://www.geocities.jp/naraionhouse/


酵素温浴 奈良イオンハウス1回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス2回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス3回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス4回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス5回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス6回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス7回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス8回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス9回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス10回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス11回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス12回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス13回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス14回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス15回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス16回目の記事

酵素温浴 奈良イオンハウス17回目の記事



  1. 2009/03/22
  2. 身体二良ヒコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

東大阪にtoitoitoi Quintettがやって来ました~

( o゜w ゜o) 1064
わたしも友人のみねちゃんことヴァイオリニスト西田美音子ちゃんと、昨年出演させて頂きましたが、今年は「toitoitoi Quintett(トイトイトイ・クウィンテット)」がご出演されました~♪
toitoitoi Quintett」は、大学時代の友人、パコちゃんことオーボエ奏者の小林千晃さん(関連記事①)が所属されている木管五重奏の楽団です。

( o゜w ゜o) 1065
会場は超近所なのに、パコちゃんから録音もお願いされていたのに、わたしは所用で京都に行っていたりしてギリギリセーフでした(「toitoitoi Quintett」の前の三線の藤原真紀さんの演奏から聴けました)。


( o゜w ゜o) 1055
フルートの北野麻里子さん。
MCと言うか、司会を担当しているのはパコちゃんです♪

( o゜w ゜o) 1056


( o゜w ゜o) 1057
パコちゃん、リードだけで演奏。チャルメラ♪

( o゜w ゜o) 1054
すっかり聞き惚れてしまい、写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました・・・。


( o゜w ゜o) 1058
お次はクラリネットの島田景子さん。
よく考えたらしまちゃんとは高校からの付き合いだなぁ・・・。
もう10年以上・・・?!

( o゜w ゜o) 1059


( o゜w ゜o) 1060
お次はホルンの船越恵さん。
「ホルンは何かに似ていると思いませんか?!」「かたつむり!」とか、そんなやりとりをされていたような。

( o゜w ゜o) 1061


( o゜w ゜o) 1062
最後はファゴットの吉田文子さん。

( o゜w ゜o) 1063


( o゜w ゜o) 1052

( o゜w ゜o) 1053

見事なハーモニー、とっても美しい調べでした。
そしてMCもとても楽しく、もっと聴きたいなぁと思っているうちに「toitoitoi Quintett」の演奏は終わってしまいました。

終演後、控え室にご挨拶に行ったのですが、しまちゃんや北野さんにかなりビックリされてしまいました。
あんまり居ないけれど、地元なんです。一応・・・。

市役所のAさんともお会い出来ましたが、お元気そうで何よりでした~♪

  1. 2009/03/22
  2. 音楽関連ノコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

坪本佐智子・森口綾子ジョイントスプリングコンサート♪

先日はわたしの大学時代の友人の新進作曲家、土井智恵子ちゃんが率いる「mega lo mania」のコンサートをご紹介致しましたが、
今日はマイミク(筋肉先生)であり、仲良くさせて頂いているピアニスト、森口綾子(りょうこ)ちゃんのコンサートのご案内ですムード
(拙ブログにもよく登場していますよね。)


コンサートの内容は以下のようになります。
(りょこちんのメール、ほぼそのままコピペさせて頂いたよ~!すんませぬ。たらーっ(汗)


   ◆坪本佐智子・森口綾子ジョイントスプリングコンサート◆

とき●3月22日(日)14時開演 16時頃終演予定

ところ●サンスクエアホール(サンスクエア堺B棟)
アクセス●JR堺市駅より徒歩5分
    (JR堺市駅は天王寺より関空快速、阪和線快速で7~8分)
 

プログラム●
モールァルト / ピアノソナタK576

アルベニス / セビリアの聖体祭

リスト / 超絶技巧練習曲第11番『夕べの調べ』、第12番『雪あらし』

グリーグ / ペールギュント第一組曲(四手連弾) など



チケット●一般前売り2000円 学生前売り1000円 (当日券は+500円)

      お問い合わせ、お申し込みはtsmr20090322@live.jpまで。


 *詳細はコチラ↓
   http://green.ap.teacup.com/kinnikusensei/236.html


以上です。


りょこちんはパワフルで素晴らしいピアニストです♪ +.(人´∇`*).+
皆様是非ゼヒ~!!



  1. 2009/03/22
  2. オ知ラセ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

久々に"みきちゃん"と♪

 ( o゜w ゜o) 001
神戸の某所で、再び"みきちゃん"と再会! +.(人´∇`*).+
いささかご無沙汰しております。
アップライトですけれどね。
 
( o゜w ゜o) 002
楽譜が届いたのが1週間前でしたが、
合唱が入っている部分は全て譜読みせねばならなかったので、結構大変でした。 ォoォo (´゚・_゚` ))) 三 ((( ´゚_・゚`) ォoォo
久々に・・・と言うより、お初ではないでしょうか(もしかするとわたしが知らないだけかも)、メジャーな曲!
今まで"本邦初演"、"日本初演"の作品が多かったような・・・。


そうそう、蛇足ですが、こちらの合唱団の指導、指揮をされている矢野正浩(ただひろ)先生に
コチラのご案内をしてみました。
「21時半からの部に行けるかも!仕事終わったら行くつもりにしとくわ!」とのこと。嬉しい!! ~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
先生とさよちゃんは仲良しらしいので、もしかするとフルートデュオが聴けるかもしれません!
お楽しみに~♪ +.(人´∇`*).+






  1. 2009/03/21
  2. 音楽関連ノコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

そして憧れのお店へ!! ☆⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ ヾ(o´ヮ`)ノ ♪♪

08-10-20_20-18~00
コチラの後、北新地の「天婦羅 ひらいし」へ。
こちらのお店の大将、平石さんとは南森町の「WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKIで飲んでいる時にお知り合いになり、以後懇意にさせて頂いております。
20時半で予約していました。
残念ながらデジカメは"入院中"だった為、ケータイにて撮影。
そうそう、「ひらいし」がある菱富ビルはいなば播七(はりひち)のお隣にあります。
平石さんは「天婦羅 萬(まん)」から独立されたのでした~!


