FC2ブログ

ゆりりんこ。の徒然日記

日々の出来事、感じた事、食べたものなどを気ままに私的にマイペースに赤裸々に好き勝手に綴っていきます。 ちなみに日記の日にちはめちゃくちゃですがお気になさらずに・・・。 お気軽にコメント下さい♪

赤穂さんとその後・・・

☆ 002
コチラで美味しく楽しいふぐの会(?)を堪能した後、タクシーで南森町の「WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI」へ。


Bonnes-Mares Grand Cru Domaine Comte Georges de Vogue(2001)ボンヌ・マール グラン・クリュ ドメーヌ・コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ(2001))」
☆ 001

☆ 003

☆ 004

☆ 005☆ 006
こんな美味しいワインが世の中にあるなんて~!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
いやぁ、凄かった。
赤穂サンのお話に耳を傾けながら、じっくりとチビチビとワインを味わっていました♥


Calera Chardonnay(2006)カレラ シャルドネ(2006))」
☆ 009

☆ 010
あの「Bonnes-Maresボンヌ・マール)」を飲んだ直後だったので、もう飲めませんでした・・・。
注いで下さったのですが、グラスに半分以上残してしまった・・・。・゚・(。>ω<)・゚・


大好きな赤穂サンと「Bonnes-Maresボンヌ・マール)」を一緒に飲めたので幸せっ♥ (。-_-。)ノ☆・゚:*:゚∟□∨Ε



 WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI
大阪市北区天神橋3-1-28
TEL:06-6351-4738
FAX:06-6351-4737
土・日・祝不定休(年末年始、お盆は休業)
SHOP:9:00~23:00 / BAR:17:00~23:00
http://www.wineshirataki.jp/


WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI1回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI2回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI3回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI4回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI5回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI6回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAKI7回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK8回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK9回目の記事


WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK10回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK11回目の記事


WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK12回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK13回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK14回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK15回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK16回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK17回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK18回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK19回目の記事

WINE SHOP&BAR WINE SHIRATAK20回目の記事



お・ま・け♪

赤穂美紀サンから頂いちゃいました♥
先日my誕生日だったので・・・。
☆ 013☆ 014
写真立てですが、赤穂サンのお友達の陶芸作家さんが作って下さったそうな。
有難うございました♥
何の写真を飾ろうかな?!+(0゚・∀・) + ワクワク


☆ 007☆ 008



スポンサーサイト



  1. 2008/04/24
  2. ワイン+オ酒ノミノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

幸せのお裾分け?! | ホーム | アヴェンヌに岩渕晴子ちゃんと出演します~♪ Ⅳ

コメント

ヴォギュエ

おおお!ヴォギュエ飲まれたんですね!
ヴォギュエは、個人的には最高の作り手で、最も敬愛する作り手です。

ヴォギュエのワインはそんなに濃くはないし、重たくない、ミディアムボディのタイプのワインですが、果実味、香りの華やかさは鮮烈だし、シルキーな舌触りは素晴らしい!
果実味は、熟したチェリーの風味たっぷりのイメージ。
これほど雑味がまったくない優美なピノノワールは他には見当たらない。
樽香もあまり載せてこないですが、優美さを活かすためには大正解!

ヴォギュエと正反対なのが、プリウレロック。
こちらはかなりヘヴィ、どっしり系ピノノワール。
樽香を思いっ切り載せてきますし、がっちりした骨格をもつピノノワール。
ヴォギュエとプリウレロックを飲み比べたら、
「おんなじピノノワール、しかも、ブルゴーニュ産で、なんでこんなに違うの?」
と感じると思います。
(といえ、プリウレロックのワインも素晴らしいことには違いないです。
 ただ、ヴォギュエとはスタイルが違うだけ。)

確かに、ヴォギュエを飲んだあとに、他のワインは飲めないですね(^^ゞ
ヴォギュエを飲んだ余韻は少しでも長く残したいし・・・
僕的には、ヴォギュエ以上に美味しいワイン、片手の指で数えるほどしかないです。
ただし、あくまで、個人的にそう思うだけですが…。
どっしり系のワインが大好きな人には、ヴォギュエは少々物足りないかもしれませんが…

ヴォギュエはまさしく『ピノノワールの神髄』なので、飲めてよかったですね!
今度は、ルーミエ、デュジャック、メオカミュゼなども飲む機会があればいいですね!
ルーミエ、デュジャック、メオカミュゼも、ヴォギュエと並んで『ピノノワールの神髄』ですし。
特に、ルーミエは、ヴォギュエとはライバル的存在の作り手なので、これも飲んでみると面白いですよ。
(ただし、ルーミエもまた入手困難ですが・・・)
  1. 2008/04/20
  2. URL|
  3. コルヴェール #WflPXEYw |
  4. 編集

ボンヌマール

ボンヌマールについて補足します。
ボンヌマールは、シャンボールミュジニィ村、モレサンドニ村の2つにまたがる畑で、シャンボールミュジニィ側かモレサンドニ側かで趣が違います。
前者は優美&エレガントなのですが、後者はどっしり系&パワフルになります。

ボンヌマールも生産者は多数いて、ヴォギュエ以外にも、
 ルーミエ
 デュジャック
 ロベール・グロフィエ
が代表的です。
しかも、それぞれで味わいがかなり違う。
ゆりりんこ様は、ボンヌマール飲まれて気に入られたようですが、ヴォギュエのボンヌマールだから気に入られた訳で、他の生産者のボンヌマールだと、違った印象を持つかもしれません。
グロフィエのボンヌマールなんて、ヴォギュエのボンヌマールとは、かなりスタイルが違います。
もちろん、ルーミエのボンヌマール、グロフィエのボンヌマールなども素晴らしいピノノワールには違いありません。

ちなみに、ボンヌマールの意味は「良き母」
シャンボールミュジニィ系のボンヌマールなら「清楚で上品で優しいお母さん」だと思いますが、モレサンドニ系のボンヌマールだと「パワフルでテンション高くて気丈なお母さん」かな(^^ゞ
  1. 2008/04/20
  2. URL|
  3. コルヴェール #WflPXEYw |
  4. 編集

コルヴェールさまへ<ヴォギュエ>

「プリウレロック」ですか。
聞いたことあるような、無いような。
しかし飲んだことは未だ無いですね。
気にはなるけれど今は未だいいかなぁ…。
夏が過ぎてからにします…。←特に意味はありませぬ。何となく。

片手で数えるくらいとは言え、ヴォギュエ以上に美味しいワインもあるのですか…。
妙に気になる…。…o(;-_-;)oドキドキ

  1. 2008/04/21
  2. URL|
  3. ゆりりんこ。 #ET2edvwM |
  4. 編集

コメントを書く~♪


←ゆりりんこ。宛への内緒のコメントの場合はチェックを入れてね

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuririnco.blog58.fc2.com/tb.php/867-b3923536

| ホーム |

アクセスランキング ゆりりんこ。の徒然日記