Meursault Genevrieres  Premier Cru Francois Mikulski(2002)ムルソー・ジュヌヴリエール プルミエ・クリュ フランソワ・ミクルスキ(2002))」
08-10-20_20-19.jpg 08-10-20_20-19~00


08-10-20_20-21.jpg 08-10-20_20-21~00

08-10-20_20-23.jpg 08-10-20_20-27.jpg

08-10-20_20-29.jpg


カレー塩、焼き塩、抹茶塩、3種類のお塩に大根おろし、レモン。→08-10-20_20-32.jpg


レタスと塩昆布が合うのは知らなかった~!→08-10-20_20-35.jpg
今度家でもやってみようっと♪


ひらいし」は天麩羅のコースになります。楽しみっ♪

08-10-20_20-38.jpg

08-10-20_20-41.jpg

08-10-20_20-41~00

08-10-20_20-47.jpg 08-10-20_20-48.jpg


08-10-20_20-50.jpg


08-10-20_20-55.jpg


銀杏三兄弟。→08-10-20_21-00.jpg


こちらはしゃこ。→08-10-20_21-02.jpg


またもやおかわり。→08-10-20_21-05.jpg


香り高き松茸!日本産です!→08-10-20_21-05~00


08-10-20_21-16.jpg 08-10-20_21-17.jpg
栗の甘露煮を揚げています。
甘ーい!美味しい♥


鱶鰭(ふかひれ)です!→08-10-20_21-21.jpg

08-10-20_21-21~00 08-10-20_21-24.jpg


モロッコえんどう。→08-10-20_21-24~00


何回おかわりしているのだか。(´-ω-`)→08-10-20_21-25.jpg


08-10-20_21-32.jpg


Chassagne Montrachet Les Chaumées  “Clos de la Truffière” 1er Cru Domaine Michel Niellon(2005)シャサーニュ・モンラシェ レ・ショーメ “クロ・ド・ラ・トリュッフィエール” プルミエ・クリュ ドメーヌ・ミッシェル・ニエロン(2005))」
08-10-20_21-34.jpg 08-10-20_21-34~00
ちなみに、この時のは2006年のビンテージ。


08-10-20_21-36.jpg


ブランデーと阿波和三盆糖!→08-10-20_21-35.jpg

08-10-20_21-36~00 08-10-20_21-43.jpg
さつま芋は厚めのカリっとした衣。
先程のブランデーと阿波和三盆糖をたっぷり浸けて、付けて頂きます♥
何とまぁ贅沢な・・・。 +.(人´∇`*).+


椎茸のように見えるけれど、鮑。→08-10-20_21-51.jpg


08-10-20_22-01.jpg 08-10-20_22-02~00


08-10-20_22-10.jpg


08-10-20_22-16.jpg 08-10-20_22-17.jpg


この辺りでとりあえずコースは終了。
これから、"もう一度食べたいもの"を平石さんに揚げて頂きます♪

モロッコえんどう♪→08-10-20_22-25.jpg


松茸をおかわりしてしまいました・・・。→08-10-20_22-26.jpg


舞茸~♪→08-10-20_22-28.jpg


08-10-20_22-41.jpg 08-10-20_22-41~00


贅沢なかき揚げ丼♥→08-10-20_22-48.jpg


08-10-20_22-55.jpg


最後にジャスミン茶を頂く。→08-10-20_23-00.jpg


本当に平石さんの華麗なる技を満喫させて頂きました~♥
ご馳走様でした♥



 天婦羅 ひらいし

大阪市北区曾根崎新地1-9-6 菱富ビル3F
06-6341-7172
12:00~13:30 / 17:00~22:00
日祝定休

  1. 2009/03/20
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

青井先生と珍竹へ

お馴染み、ピアニスト青井彰先生と「珍竹(ちんちく)」へ。→08-11-22_20-06.jpg
コチラの後に何度か来訪していて、何だか前後してしまうのですが、先にupしちゃいます。
本当は河豚の予定だったのですが、わたしは17時過ぎから空腹で(勝手にスタンバイしていました)、青井先生が南森町駅に現れたのが20時少し前で、一刻も早くお食事にありつきたかった為、わたしのワガママで近くになりました。
先生、楽しみにしていたのにゴメンナサイでした。 m(__)m

乾杯!! (●`-Д-)ノ□!!!乾杯ッッ!!!□ヽ(-Д-´●)→08-11-22_20-07.jpg

・・・まっ、まさか寝てはる?!→08-11-22_20-08~00

08-11-22_20-08~01 08-11-22_20-09.jpg

08-11-22_20-09~00~00 08-11-22_20-10.jpg

08-11-22_20-11.jpg 08-11-22_20-16.jpg

08-11-22_20-11~00~00 08-11-22_20-17~00~00

おかわり!→08-11-22_20-17~01

こちらも。大盛り!→08-11-22_20-28.jpg

「もつ」3人前を入れる。→08-11-22_20-28~00

08-11-22_20-29~00~00 08-11-22_20-29~01


青井先生は実は鶏肉があまりお好きではない。→08-11-22_20-29~02
ちなみに、わたしは鶏肉、大好物です♥

08-11-22_20-30.jpg

08-11-22_20-31~00 08-11-22_20-32~00


またもや。→08-11-22_20-29~03
我々、ハイエナのようです。
何せ、わたし、お腹空いていたもので・・・。 (´-ω-`;;)

08-11-22_20-35.jpg 08-11-22_20-44~00~00

山盛り!!→08-11-22_20-44~01


???→08-11-22_20-49~00


「じゃこおろし」3人分。カメラは青井先生の。→08-11-22_20-54.jpg


〆に雑炊をしてみました。→08-11-22_21-04~00
湯気の為、見事にピンボケ・・・。(´-ω-`)
08-11-22_21-05~00 08-11-22_21-05~02


先生、雑炊に夢中ですw。→08-11-22_21-05~01


08-11-22_21-07~00~00 08-11-22_21-07~01~00
この日、新たに赤霧をボトルキープして帰りました。
少し飲んだけれど・・・。
さて、WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKIへ。



 もつ鍋 珍竹
大阪市北区天神橋2-4-22
06-6358-8748
日祝定休
17:00~23:00


珍竹1回目の記事

珍竹2回目の記事

珍竹3回目の記事

珍竹4回目の記事

珍竹5回目の記事

珍竹6回目の記事

珍竹7回目の記事

珍竹8回目の記事

珍竹9回目の記事

珍竹10回目の記事

珍竹11回目の記事

珍竹12回目の記事


  1. 2009/03/19
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

アヴェンヌに湯川紗代ちゃんと出演します~♪ Ⅲ

例によって未来日記になっちゃいますが(スミマセン汗;)、
3月18日(水)、フルーティスト湯川紗代ちゃんと
北新地のSALON D'AVENE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)
3度目のライヴを致します。


ライヴ時間は
1st 20:00~
2nd 21:30~

1stステージ、2ndステージ、
全て違うプログラムをご用意しております。


演奏曲目ですが、予定では
ドビュッシーの「
プロコフィエフの「フルートソナタ」など。
そうそう、ご好評の懐かしのあの歌シリーズ(?)も演奏させて頂く予定です♪


沢山の方にご来場頂けたら嬉しいです。
心よりお待ちしております238 435436



 SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)
大阪市北区堂島1-1-5 梅田新道ビル地下1階
TEL:06-6344-0939
FAX:06-6344-0938
http://www.avene.tv/


SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)1回目の記事 <移転する前に‥‥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)2回目の記事 <移転直後も♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)3回目の記事 <宮川真由美さんを聴きにアヴェンヌへ♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)4回目の記事 <音魂?!>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)5回目の記事 <アヴェンヌで古楽を♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)6回目の記事 <アヴェンヌにひぃちゃんと出演します~♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)7回目の記事 <「音楽グルメの旅」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)8回目の記事 <アヴェンヌにひぃちゃんと出演します~♪ Ⅱ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)9回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)10回目の記事 <2007年12月21日(金)→アヴェンヌ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)11回目の記事 <「音楽グルメの旅 Ⅱ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)12回目の記事 <「樹木のぬくもりの中で・・・」より・・・本当に有難うございました♥>  

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)13回目の記事 <アヴェンヌで思いっきりイタリアを堪能した日>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)14回目の記事 <アヴェンヌにひぃちゃんと出演します~♪ Ⅲ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)15回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅱ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)16回目の記事 <音楽グルメの旅 Ⅲ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)17回目の記事 <「樹木のぬくもりの中で・・・Ⅱ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)18回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅲ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)19回目の記事 <「樹木のぬくもりの中で・・・Ⅲ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)20回目の記事 <アヴェンヌで"コラボ"がありまして・・・>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)21回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅳ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)22回目の記事 <「樹々の温もりの中で・・・Ⅳ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)23回目の記事 <心霊写真(?)の正体は・・・>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)24回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅴ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)25回目の記事 <「樹の精の伝説」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)26回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅵ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)27回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅱ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)28回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅶ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)29回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅲ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)30回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅷ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)31回目の記事 <いつぞやのアヴェンヌの写真・・・>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)32回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅳ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)33回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅸ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)34回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅴ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)35回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅹ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)36回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅵ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)37回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅺ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)38回目の記事 <アヴェンヌに湯川紗代ちゃんと出演します~♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)39回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅶ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)40回目の記事 <「Bouquet des Tons~音の花束~」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)41回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅻ

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)42回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅷ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)43回目の記事 <アヴェンヌ忘年会♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)44回目の記事 <アヴェンヌに湯川紗代ちゃんと出演します~♪ Ⅱ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)45回目の記事 <アヴェンヌでツィターとギターのスペシャルライブ♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)46回目の記事 <アヴェンヌに常石さやかちゃんと出演します~♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)47回目の記事 <「Bouquet des Tons~音の花束~Ⅱ」より・・・本当に有難うございました♥>


SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)48回目の記事 <アヴェンヌに常石さやかちゃんと出演します~♪ Ⅱ>




  1. 2009/03/19
  2. オ知ラセ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

AB型、O型、一人っ子・・・(´-ω-`)

随分以前の話になりますが、なーみんさんからお借りしました。
Jamais Jamais氏著の「AB型 自分の説明書」。
♪♪♪ 007

♪♪♪ 008
読むにつれ、当たっているかも・・・と失笑してしまいました。

ある時、本屋さんでDalle Dalle氏著の「ひとりっ子の取扱説明書」なんてゆうのを見つけ、思わず手に取り、立ち読みしていたのですが、本書によると、一人っ子の3大性能は"退屈を感じない高耐久性"、"プレッシャーが逆に栄養素"、"抜群の「ひとの顔色」認別能力"だそうです。
うーーーん、どうでしょう?!当たっているかな?!
3つ目は当たっているような。何だか妙な自負があります。
ぱらぱらと読んでいると、"物の貸し借りは苦手!嫌!"、"セールは混んでいるから嫌!"、"大人数の飲み会が実は苦手"、"敵意を向けられるとビックリする"、"ほめられたら、かなりムチャなことでもやります"、"気が向かないことはまったくやらない"等と列挙されており、当たっているかも・・・とまたもや失笑したのですが。

・・・あれ?!脱線(?)してしまいました。
その後、なーみんさんが「「AB型 自分の説明書」より的確に書かれていると思う~!読んでみて!」と言って
貸して下さった本たち。→♪ 005

摩弥氏著の「本当にそうなの? 迷惑なO型」と「笑ってていいの? まさかのAB型」。
♪ 006

こういった類の本は自分では買わないのですが、面白かった~!! (*´∇`*)
なーみんさん、これ以外にもいつも本を貸してくれてありがとう~♥





  1. 2009/03/18
  2. 本ニツイテ好キ勝手ニ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

とある女性の克服記

とある方(本が本なので、匿名にした方が良いかなと)からお借りした
冨田香里氏著の「それでも吐き続けた私 過食症を克服した29歳の記録」を読んでみました。

♪♪♪ 018

♪♪♪ 019

一人の女性がが10年以上に及ぶ摂食障害から回復する過程が綴られていました。

著者は母親の公認のもとに過食嘔吐を繰り返していたそうです。
と言うか、母親に過食嘔吐の術を教えられたと記されていました。
 中学2年生の時に、母親にダイエットについて相談したら
「いっぱい食べて庭で吐いちゃいなさい。ママもそうしているから」とアドバイスされたと・・・。

蛇足ですが、著者は1965年生まれ、今年で44歳。
著者の母親は28歳で著者を産んだと書かれていたので、恐らく1937年生まれ。今年で72歳
つまり戦前生まれ。
そんな時代の人でも過食嘔吐していたとは、正直驚きました・・・。

色々考えさせられた一冊の本でした。

 



  1. 2009/03/17
  2. 本ニツイテ好キ勝手ニ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大阪クラシックの後SHIRATAKI!

去年の9月11日(木)のお話・・・。
9月11日ってアメリカ同時多発テロ事件が起こった日。
従妹のメグちゃんの誕生日でもありますが。
今年も9月7日(日)~9月13日(土)の1週間、大植英次プロデュース 大阪クラシック ~御堂筋にあふれる音楽~が開催されました。
もう3年目になるのですね~!
・・・で、9月11日(木)はフルーティスト野津臣貴博(のづみきひろ)先生、ウナミゴ先生ことギタリスト増井一友さんとのライブがオカムラ 大阪ショールームで行われていたそうですが、時間は15:30~16:00で、わたしは思いっきりレッスン中でした。
彼らはその後河豚のお店で打ち上げしたらしいですが、わたしは仕事が終わってから、二次会(?)からお邪魔させて頂きました。
場所は南森町の「WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI」!

♪ 001

Janisson Baradon Non Dose Champagne Brut(NV)ジャニソン・バラドン ノン・ドゼ シャンパーニュ ブリュット(NV))」
♪ 002 ♪ 003


靱本町の「Boulangerie Takeuchi(ブランジュリ・タケウチ)のパン♪→♪ 004
河豚をたらふく召し上がられ、満腹状態の方々の分まで頂きました~♪ ~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


もう1本、シャンパン。
Champagne Pol Roger Brut Réserve(NV)シャンパーニュ ポル・ロジェ ブリュット リゼルブ(NV))」
♪ 005

♪ 006 ♪ 007


♪ 008

Corton Grand Cru "Grèves" Jean-Claude Belland(1999)コルトン・グラン・クリュ "ル・グレーヴ" ジャン・クロード・ベラン(1999))」
♪ 009

♪ 010
♪ 011
これ、わたしのタイプでした♥
とっても美味しかったです!! +.(人´∇`*).+


Chateau Branaire-Ducru Saint-Julien(1994)シャトー・ブラネール・デュクリュ サン・ジュリアン(1994))」
♪ 012 ♪ 013


Domaine Louis Jadot Beaune Theurons(1999)ドメーヌ・ルイ・ジャド ボーヌ・トゥーロン(1999))」
♪ 014

♪ 015 ♪ 016

♪ 017
ワイングラス越しに写るハワードちゃん♥


♪ 018

二次会(?)の終盤、最後の「Louis Jadot(ルイ・ジャド)」を飲んでいる最中増井さんの娘さん、まねきちゃんとお友達がやって来ました!
・・・とゆう訳で、これから女性陣だけで三次会(あれ、元々何の打ち上げ?!主賓は男性じゃ・・・。三次会って!)だそうです。
ハワードちゃんには「SHIRATAKI」のお仕事が終わったら来て頂くことに。



 WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI
大阪市北区天神橋3-1-28
TEL:06-6351-4738
FAX:06-6351-4737
土・日・祝不定休(年末年始、お盆は休業)
SHOP:9:00~23:00 / BAR:17:00~23:00
http://www.wineshirataki.jp/



WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI1回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI2回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI3回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI4回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI5回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI6回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI7回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI8回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI9回目の記事


WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI10回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI11回目の記事


WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI12回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI13回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI14回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI15回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI16回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI17回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI18回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI19回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI20回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI21回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI22回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI23回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI24回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI25回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI26回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI27回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI28回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI29回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI30回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI31回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI32回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI33回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI34回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI35回目の記事



  1. 2009/03/17
  2. ワイン+オ酒ノミノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

2月のシティモイブンニグコンサートの前は・・・

2月の「シティモ イブンニングコンサート」の前、Sカリちゃんことソプラノ(厳密に言うとコロラトゥーラ・ソプラノなんだよね・・・)歌手下仮屋美穂ちゃんのレッスンに付いて行きました~!
芦屋の某先生のレッスンだったのですが、レッスン開始時間は11時。
・・・で、先生のお宅をお暇したのが、なんと14時過ぎ!! ∑(・∀・;ノ)ノ
レッスンの終盤辺り、集中力が途切れつつあるのに気付いていましたが、まさかこんな長時間に及ぶとは!
しかも、某先生とは違い、レッスン中の雑談は一切無しです! σ(^_^;)

美穂ちゃんたら「ゆりちゃん、遅くなってもうてごめんな~!大丈夫??15時に天満橋って聞いててんけどもうちょっと時間があれば呑みに行こうって思っててんけど・・・!
え?!いくらわたしがお酒好きだからって、・・・違うやろ!! (;^ω^)
本番前(あ!それは無いとは言い切れないなぁ356 白状します。時々あります。はい・・・)、いや、リハーサル直前に呑んだ事は未だ無いですぞ。


( o゜w ゜o) 001

( o゜w ゜o) 002
茶房 チェンバロ」、先生宅の近くにありました。
じっと見ているうちに思い出しました!
芦屋 セシリア楽器」やん!
この「芦屋 セシリア楽器」は、随分前、もう10年近くになるでしょうか、totoroさんこと小槙さんに連れて来て頂いた記憶があります。
2階に「セシリアサロンクラシックホール」とやらがあったような・・・。
そんでもってマルタンの「バラード」やら尾高尚忠の「フルート協奏曲」やらやら、3時間以上初見大会をしていた記憶が・・・。
ホールでも弾かせて頂きましたが、初見大会は、喫茶店奥のピアノがあるスペースだったかも。
初見大会の内容は強烈だったので覚えていますが、その他のことはイマイチよく覚えていません。


そうそう、蛇足ですが、この芦屋の声楽の先生に初めてお会いし、「はじめまして、こんにちは、○○(わたしの苗字)と申します。」とご挨拶したのですが、先生はかっと目を見開き、一瞬の沈黙の間(この時、一体今から何を言われるのか、非常に緊張が走りました!)、「・・・まぁ、あなたっ!!」と。
「○○さん、とっても良い声してはりますね!!本当に素敵な声してはる。」
えっ?! (((o□o;)!?!?
自分の声について褒められたのって生まれてこのかた初めてかも。
良くても「何となくイメージでは(←どんなイメージやねん?!)はきはきした高い声でも出そうだったのですが、実際はちょっとハスキーで低いんですね~!」と言われたり、友人には「電話の声はちょっと高めやのにねぇ。普段からちょっと高めでかわいく喋ってみたら良いのに~!」と言われたり・・・。
挙句の果てには、身内の母には「あんたの声、何話してるんだか不明瞭で聞き取り難い!」と言われるわ(正直、わたしも母について時々そう思います。多分人それぞれ聞き取り易い、聞き取り難い声の周波数(?)があると思うのですが、多分それ故かと)・・・。
・・・そんな訳で「いやぁ~、高めの声でかわいく喋りたいんですが~」と言うと、先生は「いやいや!若い子の平べったい高い黄色い声は上品ではありません!あなたの声はフランスの上流階級のような・・・」と続きました。
先生曰く、今後発声練習をして声帯を鍛えていくともっと"良い声"になるそうです。
何だか乗せられた感がありましたが、素直に嬉しかったです。
発声練習、また始めようかな・・・。






  1. 2009/03/16
  2. 街デ見カケタモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ロールちゃんの実家で新年会♥

( o゜w ゜o) 001
ロールちゃん(※某SNSのニックネーム。本名はゆかりちゃん)は幼馴染で、幼い時から家族ぐるみの付き合いなのです。
彼女は現在明石に住んでいるのですが、彼女が年末年始里帰りしていたので、年明け早々、両家で新年会しようとゆう話に。

うちの母は準備の為、早目に先に行っていて、わたしは親父サンと後から自転車で向かいました。
何故だか途中で逸れ(父は自転車を漕ぐのが遅め。時々止まって追い着くのを待っていたのですが)、6しても出ないし、気になりつつも、何度も後ろを振り返りながらロールちゃんの実家に向かいました。
ロールちゃんの実家の前の駐車場(?)の所で毛糸の帽子を深く被った中年男性(=親父サン)が突っ立っていました。
「遅いなぁ・・・。何処行ってたん?!」だって!
キィーーーーッ!!! ヽ(`Д´)ノ 腹が立つっ!!

ロールちゃんが開口一番、「えぇーーーっ!!!∑(・∀・;ノ)ノ 髪っ!!髪がっ・・・!!ゆりちゃん髪切ったん!?めっちゃ思いっきり切ったなぁ!!」と。
・・・あれ?!髪切ったの、昨年の10月半ばだったんだけれど、それから一度も逢っていない?!
(余談ですが、この新年会の数日後、またもや髪を切りに行っています。更に短くなりましたw。)
J君も大きくなったねぇ~!
前回逢ったのはもしかしてこの時?!
あっ、違う、おじいちゃんのお葬式の時だったよね・・・。

Vサイン♪ (*゚ー゚)v→( o゜w ゜o) 002
もうすぐ2歳になるんだよねぇ。

( o゜w ゜o) 003
おじちゃんは風邪引きさんで、かなりしんどそうでした(ロールちゃんも病み上がりだったみたい)。

( o゜w ゜o) 004
「今は何歳なの?」とうちの親父さんに訊かれ、1歳とゆうサインを出しているJ君。


ロールちゃんのおばちゃんが「じゃ、そろそろ始めよか~!」って仰ったので、床の間へ移動します。

( o゜w ゜o) 005

( o゜w ゜o) 006

一人ジャンケン(?)しています。→( o゜w ゜o) 007
「写真を撮って♥」のポーズのようです。
よく分からないけれど、どうやらわたし、懐かれているみたいw。
わたし、お年寄りと子供にはモテるんだよなぁ~! σ(´x`o)
この後もJ君の「写真を撮って♥」光線(?)は続きますw。

( o゜w ゜o) 008

( o゜w ゜o) 010

Côtes-du-Rhône(コート・デュ・ローヌ)」・・・??? (。・_・?)
( o゜w ゜o) 009
赤と白があり、わたしは白が気になっていたのですが、ロールちゃんのおばちゃんは赤が飲みたかったらしいので、こちらのワインになりました。
(おばちゃんが飲んだのは1杯で、うちの母は1/2杯で、残りは全部わたしが・・・。)
このワイン、オランジェ・コンクールとやらの金賞を受賞したとなっているのですが、俄か検索したのですが、イマイチよく解らなかった・・・。 σ(´x`o)

( o゜w ゜o) 011 ( o゜w ゜o) 012
最初から判っていたけれど、いくらとは合わない!! Σ(´Д`lll)


( o゜w ゜o) 013

確かコチラのチラシをお渡ししたのでした。→( o゜w ゜o) 014
そんなにじっと見なくても・・・。 (;^ω^A


正直あまり好みではないタイプの赤で、さっさとハイスピードでいきました(ほぼ一人で空けてしまいました)。
そして待望の白へ。
Les Grands Rochers Chardonnay(レ・グラン・ロシェ シャルドネ)
( o゜w ゜o) 015 ( o゜w ゜o) 016
ロールちゃんのおばちゃんに勧めたが、「えっ、ようさん飲んだからいいよ。ゆりちゃん飲みや!」と。
"ようさん"って・・・?! (;^ω^)
母は「自転車で帰らなあかんし・・・」(それはわたしも同じだ!)で、ほんの一口だけ。
ロールちゃんは飲まないし、ロールちゃんのおじさん(気の毒な位不調そうだった)と親父サンは専ら焼酎だったので、独り占め~!! ヽ(´∀`*)ノ


( o゜w ゜o) 017
ハイテンション気味(らしい)なJ君、おじいちゃん(=ロールちゃんのおじちゃん)に「J!ウロチョロするんじゃない!」と、お叱りを受けてしまいました。

スネてますw。→( o゜w ゜o) 018


肉団子、うちで作っていきました~!→( o゜w ゜o) 019

( o゜w ゜o) 020


( o゜w ゜o) 021
J君、ずっと「マゴ!マゴ!」って言っていたのですが、何のことかと思いきや、「卵が食べたい!頂戴!」ってゆう意味だったのですね~!

( o゜w ゜o) 022

( o゜w ゜o) 023
鶉卵が好物なようで、J君、沢山食べていたなぁ!
ご機嫌な様子です。


先程の肉団子。→( o゜w ゜o) 024


一段落したら、またJ君の「写真撮って♥」光線を浴びてしまいました。 (-_★)

( o゜w ゜o) 025
・・・で、言われるがままに撮ったのですが、ポーズが一瞬でシャッターチャンスを逃してしまいました。 (゚Д゚;)
現代っ子だねぇ。一瞬のポーズの後、わたしのデジカメのレビューを確かめに来ようとしているJ君。

これは?!→( o゜w ゜o) 026 ( o゜w ゜o) 027
わたしゃ、言われるがままに撮っているのですが。 (・ω・;)

( o゜w ゜o) 028

( o゜w ゜o) 029
乳幼児用の飲料水らしい。
何だったかなぁ、薬局で販売しているらしい。

( o゜w ゜o) 030

( o゜w ゜o) 031
J君、暑くなってきたようで、一枚脱ぎました。
どうでも良いけれど、うちの母、何故手首に自転車の鍵を付けているのだ?! (´゚∀゚)σギャーハハハハハハ

この後H君(ロールちゃんの弟)がお仕事から帰って来ました。
ロールちゃんのおじちゃんは体調不良の為、さっさと上がってしまったけれど、この後3人(うちの親父サン、H君、わたし)で呑んだくれます・・・w。
結局2本空けてしまった(H君もワインは飲まないので、一人で・・・)。

この日はワインの次に焼酎を頂きましたが、ほろ酔い止まりでした~!
目の前でグデングデンに酔っている人(うちの親父のことです)を見ると抑えられるのかな?! (。・_・?)ハテ?



  1. 2009/03/16
  2. 日常ノ出来事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

「ensemble mega lo mania」 第1回定期演奏会のお知らせ♪

大学時代の友人の新進作曲家、土井智恵子ちゃんが率いる「mega lo mania」が
3月15日(土)、なんとmy誕生日イブに南港の南港サンセットホールにて
記念すべき第1回目の演奏会を催されます♥
コンサートの詳細は下記の通り・・・。


るんるんるんるんmega lo mania concert vol.1 "quasi classic"るんるんるんるん

時計日時:2009年3月15日(日)16時半開場 17時開演
いす会場:南港サンセットホール(ATC/ITM棟10F)

るんるん出演者:
ピアノ:廣田俊司 ヴァイオリン:松本麻里子 作曲:土井智恵子


ムード曲目

バッハ(クルターグ編):トランスクリプションより2曲抜粋
クルターグ:8つのピアノ曲 作品3
ラング:"閃光"~独奏ヴァイオリンのための~
リゲティ:エチュード 第11番「不安定なままに」、カプリッチオ 第1番、インベンション、カプリッチオ 第2番
ブゾーニ:ソナティナ 第5番 「大ヨハン・セバスティアン氏に」
シェーンベルク:幻想曲 作品47
シュトックハウゼン:ピアノ曲 第11番
ラッヘンマン:トッカティーナ
土井智恵子:シーロストラタス(委嘱新作)


ぴかぴか(新しい)アンサンブル発足後初、記念すべき第一回定期演奏会ぴかぴか(新しい)
バッハからハンガリーの作曲家クルターグ、ラング、リゲティの作品を辿る前半、
ドイツを中心に活躍したブゾーニやドイツの作曲家シェーンベルク、 シュトックハウゼン、ラッヘンマンの作品+土井智恵子新作で構成されている後半、
第一回目にふさわしく、メンバーの自己紹介のようなプログラムでお送り致 します。


えんぴつensemble mega lo maniaについてえんぴつ
海外の音楽大学へ長期留学中の活躍目覚しい若手音楽家が
新進作曲家土井智恵子氏の作品を紹介並びに初演するアンサンブル。
また21世紀に生きる音楽家の使命ともいえる
未だ一般に普及が乏しい現代音楽のイメージを払拭すべく、
国際的活動をも視野に入れて演奏、及び発表してゆく事により、後世にできる 限り多くの作品を伝えていきたいという志しのもと、2008年に結成された。

グループ名のmega lo maniaとは、「誇大妄想」や「野心」などという意味を併せ持っている。
個々の意味は「mega=巨大な、多くの、凄い」「lo=見よ」「mania=熱狂を喚起するもの」となり、
単独の意味においても、この団体の個性を色濃く映し出している。

http://ensemblemegalomania.web.fc2.com/index.html


mail toチケットmail to
ご氏名・お電話番号・枚数を明記の上、下記メールアドレスへ件名「チケット予約」にて、ご連絡下さい。

入場料:2500円(学生2000円)

お問い合わせ:megalomania1@googlemail.com


・・・とのことです。

先程ブログを拝見して参りましたが、連弾と言うか、どいちゃんのピアノも聴けるようです♥
楽しみっ!! +.(人´∇`*).+




  1. 2009/03/15
  2. オ知ラセ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

つねちゃんと奈良散策&打ち合わせ♪

( o゜w ゜o) 001
1月のとある金曜日、つねちゃんことツィター奏者&フルーティスト常石さやかちゃん(関連記事①)と奈良で打ち合わせ。
その前後に少し散策してみました~♪
トップの写真は、以前からかなり気になっていた黒髪山音楽ホール
このホールはフルーティスト高橋成典(しげのり)氏(1960~1994年、大阪フィルハーモニー交響楽団の首席フルート奏者であられ、摂津市リトルカメリアコンク-ル日本木管コンク-ルを設立されたお方。日本フル-ト協会常任理事)と奥様で作曲家、ピアニスト、音楽学の高橋曜子氏が建てられたホール。
数年前に竣工したのでしたっけ?!
噂で聞いていてずっと気になっていました。
・・・そんな訳でフルーティストでもあるつねちゃんにご同行願いましたw。

( o゜w ゜o) 002

( o゜w ゜o) 003

中に入れなかったのが残念でした。→( o゜w ゜o) 004
どんなホールなのでしょうね。音響とか・・・。
いつかこちらで催されている演奏会などにお邪魔してみたい♪ +.(人´∇`*).+
場所は旧奈良ドリームランドの近く、そうそう、すぐ傍に黒髪橋とゆう橋がありました。


( o゜w ゜o) 005
その後「奈良豆比古神社」へ。
ちなみに“豆比古”は“づひこ”、又は“ずひこ“、濁らずに“つひこ”と読むのですが、わたしゃずっと“マメヒコ”かと思っておりました。嗚呼馬鹿・・・! Σ(´Д`lll)

( o゜w ゜o) 006

( o゜w ゜o) 007

奈良豆比古神社会館」→( o゜w ゜o) 008

天然記念物の楠ノ木・・・?! ?ヽ(。д゚)ノ?→( o゜w ゜o) 016
“すぐ”って書いてあるし、とりあえず行ってみましょう。

( o゜w ゜o) 015

( o゜w ゜o) 009
先程の細い道を通り越すと・・・!! Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
何だか別世界が広がっていました。

( o゜w ゜o) 010
あれが天然記念物の楠ノ木かな?!
とりあえずもう少し下りてみましょう。

つねちゃん。→( o゜w ゜o) 011

( o゜w ゜o) 012

( o゜w ゜o) 013

( o゜w ゜o) 014
ほぇ~、凄いなぁ!!!と、妙に元気が出てきました! ~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
また森林浴しにお伺いしたいものです。
やはり10月8日につねちゃんと♥ クスクス(´艸`o)゚.+:

( o゜w ゜o) 017
こちらが有名な翁舞(おきなまい)が行われる所なのですね~!

( o゜w ゜o) 018
奈良豆比古神社の翁舞(おきなまい)、Wikipedia(ウィキペディア)にも載っていましたよ!
能楽の原点と言われているのですね~! (*・д・)φ
奈良豆比古神社」の秋祭の宵宮(10月8日の夜)に奉納されるらしいですが、一度見てみたいな~♪
ちなみに10月8日はつねちゃんのお誕生日でした♥ ((*^∇^p【нарру вiятнDау】q^∇^*))

( o゜w ゜o) 019
先程登場した楠の巨樹について記されております。



( o゜w ゜o) 020
さてさて、場所はまたまた変わり・・・。
これからつねちゃんと真面目に打ち合わせしま~す! p(・∩・)q
つねちゃんが差し入れで「たまうさぎ」の「きなこだんご」を持って来てくれました~♥ 有難う~♥
たまうさぎ」のご主人は奈良、樫原にある老舗のお団子屋さん「だんご庄」で17年間修行された後独立されたとか。
まずは腹ごしらえ(?)~♪♪

( o゜w ゜o) 021 ( o゜w ゜o) 022
熱心に写真を撮っていたら、「やっぱ黄な粉かけてから撮った方がええんちゃう?!」と言われました。
そ・・・そうか、そうよね。ハハハ・・・。 (*´∇`*)

( o゜w ゜o) 023

( o゜w ゜o) 024

( o゜w ゜o) 025
柔らかく、しっとりと、甘さも控え目で、いくらでも食べられる!!!ってゆう感じでした。
美味しかった~♥ +.(人´∇`*).+
ご馳走様でした~♥



 たまうさぎ
奈良市尼ケ辻西町6-4 エスポアール尼ヶ辻 1F
0742-41-6610
火曜定休
9:00~18:00(売り切れ次第閉店)




( o゜w ゜o) 026
この日はつねちゃん、お化粧をあまりしておられなかったので、顔出しNGとのことで手だけの登場。
美人なのに~! (゚ ̄^ ゚̄)
これがパンフルートとゆう楽器です!

( o゜w ゜o) 027

( o゜w ゜o) 028

( o゜w ゜o) 029

( o゜w ゜o) 030

( o゜w ゜o) 031
あははは~、色んな角度から撮ってしまいましたw。 (・。・;)ゞイヤー
音色までお伝え出来ないのが残念ですが、とっても美しい、優しい音色がします♥
癒されますよ!! ~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
この楽器で奏でる「コンドルは飛んでいく」は本当に素敵でした~! +.(人´∇`*).+
是非聴きに来て下さい!! L(゚Д゚o)オ──(゚|Д|゚)──イ!!(o゚Д゚)」


打ち合わせが終わり、是非ともつねちゃんをTHE HILLTOP TERRACE NARA(ザ・ヒルトップテラス奈良)にお連れしたかったのですが、時間的に難しかったのです・・・。
いつかきっと必ず!! O(*-人-)O
・・・で、つねちゃんとSeason(シーズン)に行きました。
こちらはカフェも出来るし・・・と思っていたのですが、こちらも喫茶時間は17時迄でした!
ですが、2人で「大仏プリン」やら「大仏絹プリン」やらやら、沢山買いました!! ヽ( ´¬`)ノ
その詳細はまたいずれ書くとして、その帰りに・・・。 (´-ω-`)
奈良で唯一のヌードスタジオですか?! Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)→( o゜w ゜o) 032
一体何処やろう?! ?ヽ(。д゚)ノ?
(わたしは非常に気になっていたのですが、つねちゃんは気付いていなかったみたい・・・。後で「何を撮っていたの?」と訊かれましたw。→戻ってまた一緒に撮影w。)


( o゜w ゜o) 033
それからつねちゃんの希望で奈良町界隈を散策。
青面金剛(しょうめんこんごう)の使いの猿を型どったお守りは、魔除けとして、町内の家々の軒先に赤いぬいぐるみが吊るされていました。
幸せを呼ぶ赤い身代わり申ですね。

自動車で走行中だった為ポンボケしてしまったけれど、「奈良町資料館」前↓↓。
( o゜w ゜o) 034 ( o゜w ゜o) 035

奈良町の中心にある「庚申堂(こうじんどう)
( o゜w ゜o) 036
わたしも初めてでした。
・・・と言うか、通っていても気付いていなかったのかも。
どのガイドブックや雑誌etc.にも載っているのですが、思いの外小さいと言うか、ひっそりと静かに(?)建っている言うか・・・。

“「三尸(さんし)の虫」退治”、読めますか??→( o゜w ゜o) 037
画像を右クリックして頂けると、拡大します。

庚申さん青面金剛を祭祀する祠(ほこら)です。
その使いは、先程も書きましたが猿なので、扉の前の“庚申堂”と記された重たい石(?)を支える土台も当然猿(最初、一瞬ゴリラかと思ったw)でした。
(写真、撮り損ねました・・・。σ(^_^;)…)


時間的なことでかなり端折っての奈良散策でしたが、今度はまたゆっくりじっくり来たいです。 +.(人´∇`*).+

  1. 2009/03/14
  2. 絵ヤ芸能ナド鑑賞+施設ヤ建物ナドヲ見学ナドシチャウ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

久々にあんこ玉♥

東京の某氏にお土産で頂きました~♥
舟和」の「あんこ玉」♥
☆ 001
・・・記事アップが遅いのがバレバレですな。 (´-ω-`)

☆ 002
一度頂いたことがありますが、黒色のはこしあん、白色の白あん、緑色のは抹茶あん、オレンジ色のは杏あん、茶色いのは珈琲あん。
赤色のは苺あんらしいです!初めて! ∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ

黒色のこしあん。→☆ 003

緑色の抹茶あん。→☆ 004

赤色の苺あん。→☆ 005
苺のあんこって何だか斬新でした~! Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

外側が寒天でコーティングされていてつるる~~ん、中身はあんこでしっとり♥
どれもこれも美味しかった~♥ +.(人´∇`*).+
でも個人的には黒いのこしあんが一番好きです♥



 丹和(フナワ) <本店>
東京都台東区浅草1-22-10
TEL:03-3842-2781
FAX:03-3842-2700
9:30~20:00
http://ryoma.cantown.jp/cgi-bin/WebObjects/Cantown.woa/wa/shop?id=121


丹和1回目の記事

丹和2回目の記事

  1. 2009/03/13
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ルフランらんら~ん♪

母とブルーノ・レオナルド・ゲルバーのピアノリサイタルへ一緒に行きましたが、その帰り・・・。
阪急電車に乗っていると、母が突然「パン、食べない?」と訊きます。
人目があるので「食べないよ~!」と。
母は「そう・・・。」と言って、数分間は静かにしていたのですが、俄かにゴソゴソ。 (・ω・;)

リサイタルの前に川西阪急へ寄り、何やら沢山お買い物して来たらしい。
「昔よくレッスンの帰りに寄ってたやろ、曽根の「Refrain(ルフラン)」。山田屋まんじゅうもあったから沢山買うて来たよ!嬉しいやろ??」
おぉ、それは嬉しい!! ヽ(´∀`*)ノワーィヽ(*´∀`)ノワーィ
・・・と思いきや、突然は母は何やらパンを食べ始めました。
嗚呼、「Bakery Cafe Refrain(ベーカリー・カフェ・ルフラン)」!! ヽ(;´Д`)ノ
先程の質問は“お誘い”だったのかw。

★ 001
                  ★ 002
                               ★ 003

・・・見ていると、わたしも食べたくなって来ました。 (´ー,`*)ヨダレ

「あんぱん頂戴っ!!」と、むんずと引っ手繰りました。→★ 004

★ 005
隣で「食べたいんだったら素直に食べたら良いのにィ~!」ってゆう声が聞こえました。
違う!あなたのせいだよ・・・。 ・゚・(。>ω<)・゚・
ええ年した女性2人が公共の面前で何しているんだか・・・。 ヽ(;´Д`)ノ


★ 006
ちなみに左手はわたしの手(レシートを撮ろうとしていた)、右手は母の手(これは何だかんだと説明を始めた・・・。ささっと撮ってささっとなおしたいのに!)。


こちらはバゲットらしい。→★ 007


★ 012
沢山買って来たのね~!
さすが祖母の娘、そしてわたしの母!
まさに“蛙の子は蛙”ですな。 (´艸`o)゚.+:


★ 008
こちらは「やまびこ」ってゆう山食。


★ 009

★ 016
・・・これは何だったかな?! (;^ω^)???
わたしが食べる&撮影する前に母が食べてしまって、慌てて撮ったのが上の写真。
チーズのパンってゆうのは分かりますが、何が何だか・・・ですね。 (・ω・;)


★ 010

★ 019


★ 011
こちらもあんぱんだった筈。
母は確か2個買ったのですよね・・・。


先程の「やまびこ」♪
★ 017

宝塚の「パンネル」の「山食寿パンと似た感じで、もっちり♥→★ 018
美味しかった~♥


バゲットはあんまり印象に残っていないのだ・・・。 (´-ω-`)→★ 020



 Bakery Cafe Refrain(ベーカリー・カフェ・ルフラン) <曽根本店>
大阪府豊中市曽根東町3-2-1-104
06-6862-3844
7:30~22:00(夏季)
8:00~21:00(冬季)






パン以外にも買い物をしていたと言っていたなぁ。→★ 013
山田屋まんじゅうね。楽しみだ~♥ ~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

袋を引っ繰り返すと・・・↓。
★ 014
かっ・・・買い過ぎじゃあ・・・?! ォoォo (´゚・_゚` ))) 三 ((( ´゚_・゚`) ォoォo

3個ずつ密封包装されているのですね。→★ 015
山田屋まんじゅう」はしょっちゅう食べております。
粗供養にもよく使うかなぁ・・・。



 山田屋まんじゅう
愛媛県松山市堀江町甲528-1
TEL:089-978-4818
フリーダイヤル0120-784818
FAX:089-978-4757
http://www.yamadaya-manju.co.jp


山田屋まんじゅう1回目の記事



  1. 2009/03/12
  2. パンムギムギ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

折角西宮まで来たのに・・・! ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ ン!!

その日は朝イチで西宮で用事がありました。
JR西宮駅からの方が近いのか、阪急神戸線西宮北口駅からの方が近いのか、判り兼ねたのですが・・・。
ちなみに青木町と中須佐町、森下町ってゆう界隈。

折角なので帰りに寄ってみました♪
Boulangerie Monsieur H(ブーランジェリー・ムッシュ・アッシュ)」♥
ちなみに、わたしが学生の頃、中学~大学生(小学生の頃は存じ上げておりませぬ)の時は「パン・ド・フール」ってゆうお店だった。
赤と緑の・・・。そしてスペイン製の石釜があったお店でした。
“フール”とか“アッシュ”とか、カブっていますが、
大阪、本町の「Four de h(フール・ドゥ・アッシュ)」とは関連があるのかなぁ?! ?ヽ(。д゚)ノ?

( o゜w ゜o) 002
しかし何だか嫌な予感!
店内、暗いぞ・・・?! …(;;゚д゚)

( o゜w ゜o) 001
ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!
この日は月曜日でした!
定休日やん!! Σ(´Д`lll)

あっ、実は昨秋に「Boulangerie Monsieur H(ブーランジェリー・ムッシュ・アッシュ)」に行っています。
そのレポート、また書かなきゃですね♪ (*・д・)φ



 Boulangerie Monsieur H(ブーランジェリー・ムッシュ・アッシュ)
兵庫県西宮市中前田町7-32
0798-32-0031
7:30~19:00
月曜定休(祝日の場合は翌日)
http://www.francepan.com/



  1. 2009/03/12
  2. パンムギムギ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

アヴェンヌに常石さやかちゃんと出演します~♪ Ⅱ

例によって未来日記になっちゃいますが(スミマセン汗;)、
3月11日(水)、北新地のSALON D'AVENE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)
つねちゃんことツィター奏者&フルーティスト常石さやかちゃんと二度目のライヴを致します。
3つの音色パレット」とゆう副題になりました♪


ライヴ時間は
1st 20:00~
2nd 21:30~

1stステージ、2ndステージ、
全て違うプログラムをご用意しております。


演奏曲目ですが、ツィターではやはりヱビスビールのCMでも御馴染みの「第三の男」でしょう!
他にシューベルトの「ます」、「野ばら」、「アヴェ・マリア」、
シュトラウスの「ラデツキー行進曲」などなど。
ツィターは勿論、フルート、そしてルーマニアの民族楽器、パンフルートも登場します♪


沢山の方にご来場頂けたら嬉しいです。
心よりお待ちしております238 435



 SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)
大阪市北区堂島1-1-5 梅田新道ビル地下1階
TEL:06-6344-0939
FAX:06-6344-0938
http://www.avene.tv/


SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)1回目の記事 <移転する前に‥‥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)2回目の記事 <移転直後も♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)3回目の記事 <宮川真由美さんを聴きにアヴェンヌへ♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)4回目の記事 <音魂?!>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)5回目の記事 <アヴェンヌで古楽を♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)6回目の記事 <アヴェンヌにひぃちゃんと出演します~♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)7回目の記事 <「音楽グルメの旅」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)8回目の記事 <アヴェンヌにひぃちゃんと出演します~♪ Ⅱ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)9回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)10回目の記事 <2007年12月21日(金)→アヴェンヌ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)11回目の記事 <「音楽グルメの旅 Ⅱ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)12回目の記事 <「樹木のぬくもりの中で・・・」より・・・本当に有難うございました♥>  

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)13回目の記事 <アヴェンヌで思いっきりイタリアを堪能した日>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)14回目の記事 <アヴェンヌにひぃちゃんと出演します~♪ Ⅲ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)15回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅱ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)16回目の記事 <音楽グルメの旅 Ⅲ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)17回目の記事 <「樹木のぬくもりの中で・・・Ⅱ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)18回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅲ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)19回目の記事 <「樹木のぬくもりの中で・・・Ⅲ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)20回目の記事 <アヴェンヌで"コラボ"がありまして・・・>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)21回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅳ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)22回目の記事 <「樹々の温もりの中で・・・Ⅳ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)23回目の記事 <心霊写真(?)の正体は・・・>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)24回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅴ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)25回目の記事 <「樹の精の伝説」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)26回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅵ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)27回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅱ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)28回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅶ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)29回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅲ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)30回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅷ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)31回目の記事 <いつぞやのアヴェンヌの写真・・・>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)32回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅳ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)33回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅸ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)34回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅴ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)35回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅹ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)36回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅵ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)37回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅺ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)38回目の記事 <アヴェンヌに湯川紗代ちゃんと出演します~♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)39回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅶ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)40回目の記事 <「Bouquet des Tons~音の花束~」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)41回目の記事 <アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅻ

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)42回目の記事 <「樹の精の伝説Ⅷ」より・・・本当に有難うございました♥>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)43回目の記事 <アヴェンヌ忘年会♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)44回目の記事 <アヴェンヌに湯川紗代ちゃんと出演します~♪ Ⅱ>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)45回目の記事 <アヴェンヌでツィターとギターのスペシャルライブ♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)46回目の記事 <アヴェンヌに常石さやかちゃんと出演します~♪>

SALON D'AVÉNE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)47回目の記事 <「Bouquet des Tons~音の花束~Ⅱ」より・・・本当に有難うございました♥>





  1. 2009/03/12
  2. オ知ラセ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

3月10日に角南麻里子ちゃんとシティモイブニングコンサートに出演します♪

例によって未来日記になっちゃいますが(スミマセン汗;)、
3月10日(火)、
天満橋のKEIHAN CITY MALL
なーみんさんことチェリスト角南麻里子ちゃんと出演します~♪
月曜から金曜の毎日行われている「シティモ イブニングコンサート」。
今度でわたしは3度目になります。
第1回目のライブのレポート(?)はコチラ
第2回目のライブのレポート(?)はコチラ
第2回目のライブのレポート(?)はコチラ

曲はサン=サーンス白鳥」、
ピアソラの「リベルタンゴ」、
フォーレの「夢のあとに」etc.を演奏させて頂く予定です。

場所は、17:00~17:30は2階エスカレーター横の吹き抜けスペース、
18:00~18:30は8階のレストスペース。
入場無料です♪

通りすがり、大歓迎です!
お友達との待ち合わせ時間までの穴埋めや、
お買い物がてらふら~っとお立ち寄り下さいませ。
沢山の方にお越し頂けたらとっても嬉しいです♥
心よりお待ちしております♥


ココだけの話、「シティモ イブニングコンサート」は今月をもって終了するそうです。
やはりここにも不況の波466が?!


  1. 2009/03/11
  2. オ知ラセ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ

アクセスランキング ゆりりんこ。の徒然日記